Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
特集!あの人の本棚
306.

本田晃一   (事業家)


スゴイ人と仲良くなって引き上げてもらう方法【インタビュー(3)】

本田晃一
世の中には、人との出会いをチャンスに変えられる人と、変えられない人がいます。その差は一体何なのか――。

そこで今回は、日本一の個人投資家・竹田和平氏はじめ、数々の成功者との出会いから人生を好転させてきた本田晃一さんにインタビューを企画! 仕事も人間関係もなぜかうまくいく人の秘訣について、3回にわたってお話を伺いました。
スゴイ人と仲良くなって引き上げてもらう方法【インタビュー(3)】

第1回目のインタビュー:仕事も人間関係もなぜかうまくいく人の秘訣

第2回目のインタビュー:日本一の大投資家・竹田和平さんの後継者になれたワケ

師匠に提供できるものがあると、チャンスが巡ってくる

―― 前回は、なぜ日本一の大投資家・竹田和平さんから後継者の打診を受けたのか、その理由をお話いただきましたが、本田さんはその他にもたくさんの一流の方々とお付合いされています。

第3回目のインタビューでは、そういったスゴい人たちに好かれる方法について伺っていきたいと思います。まずは、カリスマコンサルタントの神田昌典さんとの出会いを教えてください。

本田晃一(以下、本田) 父の会社が何億もの借金を抱えてヤバい時に、神田さんの『あなたの会社は90日で儲かる』という本を買ったんですよ。その後、神田さんが勉強会を開催されていることを知り、参加したのが始まりでした。

あなたの会社は90日で儲かるー感情マーケティングでお客をつかむ

『あなたの会社は90日で儲かるー感情マーケティングでお客をつかむ』 神田 昌典

ちょうどその頃、ネットの波がきていたんですよ。 僕は21歳の時にオーストラリアに行った時にインターネットの存在を知って、「絶対流行る!」という確信があったので、日本に帰国してすぐに研究していたんですよね。

当時はまだホームページを作る人なんていなかったし、お金持ちの社長さんからいただいたアドバイスを参考にホームページを作ってみたら、バカみたいに商品が売れていったんです。

それを神田さんに話したら、「一緒にセミナー講師をやって頂けませんか?」って打診を受け、それがきっかけで多くのことを教えていただけるようになりました。

師匠に自分が与えられるものがあるって分かるとセルフイメージが上がるし、何より師匠にお客さんを紹介してもらえるんですよね。

「この本田晃一君は有望な若者でね」って神田さんが言った瞬間に、こんな若造と名刺交換したくないと思っていただろう人たちでさえ僕に興味を持ってくれて、セミナーの後には長蛇の列ができました。以来、ネットマーケティングのコンサルや講演の依頼をたくさんいただくようになって、その頃の僕はかなり天狗になっていたと思います。

年配の成功者にたくさん会うことで、人を見る目が養われる

本田 そんな時に、本田健さんに出会いました。神田さんの会で知り合ったある社長さんに「晃ちゃん、面白いセミナーがあるから一緒に行こうよ」と誘われて参加したのが、本田健さんのセミナーでした。

当時の健さんはまだ本を出版していなかったですし、有名になる前だったんですが、まだ30代なのに、僕が70歳ぐらいの成功者から聞いていたような話をするんですよ。「この人何者!?」ってビックリして、絶対健さんの鞄持ちをしようって思いました。

僕は「この人だ!」と思ったら、「社長の1日を経験させてください」ってよくお願いしていたんですよね。

―― 当時まだ無名だった本田健さんを「この人だ!」と思ったということは、昔から人を見る目があったんですね。

本田 うまくいっている年配の方とたくさん会うって、すごく大事で。僕は今45歳ですが、35歳の自分に語りたいことっていっぱいあるんですよ。たかだか10年でも。

てことは、70歳ぐらいの人って、もっとすごいことを言えるはずなんですよね。だから僕は、そういう方々から成功法則だけじゃなくて、失敗する要因も聞きまくっていたんです。

健さんはそんな70代ぐらいの成功者が話すような話を30代で話していたから、ピンときたんですよね。

そして、なんでそんなことを話せるのか健さんに聞いたら、彼も超成功オタクで、成功者から話を聞きまくっていたんですよ。しかも日本の成功者だけでなく、もっとワールドワイドに。なるほどなって思いました。

ベストセラー作家の出版秘話

本田 その頃、健さんは出版する前で小冊子を配っていたんですよ。そこで僕は「ネットを使えば、もっと多くの人に配れるし、将来本を出版するんだったら、その前に顧客管理をして、発売してすぐにメルマガで大々的に告知したら、アマゾン1位だって目指せるかもしれないですよ」ってプレゼンしたら、健さんが是非お願いしたいって言ってくれたんです。

でも健さんは、なかなか仕事をさせてくれなかったんですよ。
「晃ちゃん、美味しいスパゲッティ屋さんがあるから行こうよ」とか「あの映画すごく良くてね」とか、仕事とは関係ない話ばかりで。1ヶ月経って、やっと「そろそろホームページ作ってくれない?」って言われたんですよね。

というのも、健さんにはこんな考えがあったからなんです。
「晃ちゃんには、ホームページが作れるからここにいられるって思ってほしくなかったんだよ。ホームページができてもできなくても、晃ちゃんはここにいてもいいんだってことを分かってほしくて、仕事をさせなかったんだよ」って。

「ホームページができなければ振るい落とされる!」と怯えながら仕事をするのと、「できなくてもここにいられるんだ」って分かって仕事をするのと全然違うじゃないですか。

当時僕は、ホームページ関連のビジネスでうまくいっていたので、かなり天狗になっていたと思うんですが、そんな僕の伸びた鼻を健さんは優しく折ってくれたんですよね。

―― 本田健さんって素敵な方ですね。なかなかそんな言葉出てこないですよね。

本田 でしょ!? そんな感じで、健さんの1冊目の本のプロモーションをお手伝いして以来、3冊目ぐらいまで一緒に時間を過ごさせてもらいました。健さんからも、仕事のやり方や人生哲学など、本当に色んなことを教えていただきましたね。

本田健さんの本『大富豪からの手紙』

『大富豪からの手紙』本田 健

スゴイの懐に入り込む魔法の質問

―― それにしても、本田さんは人の懐に入るのが上手ですよね。

本田 実は相手の懐に入り込む魔法の質問があるんです!それが、「どうやったら◯◯さんみたいになれるんですか?」です。

この言葉って、その人の人生を全肯定なんですよね。

たとえば、「私、◯◯さんに憧れていて……。どうやったら◯◯さんのようになれるんですか?」って言われたら、ちょっと嬉しくないですか?

―― 確かに嬉しいですね。先輩風を吹かせたくなりますね(笑)。

本田 それは成功している人もそうなんですよ。相手がよっぽど失礼なやつじゃない限り、教えてあげようという気持ちになるものなんです。

会いたい人は紙に書くと叶いやすい!?

―― カリスマ心理カウンセラーの心屋仁之助さんとは、どこで出会われたのですか?

本田 『ナイナイアンサー』というテレビ番組で、心屋さんが芸能人のカウンセリングをしているのを見ていて、「やべ、この人面白い! このカウンセリングの技、どうやっているんだろう!?」と興味を持ったんですよね。そこで、とりあえずこの心屋さんという人と仲良くなろうと思って、紙に書いたんです。

そしたら、そのテレビを見た翌々日に、友人でベストセラー作家の犬飼ターボ君が「心屋さんと一緒にいます」ってSNSで投稿していて。

早速ターボ君に紹介してほしいと連絡したら、その1ヶ月後に紹介の場をセッティングしてもらったんですよ。

僕はいつも、会いたい人がいたら紙に書いています。実は、心屋さんを紹介してくれた友人の犬飼ターボ君との出会いもそうだったんです。

彼と出会ったのは、僕が30歳ぐらいの時。マーケティングが天才的なある教育系のホームページを見つけて、「このサイトを作ったヤツと一緒に仕事をする!」と紙に書いたんですよね。

で、「このサイトを作ったのは誰ですか?」とそのホームページの会社の人に聞いて、ターボ君を紹介してもらったんです。

―― すごい!紙に書くと夢が叶いやすいって聞いたことがあるけれど、本当にそうなんですね。

犬飼ターボさんの本『CHANCE チャンス』

『CHANCE チャンス』犬飼ターボ

相手が何に興味を持っているか、事前にリサーチする

本田 心屋さんとの会は1ヶ月後だったので、その間に心屋さんの本を20冊ぐらい買い込んで、読みまくりました。そうすると、だいたい心屋さんのマイブームがわかるんですよ。

今、これを語るのがアツいんだろうなっていうのがわかるので、本を読んでないフリをして「僕、こんなことを悩んでいて……。どうすればいいですかね?」と、心屋さんがアツく語りたいだろう部分を聞いたら、案の定アツく教えてくれて。

で、「うわ~!その視点気づかなかったぁ!」とか「あぁ~!なるほど、そうだったのか!」ってリアクションをしたり、熱心にメモとったりしたら、すごく喜んでくれて。それで、ホテルのラウンジで8時間ぐらいしゃべっちゃいました(笑)。

―― 初対面なのに、8時間も話すってすごいですね!

本田 その後も、教えてもらったことを即行自分でやってみて、そのフィードバックを心屋さんに伝えたり、心屋さんから教えてもらったことをブログやメルマガに書いて色んな人に伝えたら、もっと喜んでくれて。そうやって仲良くなりました。以来、心屋さんからも色んなことを教えていただいています。

―― 相手が何に興味を持っているか事前にリサーチするだけでなく、その後も相手が喜ぶことを考えて行動されたんですね。

本田 僕はそうやって色んな素敵な人と仲良くなって、彼らに引き上げてもらって、今があるんです。全部自力じゃなくて、他力。僕だけの力じゃなくって、本当に周りの人たちのおかげでなんですよね。

心屋仁之助さんの本『強がらない』

『強がらない』心屋 仁之助

自分のコンプレックスにOKを出せると、すべてがうまくいく

―― 本田さんは、まさに人との出会いから人生を好転させていらっしゃいますが、世の中にはそうでない方もいらっしゃいます。人との出会いをチャンスに変えられる人と、変えられない人の一番の差って何だと思いますか?

本田 自分のコンプレックスを受け入れているかいないかの差だと思いますね。

僕自身の人生を振り返ると、コンプレックスにOKを出ていない時は、すごく素敵な人がいても、心の中で「バーカ、バーカ」って思っていたんです(笑)。

小学生の時、僕はモテキャラでも何でもなかったんですよ。だから、サッカー少年がシュートをきめて、女子たちが金網越しに「キャーー!!」って黄色い声を上げているのを横目で見て、「あいつら死ねばいいのに」って思っていた側だったので(笑)。

今思うと、できる人を妬んだり僻んだりするんじゃなくて、「シュートのやり方を教えてくれない?」って彼らに聞いていたら、もっとバラ色の少年時代を過ごせたわけですよね。タイムマシーンがあったら、昔の自分を説教してやりたいです。


9/20発売!本田晃一さんの新刊
(お近くのコンビニでもお求めいただけます)

大好きなことでお金を引き寄せる!すごい習慣

『大好きなことでお金を引き寄せる!すごい習慣』 本田 晃一
おすすめの一覧 インタビューの一覧

コメント

コメントを書く・見る 0

プロフィール

本田晃一
本田晃一
事業家

1973年1月生まれ。1996年にオーストラリア大陸を自転車で横断。バックパッカースタイルで世界を回る。その時、オーストラリアで多くの人がインターネットにふれていることに刺激を受ける。

帰国後、父のゴルフ会員権売買業を手伝う。ゴルフ会員権を購入するお客様は、経済的に豊かだけでなく、生き方も豊かな方が多く、お客様のアドバイスをベースに、2年かけてホームページを立ち上げ、年商は10億円超を記録。

2007年、日本一の個人投資家・竹田和平氏から後継者として打診を受け、和平哲学の素晴らしさに感銘を受け、気づけば500泊寝食をともにし、多くの帝王学を学ぶ。

2010年の結婚を機に、家族関係や人間関係など、より幸せに生きるヒントを達人たちから学び、そこで得たヒントもまとめ「世界一ゆる~い幸せの帝王学」としてブログなどで配信中。

◎公式メディア
http://hondakochan.com/

◎アメブロ
https://ameblo.jp/hondakochan

◎Facebook
https://www.facebook.com/hondakochan

◎Twitter
hondakochan

◎Line@
koichi

ライターについて

Writer 13
鮫川佳那子(さめこ)

NY在住ライター/ニューヨーク女子部♡主催。青山学院大学フランス文学科卒業後、サイバーエージェントに入社し広告制作・メディア編集・イベント企画運営に携わる。2015年より夫の海外転勤で渡米し、現在はニューヨークの新聞をはじめ様々な媒体でコラムや、海外で活躍する日本人のインタビュー記事を執筆。またNY在住の20~30代女性が約600名所属するコミュニティ「ニューヨーク女子部♡」を主催し、イベント企画運営も行っている。

プロフィール

本田晃一
事業家

1973年1月生まれ。1996年にオーストラリア大陸を自転車で横断。バックパッカースタイルで世界を回る。その時、オーストラリアで多くの人がインターネットにふれていることに刺激を受ける。

帰国後、父のゴルフ会員権売買業を手伝う。ゴルフ会員権を購入するお客様は、経済的に豊かだけでなく、生き方も豊かな方が多く、お客様のアドバイスをベースに、2年かけてホームページを立ち上げ、年商は10億円超を記録。

2007年、日本一の個人投資家・竹田和平氏から後継者として打診を受け、和平哲学の素晴らしさに感銘を受け、気づけば500泊寝食をともにし、多くの帝王学を学ぶ。

2010年の結婚を機に、家族関係や人間関係など、より幸せに生きるヒントを達人たちから学び、そこで得たヒントもまとめ「世界一ゆる~い幸せの帝王学」としてブログなどで配信中。

◎公式メディア
http://hondakochan.com/

◎アメブロ
https://ameblo.jp/hondakochan

◎Facebook
https://www.facebook.com/hondakochan

◎Twitter
hondakochan

◎Line@
koichi

本田晃一 さんの本棚

仕事も人間関係もなぜかうまくいく人の秘訣

仕事も人間関係もなぜかうまくいく人の秘訣

本田晃一
本田晃一

注目記事

月間ランキング