Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close c98027c4223445b9a8be9fb98179729b646d8e352c287e47e874e21882b901df
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp default shelf

『化物語』シリーズの『終物語』までの順番を時系列で紹介【ネタバレあり】

西尾維新の人気シリーズである「物語シリーズ」。第1巻となる『化物語』を始め、発表作はいずれも人気作となっていますが、発表順がそのまま物語の時系列になっていないのがこの作品の特徴の1つ。ここでは、物語上の時系列順に本をご紹介します。


0 お気に入り

0 コメント

101014 閲覧

Tags
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
この本棚のストーリー
『化物語』シリーズの『終物語』までの順番を時系列で紹介【ネタバレあり】 『化物語』シリーズの『終物語』までの順番を時系列で紹介【ネタバレあり】
西尾維新の人気シリーズである「物語シリーズ」。第1巻となる『化物語』を始め、発表作はいずれも人気作となっていますが、発表順...
目次
  • 『化物語』から始まる「物語...
    「物語シリーズ」は、西尾維新の書く人気シリーズの1つです。...
  • 1:全てはここから始まった...
    <br>「たったひとつのあの地獄がいつから始まりいつ終わっ...
  • 2:翼の抱えた闇『猫物語』(黒)
    <br>「苦い思い出であり、渋い思い出であり、しかしどこか...
  • 3:重いと想いが交錯する『...
    <br><p>「僕にとって地獄のようだった春休みの冗談が終...
  • 4:特別な妹達が大活躍『偽物語』
    <br>『偽物語』は、高校3年生の暦の夏休みの話です。翼や...
  • 5:宿題で世界が滅ぶ!?『...
    <br>『傾物語』(かぶきものがたり)は、暦の高校3年生の...
  • 6:400年前の彼女の姿『...
    <br>『傾物語』で過去にタイムトリップしていた暦と忍です...
  • 7:私は一体何者か?『猫物...
    <br>『猫物語』(白)の舞台は、阿良々木暦の高校3年生の...
  • 8:400年を根性で超えた...
    <br>『終物語』(中)は、阿良々木暦の高校3年生の夏休み...
  • 9:多数決が怖くなる『終物...
    <br>『終物語』(上)は、阿良々木暦の高校3年の秋、10...
  • 10:語り手は千石撫子『囮物語』
    <br>高校3年生の阿良々木暦の秋、10月から11月の頃の...
  • 11:語り手はあの詐欺師『...
    <br>『恋物語』の語り手は、本作の主人公である貝木泥船で...
  • 12:サービスシーンあり!...
    <br>『憑物語』は、高校3年生の阿良々木暦が受験を控えた...
  • 13:暦の1年を振り返る『...
    <br>『暦物語』は、阿良々木暦の高校3年生の1年間を振り...
  • 14:感動の再会は地獄で『...
    <br>『終物語』(下)は、阿良々木暦が高校3年生の三月下...
  • 15:「裏」を描いたおまけ...
    <br>『続・終物語』での阿良々木暦は既に高校を卒業してい...
  • 16:これは未来の話『花物語』
    <br>『花物語』では、阿良々木暦達は既に高校を卒業してお...