Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
特集!あの人の本棚
122.

KUSHIDA   (プロレスラー / 新日本プロレス所属)


理想と現実の狭間で(KUSHIDA インタビューVol.2)

KUSHIDA
さまざまなプロフェッショナルの考え方・作られ方を、その人の本棚、読書遍歴、本に対する考え方などから紐解いていくインタビュー。前回に引き続きプロレスラー、KUSHIDAさんのインタビューVol.2です。
理想と現実の狭間で(KUSHIDA インタビューVol.2)

総合格闘技を入口にキャリアを築いていったKUSHIDAさん。しかしプロレスへの夢を諦めきれず、一大決心して単身メキシコに。憧れのプロレスラーとしてデビューすることは叶いましたが、その一方では……。3回にわたってお届けするインタビューのVol.2では、その人生哲学に迫ってみました。

海外遠征で時間がある時にこそ、本を読んで新しい自分を発見するべき。だから後輩には本を渡しています

―― 大学を休学してプロレスラーになるべくメキシコに飛び、現地で晴れてプロレスデビュー。日本に帰国してからは?

KUSHIDA 日本に帰国後、プロレスラーとして活動していたんですけど、諸事情があって所属していた団体を自主的に退団したんです。無職無給の状態になったんですけど、親に借金してそのタイミングでカナダにプロレス修行に行ったんですよ。カナダのウィンザーって土地なんですけど、行ってみたら試合がほとんどない。寒波が来たとか、天候の理由で中止になることも多くて、月に1~2回くらいしか試合が開催されなくて。ギャラは1万円くらいで、会場までの往復のガソリン代で消えちゃうんです。そんな環境の中で、自分はプロレスラーなのか異邦人なのかわからなくなってきて。毎日、ウェイトトレーニングはしてるんですけど、この暇な時間は何なんだろう?と思ってしまって。当時26歳とかで、人生の最低辺のところにいましたね。そんな時に読んでいた本がこれなんです。

脳はもっとあそんでくれる

『脳はもっとあそんでくれる』 茂木 健一郎

―― ホンシェルジュの連載でも紹介していた、『脳はもっとあそんでくれる』ですね。

KUSHIDA 成田空港で買ったんです。この本の中で、人間が一番成長する環境っていうのは、偶有性の海にいる時だって書いてあって。偶有性っていうのは、偶然が重なる場面のこと。いつもの日常に偶然はないんだけど、例えば1人で海外旅行に行ったりすると偶然の出会いがあるじゃないですか。あとは不確実性についての話もあって、要は毎日のルーティーンじゃない環境に身を置きなさいーーっていうメッセージが書いてある。まさに「あ、俺は今そこにいるんだな」って思ったんです。カナダで腐っていた自分をポジティブにしてくれた本ですね。

―― KUSHIDAさんの心のチューニングをしてくれた本ですね。

KUSHIDA そうですね。難しそうな本なのに、どうして空港でこの本を手に取ったのかはわからないんですけど、意外と簡単に読めました。偶然の一致が重なった時の本って自分の中では結構あって、「ひょっとして自分のことなんじゃないか」って、読んでてドキドキしてくるんですよ。この本もそういう一冊で、当時はあまりにも病んでいたので、本の内容をノートに書き出したりしていました(笑)。

―― で、なんとか乗り切ったと。

KUSHIDA 乗り切れました。この本は今も海外遠征に行く若手レスラーにあげるんです。読んでくれたかどうかはわからないですけど、広夢(高橋広夢)とかには渡しましたね。感想はまだ寄せられてないですが(笑)。

―― (笑)。そして新日本プロレスに入団。ここからは順風満帆のキャリアを築けたのでは?

KUSHIDA いや、いろんなことがあって念願の新日本プロレスに入団することができて、試合ができるようになったんですけど、また別の悩みが出てくるんですよね。なんで自分はこんなにダメなんだろうとか、また今日もしょっぱい試合しちゃったなとか。2012年頃、新日本の中で自分はどういうポジションを築いたらいいんだろうと悩んでいた時があったんです。ケガをして思うように動けなかったり、何をしてもダメなことが続いて、そんな時に出会った本ですね。自分の背中を押してくれた本です。

―― 萩本欽一さんの『ダメなときほど運はたまる』。これはどこで知ったんですか?

KUSHIDA 誰かが紹介していたのを見たのがきっかけですね。欽ちゃんもまったく売れない時期があったみたいなんです。舞台に行ってもスベりまくりで、俺はぜんぜん面白くないんだ。でも、そういうダメな時ほど気づきがあるよっていう。

ダメなときほど運はたまる

『ダメなときほど運はたまる ~だれでも「運のいい人」になれる50のヒント~』 萩本 欽一

―― この本の中にも書いてありますけど、KUSHIDAさんは運を大事にする方ですか?

KUSHIDA そうですね。ほんとに運だけで今こうしていられるんじゃないかなと思っているので、運がなければ逆に何もできないというか。あとから振り返って考えても、不思議だなって思うことがたくさんあります。だから、海外にいて悩んでいた時とか、そういう時期は運がたまっていく時で、次への充電期間だと考えてます。今は運良く新日本プロレスにいるからそう思えますけど、海外でもプロレスで飯を食っていけない人は平日に働いてたりしますからね。土日だけ試合して、残りの日はトラックの運転手をやってるとか、そういったレスラーをいっぱい見てきてるので。そういう意味でも、自分は運がいいなと思います。

―― そういう価値観を改めて確認するための一冊でもあると。

KUSHIDA 新日本プロレスの若手選手って、海外未経験の選手が結構いるんです。海外遠征が初の海外渡航で、そのタイミングで初めてパスポート作りましたみたいな。で、自分はちょっと経験があるから彼らに言いたいんですけど、海外って時間がたくさんあるので、ほかの選手の試合とかを見ると、「ああ、自分はなんでこんなダメなんだろう」って、どんどん自信を失ってくるんです。「俺なんかこのまま消えてしまっても新日本プロレスは続いていくしな……」みたいにマイナスに思いがちなんですけど、でも、そういう時間にこそ海外遠征の醍醐味があって、そこでしか発見できないものがあるから、(若手選手が海外遠征に行く時に)この本や『脳はもっとあそんでくれる』を渡してるんです。身をもってそれを体験した先輩から、後輩への優しいアドバイスですね(笑)。

―― (笑)。本をプレゼントするのって素敵だと思いますよ。

KUSHIDA ただ、本を渡すと一瞬「え?これだけ?」みたいな顔をするんです(笑)。本の中には一応100ドル札とかを小粋に挟んでおいてあるので、そういう時は仕方なくお札を見せますけど(笑)。

―― アハハ。本を読むだけでなく、文章を書くことは続けてたんですか? 遠征中の時間がある時に日記を書いたりとか。

KUSHIDA そうですね。海外遠征中の毎日の道場での練習内容とかはメモして、忘れないようにしていました。相手がこういう技を仕掛けてきたら、こう返すみたいな。プロレス技ノートですね。当時はお金もなかったので、家計簿みたいなものも書いていましたね(笑)。1カ月、2~3万円で生活してたので、牛肉を5キロくらい買ってきて、それを冷凍して食いつないだり(笑)。書く習慣はもともとあったので、海外に行ったら練習以外でも日記をつけて、それを読み返すのが好きでした。

※インタビューVol.3に続く

Photographs by Motoki Adachi

インタビューの一覧

プロフィール

KUSHIDA
KUSHIDA
プロレスラー / 新日本プロレス所属

KUSHIDA
学生時代に総合格闘技でプロデビューした後、2005年に単身メキシコに渡り、プロレスデビュー。日本と海外のマットを渡り歩き、2011年4月に新日本 プロレスへ移籍。 2016年1月、東京ドーム大会でケニー・オメガを破り、第73代IWGPジュニアヘビー級王座を奪取。以降、BUSHI、ACH、ウィル・オスプレイ、 獣神サンダー・ライガーを相手に4度の防衛に成功している。7月20日(水)東京・後楽園ホールで行われる「SUPER J-CUP 2016」にも参戦予定。

KUSHIDAのプロレス浪漫飛行
http://ameblo.jp/ts-kushida/

新日本プロレス オフィシャルウェブサイト
http://www.njpw.co.jp/index.php

ライターについて

Writer 5
ホンシェルジュ編集部・芸術/芸能班

音楽、映画、アイドル、その他の芸術/芸能に詳しいライターによる班。もちろん皆が本好きだが、そのレベルや守備範囲はさまざま。日本のエンタテイメントのトップランナーを通じて、本/読書の楽しみへの入り口をつくりたい。あるいは本/読書という切り口を通じて、トップランナーの新たな一面を引きだしたい。

プロフィール

KUSHIDA
プロレスラー / 新日本プロレス所属

KUSHIDA
学生時代に総合格闘技でプロデビューした後、2005年に単身メキシコに渡り、プロレスデビュー。日本と海外のマットを渡り歩き、2011年4月に新日本 プロレスへ移籍。 2016年1月、東京ドーム大会でケニー・オメガを破り、第73代IWGPジュニアヘビー級王座を奪取。以降、BUSHI、ACH、ウィル・オスプレイ、 獣神サンダー・ライガーを相手に4度の防衛に成功している。7月20日(水)東京・後楽園ホールで行われる「SUPER J-CUP 2016」にも参戦予定。

KUSHIDAのプロレス浪漫飛行
http://ameblo.jp/ts-kushida/

新日本プロレス オフィシャルウェブサイト
http://www.njpw.co.jp/index.php

KUSHIDA さんの本棚

旅の空気をまとう西加奈子の小説3冊【KUSHIDA】

旅の空気をまとう西加奈子の小説3冊【KUSHIDA】

KUSHIDA
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3
プロレスラー・KUSHIDAにリンクする本

プロレスラー・KUSHIDAにリンクする本

KUSHIDA
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3
夏休みの宿題・読書感想文を書くのにオススメの本

夏休みの宿題・読書感想文を書くのにオススメの本

KUSHIDA
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3
プロレスラーのマイクアピールばりに自信を持ってスピーチできるようになる本

プロレスラーのマイクアピールばりに自信を持ってスピーチできるようになる本

KUSHIDA
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3
自分の仕事に迷った時に読む本

自分の仕事に迷った時に読む本

KUSHIDA
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3

週間ランキング

月間ランキング