Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
特集!あの人の本棚
209.

片渕 須直   (アニメーション映画監督)


この世界の片隅に、確かに彼女は生きていた。(映画『この世界の片隅に』片渕監督インタビュー後編)

片渕 須直
クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で、3,374名ものサポーターから当初の目標金額である2160万円を大きく超える、39,121,920円もの出資金を集めた、劇場用長編アニメ作成プロジェクト発の長編アニメ映画。『夕凪の国 桜の街』で数々の賞を受賞し、児童書から青年誌まで幅広く執筆活動を行う漫画家・こうの史代が、戦中の広島を舞台に描いたマンガが原作。原作者のこうの史代と片渕監督は、NHK「花は咲くスペシャル〜復興を願う心のうた〜」で、「花は咲く」のアニメーション版キャラクターデザインと、その監督としてタッグを組んで以来の再集結。主人公のすずを演じるのは、劇場アニメ初主演の女優・のん……

劇場公開される前からあらゆる方面で話題を集めていた、劇場版長編アニメ映画『この世界の片隅に』が、いよいよ本日11月12日(土)に全国公開されます。

こちらの作品の公開に先駆けて、「この作品を映画化するにあたり、沢山の資料を自費で買い込み、読み込んだ」という片渕監督が抱く『この世界の片隅に』という作品、さらにはこうの史代作品への想い。どんな資料をめくりこの作品が出来たのか、そしていよいよ公開を迎える『この世界の片隅に』というアニメ映画作品への想いを、メールインタビューにて語っていただきました。引き続き、後編をどうぞ!
この世界の片隅に、確かに彼女は生きていた。(映画『この世界の片隅に』片渕監督インタビュー後編)
(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

世界とは、細かな細部の集合体である。「この世界」を描くために読み込んだ書籍とは

―― 『この世界の片隅に』をアニメ映画化するに当たって、たくさんの資料を自費で集め、読み込んだと伺っていますが。

片渕須直監督(以下、片渕) 資料は相当数手元に取り寄せました。『この世界の片隅に』というまずその「この世界」を描くためには、世界そのものを理解しなければなりません。そして、世界とは細かな細部の集合体以外の何物でもないのです。

―― その、集めた書籍の中でよく参考書籍として使用したものや、映画を作る上でのイメージソースとして使用した書籍などについて、教えてください。

片渕 すずさんは18歳でお嫁に行くことになるのですが、行った先は広島県呉市、当時日本海軍の軍港がある街だったのです。ここには多くの軍艦がおり、海軍の官衙(官庁)があり、軍人や軍の関係者たちが闊歩しています。すずさんの旦那さんになった若者も、呉海軍軍法会議の軍属でした。海軍は独自の雰囲気を持つ集団ですが、たとえば服装などもきちんと調べなくてはなりません。海軍の服制は公的なものですから、公文書を大量に閲覧することになります。さらにそうした公文書の記事にそれ以外の情報を交えてグラフィックに解説した書物として『日本海軍軍装図鑑』というものを手元に置くようになりました。

300ページ以上ある大型本で、明治時代から太平洋戦争終戦までの海軍の服装がカラーで図示されている、専門書に属するような本です。どういう人がこれを書いたのかというと、海軍軍装研究家の柳生悦子さん。実は東宝で映画の衣装を担当されていた方です。 思えばかつての大手映画会社には戦前からすでに存在していたところもあり、「戦前」や「戦時中」が遠い過去でもなんでもない、むしろ「現在」だったころから蓄積されてきた多くの実際的な知識があったはずだったのです。アニメーション映画の作り手である自分たちには目にできないものです。 しかしその一方で、それら大きな映画会社の中に蓄えられていたものも、多くは今の映画人に伝えられていません。僕たちが断絶されていたのは、そうした時の流れの中でなお存在したはずの連続性からであり、そこに手が届かない自分たちはあらためていろいろな知識や知見を築きなおさなければならないということに気づかされてしまいました。

この映画のための資料でもなんでもないのですが、映画を作りながら読んだ小説の中では、アメリカのSF作家コニー・ウィリスの連作長編『ブラックアウト』『オール・クリア』が興味深かったです。ブラックアウトは「灯火管制」、オール・クリアは「空襲警報解除」を意味します。

タイムマシンが発明されたがさまざまな使用上の制約があり、用途が限られる。そこで、もっぱら歴史研究に使われることになった。研究したい時代に向けて「降下」する研究者は、行った先の時代の人に紛れ込めるように、その時代に関するできるだけ多くの知識を身につけて、タイムトラベルに挑みます。たとえば、1940年頃のロンドンの百貨店の女店員のスカートは黒色である、というようなことを。「世界とは細かな細部の集合体以外の何物でもない」ということがここでも述べられていたのでした。 コニー・ウィリスの航時史学生たちは実際に時を越えて行きますが、僕は自分の頭の中でだけ当時の世界に行ける。その違いがあるだけだったのです。

日本海軍軍装図鑑

『日本海軍軍装図鑑 [増補版]』 柳生 悦子

ブラックアウト

『ブラックアウト』 コニー・ウィリス

オール・クリア

『オール・クリア』 コニー・ウィリス

彼女がほんとうにそこに存在している。その姿を、ぜひ劇場で!

―― 映画『この世界の片隅に』の「原作ファンにぜひ見てほしいポイント」と、「原作を知らない人にもぜひアピールしたい、映画の見所」を教えてください。

片渕 映画『この世界の片隅に』では、画面内に描かれる町並みは、可能な限り当時の一軒一軒の姿を追い求めることにしました。「戦時中」というひとことで括られ、単純な記号に帰せられてしまいがちなものを、できるだけ細かな時期にわけて、そのとき何が変わったのか、人々の服装は、どんな天候だったのか、どんな虫たちが姿を現しているのか、などというところまで描くことにしました。

完成した映画では、描かれる場所の空気、そこにいる人たちの雰囲気が、まるでタイムマシンでその時代に立ったかのような臨場感、実在感を感じる、といってもらえています。この映画をご覧になる観客のみなさんもコニー・ウィリスの航時史学生のような存在になっていただけるのかもしれません。

けれど、僕たちの目的はそうした時代の「世界」を描くことそのものではありませんでした。世界の、ほんの小さな片隅に立って、大戦争のさなかで家事を営み続ける十代の若い主婦すずさん。彼女のけなげさと、彼女に感じるいとおしさを、彼女がほんとうにそこに存在する人であるよう描き出したかったのです。

―― 監督の、『この世界の片隅に』という作品に対する想い、こうの史代作品に対する想い、そして映画を作る際の真摯な姿勢など、本当に貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました!

(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

ビジネスの一覧 インタビューの一覧

プロフィール

片渕 須直
片渕 須直
アニメーション映画監督

アニメーション映画監督。1960年生まれ。日大芸術学部映画学科在学中から宮崎駿監督作品『名探偵ホームズ』に脚本家として参加。『魔女の宅急便』(89/宮崎駿監督)では演出補を務めた。T Vシリーズ『名犬ラッシー』(96)で監督デビュー。その後、長編『アリーテ姫』(01)を監督。TVシリーズ『BLACK LAGOON』(06)の監督・シリーズ構成・脚本。2009年には昭和30年代の山口県防府市に暮らす少女・新子の物語を描いた『マイマイ新子と千年の魔法』を監督。口コミで評判が広がり、異例のロングラン上映とアンコール上映を達成した。またNHKの復興支援ソング『花は咲く』のアニメ版(13/キャラクターデザイン:こうの史代)の監督も務めている。
最新作となるアニメーション映画『この世界の片隅に』が11/12(土)よりテアトル新宿、ユーロスペース他全国公開。

『この世界の片隅に』公式: 
http://konosekai.jp/

ライターについて

Writer 16
kujira

フリーライター。書籍・マンガといったサブカル系カルチャーにまつわる職を転々としながら、細々とフリーで仕事を請ける副業ライター。副業を本業にすべきかどうかで人生の迷子真っ最中

プロフィール

片渕 須直
アニメーション映画監督

アニメーション映画監督。1960年生まれ。日大芸術学部映画学科在学中から宮崎駿監督作品『名探偵ホームズ』に脚本家として参加。『魔女の宅急便』(89/宮崎駿監督)では演出補を務めた。T Vシリーズ『名犬ラッシー』(96)で監督デビュー。その後、長編『アリーテ姫』(01)を監督。TVシリーズ『BLACK LAGOON』(06)の監督・シリーズ構成・脚本。2009年には昭和30年代の山口県防府市に暮らす少女・新子の物語を描いた『マイマイ新子と千年の魔法』を監督。口コミで評判が広がり、異例のロングラン上映とアンコール上映を達成した。またNHKの復興支援ソング『花は咲く』のアニメ版(13/キャラクターデザイン:こうの史代)の監督も務めている。
最新作となるアニメーション映画『この世界の片隅に』が11/12(土)よりテアトル新宿、ユーロスペース他全国公開。

『この世界の片隅に』公式: 
http://konosekai.jp/

片渕 須直 さんの本棚

映画『この世界の片隅に』 監督による制作参考資料

映画『この世界の片隅に』 監督による制作参考資料

片渕須直
04%ef%bc%9a%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%e5%8c%96%e3%80%80%e7%89%87%e6%b8%95%e7%9b%a3%e7%9d%a30957 square 270