Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
グリーン・グリーン (文芸書)

グリーン・グリーン (文芸書)

作者 あさの あつこ
出版社 徳間書店
出版日 2014年08月08日

情報なし

レビュー

高校の新米教師と生徒の学園ものだが、農業高校という背景がおもしろかった。
テンポよく読むことができた。新米教師がどう成長していくのか?
続編が発行されているので、読むのが楽しみである。
(市立図書館所蔵)

3分くらいで直感で借りた本たち

3分くらいで直感で借りた本たち

hana*
hana*

久しぶりにほのぼのしたのを、読んだ。
主人公の回想が文章中で結構頻繁に出てきたのが特徴的。かも。

始めの、お米を食べるときの描写がなんだかリアルで、美味しいお米を食べてるのがよく伝わった、笑
お米食べて元気になるって、千と千尋の神隠しを思い出した~
お米は私たちの主食だし、ごはんをもりもり食べるって元気そうなイメージあるし、食と心って繋がってるなぁ。
あ!お米って生薬だしね◎笑

話がそれた~
最後に芳人のことをいつの間にか忘れてたのは、地元の人たちと教師として生徒と教師とたくさん触れ合ったり、ごはんが美味しかったりするから。
失恋で傷心することより、素敵なことに囲まれてたからかな。

この本が入っている本棚

3分くらいで直感で借りた本たち

3分くらいで直感で借りた本たち

hana*
hana*