Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
侠飯2 ホット&スパイシー篇 (文春文庫)

侠飯2 ホット&スパイシー篇 (文春文庫)

作者 福澤 徹三
出版社 文藝春秋
出版日 2015年12月04日

大反響のグルメサスペンス。お待ちどお!

頬に傷、どう見てもその筋の男だが、彼のつくる料理は絶品! グルメサスペンスという新ジャンル? を切り拓いたシリーズ第2弾。

レビュー

リストラ寸前の4人の社員が昼食に通い始めた屋台、「スパイシーギャング」。屋台の主人は強面だけど料理はピカ一。主人はヤクザなのか堅気なのか、4人は疑心暗鬼。物語の展開は一作目と似ていますがそれでも面白いです。テレビドラマを観ていないので、主人公を俳優の「藤辰也」と想像しながら読みました。

この本が入っている本棚