Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
眠りの森 (講談社文庫)

眠りの森 (講談社文庫)

作者 東野 圭吾
出版社 講談社
出版日 1992年04月03日

美貌のバレリーナが男を殺したのは、ほんとうに正当防衛だったのか?完璧な踊りを求めて一途にけいこに励む高柳バレエ団のプリマたち。美女たちの世界に迷い込んだ男は死体になっていた。若き敏腕刑事・加賀恭一郎は浅岡未緒に魅かれ、事件の真相に肉迫する。華やかな舞台の裏の哀しいダンサーの悲恋物語。

レビュー

加賀恭一郎2作目。
華麗なバレエ団での殺人事件。
最後にどんでん返しがあって、予想外の犯人に驚いた。
(積読期間:4年2ヶ月)

ドラマ「新参者」で有名な加賀恭一郎シリーズの2作目。やはり東野圭吾様は初期作品からすごい才能を感じてしまう。出だしからワクワク、伏線回収しながらの結末は流石です。加賀刑事が女性に惚れっぽいのも良かった(^^) 読んだ後、この作品ドラマ化を観たがこれも良かった。3作目も楽しみです。

この本が入っている本棚

湊かなえの告白でミステリーにはまった私が読んだ本たち

湊かなえの告白でミステリーにはまった私が読んだ本たち

真賀田シキ
Img default user e72a283a38875e33235257163734f72663a8798a38a40e6ac7b53c09519adedc