Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
人生を好転させる「新・陽転思考」

人生を好転させる「新・陽転思考」

作者 和田裕美
出版社 ポプラ社
出版日 2009年08月21日

「なぜ、自分だけがうまくいかないの?」
……そう悩んでいる方へ。

確実にあなたを変えて人生を好転させる
「新・陽転思考」の提案です。


ひとつの事実があっても、
その見方はひとつではありません。

プラスに考えてもマイナスに考えても、
起こった事実が変わらないのであれば、
プラスに捉えたほうが人生は
うまくいくはずです。

そのように、常に二者択一の選択肢に絞って、
プラスになるほうを選び「よかった」を探していく……。

それが、著者がみずからの体験を織り込んで
自分のものとした「新・陽転思考」の基本です。


本書は、さまざまな事例を挙げながら、
陽転思考のベースになる考え方から
実際の仕事や生活での使い方までの
すべてを一冊にまとめた
まさに集大成といえる一冊です。

レビュー

事実はひとつ、考え方はふたつ。
事実を見て、プラスとマイナスのどちらかを選択する。
プラス:起きた事象の「良かった」を探すこと
マイナス:起きた事象から「ついてない」を探すこと

まずは「よかった」、その後に「何故」かを考える。
過去のものさしを捨て、いまのものさしに切り替える。
優柔不断な人ほど陽転思考が合う。選択し決断する必要が生まれるため。

<効果>
決断スピードが上がる
失敗をチャンスととらえることができる
気持ちの切替が早くなる
オーラが出てくる(自信、上を向く目線)
自分の長所を表現でき、長所を見つけやすくなる
人を素直に褒められるようになる

いま自分が置かれた立場を肯定すると、見え方はすべて変わる。

<変化>
・時間の使い方がうまくなる
・トラブルもプラスに変えられる
・プレゼンがうまくなる
・説得力が増す

この本が入っている本棚