Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Top%e7%94%bb%e5%83%8f
Twittericon 400x400

平野 啓一郎

プロフィール

1975年、愛知県生まれ。北九州市で育つ。京都大学法学部卒。大学在学中の1999年、『新潮』に投稿した『日蝕』により、芥川賞を受賞。2009年、『決壊』で芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞、『ドーン』でBunkamuraドゥマゴ文学賞受賞。著書に『葬送』、『滴り落ちる時計たちの波紋』『かたちだけの愛』『私とは何か 「個人」から「分人」へ』、『空白を満たしなさい』など。各国で翻訳紹介もされている。
平野啓一郎の著作

平野啓一郎の著作

平野啓一郎が小さいころに読み、影響を受けてきた作品たち

平野啓一郎が小さいころに読み、影響を受けてきた作品たち