Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close c98027c4223445b9a8be9fb98179729b646d8e352c287e47e874e21882b901df
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp ojisan 09

社会学者・富永京子が選ぶ「日常にひそむ『社会運動』を見つけるための5冊」

突然失礼します。富永京子と申します。社会学を研究している、漫画が好きな大学教員です。このたびホンシェルジュで連載を持たせていただくことになりました。

今回のテーマは、私の研究している「社会運動」です。脱原発や安保法案など、現在、連日メディアを賑わせている社会運動。縁遠いものと考えている読者の方もいるかもしれませんが、漫画を読むと、今までとは少し違う見方が広がるかも?


0 お気に入り

0 コメント

24350 閲覧

Tags
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
この本棚のストーリー
社会学者・富永京子が選ぶ「日常にひそむ『社会運動』を見つけるための5冊」 社会学者・富永京子が選ぶ「日常にひそむ『社会運動』を見つけるための5冊」
突然失礼します。富永京子と申します。社会学を研究している、漫画が好きな大学教員です。このたびホンシェルジュで連載を持たせて...
目次
  • 理性的であるはずが、感情的...
    <br>近年社会運動を扱った漫画というと、これを想像する人...
  • 平穏な生活のすぐそばにある...
    <br>レッド』の作者・山本直樹氏は「新興宗教」と「連合赤...
  • 高度経済成長の日陰に追いや...
    <br>1960年代後半から国際化・産業化に備え、日本政府...
  • それぞれの思惑が交錯する地...
    <br>日本の社会運動研究は空港に限らず、ダムや貨物線、発...
  • 「迷惑」はやってくるものか...
    <br>人口流出や住民の高齢化といった問題に悩む地方都市・...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

近年社会運動を扱った漫画というと、これを想像する人も多いのではないでしょうか。現在イブニングで連載されている「連合赤軍事件」をモチーフとした群像劇で、最近の血なまぐさい展開には憂鬱になりつつも目が離せません。正義を掲げているからこそ妥協できず、他者に対して排他的にならざるを得ない青年活動家...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

『レッド』の作者・山本直樹氏は「新興宗教」と「連合赤軍」を同様の視点で捉えておられるようで、そこもとても興味深い点です。『ビリーバーズ』は新興宗教の信者らによる無人島での共同生活(とエロ)を描いた作品ですが、ここでも新興宗教を「異常な社会」、信者を「変な人」として捉える目線が貫かれており、...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

1960年代後半から国際化・産業化に備え、日本政府はインフラの大規模な開発に着手していきます。開発された施設ひとつひとつの裏に、周辺住民や行政によるさまざまな反応があり、建設反対のための社会運動が生じることも珍しくありません。 長い時をかけて開墾し、家族とともに生活してきた地域に、突...
この本棚を作ったひと
富永京子
1986年生まれ。日本学術振興会特別研究員などを経て、現在、立命館大学産業社会学部准教授。社会学的視角から、人々の生活における政治的側面、社会運動・政治活動の文化的側面を捉える。著書として『社会運動のサブカルチャー化』(せりか書房)、『社会運動と若...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

日本の社会運動研究は空港に限らず、ダムや貨物線、発電所といった大規模施設の建設反対運動を題材として取り扱ってきましたが、地域社会をテーマとした漫画でもよく出現するモチーフのひとつです。 ダム建設に反対するため、町長選に出馬するも事故死してしまう男・大小中(だいしょうあたる)。彼の身代...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

人口流出や住民の高齢化といった問題に悩む地方都市・魚深市の市長が、補助金を獲得するためにいわゆる「町おこし」の一環として数名の殺人犯を町に住まわせるという、独特な設定に興味を惹かれる物語です。現代日本の社会状況を踏まえた上での社会問題と社会運動のあり方を提起しているとも言えます。 地...