Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

作者 堀江 貴文
出版社 ダイヤモンド社
出版日 2013年11月01日

堀江貴文はなぜ、逮捕され、すべてを失っても、希望を捨てないのか?ふたたび「ゼロ」となって、なにかを演じる必要もなくなった堀江氏がはじめて素直に、ありのままの心で語る、「働くこと」の意味と、そこから生まれる「希望」について。

Nanami_n」さんのレビュー
まだレビューはありません

本棚に入っている別の本

Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...

この本が入っている本棚

「働く」っていいかも、と思える本

「働く」っていいかも、と思える本

Nanami_n
Nanami_n

この本棚を作ったひと

Nanami_n

小さい頃から本が好きで、幼稚園の頃はお絵描き帳にひたすら物語を書いてはお母さんに見せていた。小学生になると、少しずつ文章が書けるようになって、小説を書き溜めては友達に読んでもらった。お菓子の箱5つ分くらいになったその小説たちは、今でも私の小さな宝物。幼い頃の私にとって、本はいつだって安心できる居場所だった。残酷な現実を知るようになってからも、本の中の世界はいつだって輝いている。どんなにつらいことがあっても、本を読むと、少しだけ、生きよう、と思える。そんな本がだいすきだから、私の「大切」が、誰かの「特別...

関連本棚