Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close f422f24c8f7f403f8b6f715bdb581a9a38c48a787ef8698dd17a7d8abae634d7
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp default shelf

生きると死ぬの境界線を考える

小学生の頃、教室の外をぼんやり見ながら「死ぬってどんなん?」「死後の世界ってあるのかな?」「明日死んだら嫌だな、将来何になろ?」自問自答の堂々巡りをしていました。それはプロレスラーになった今もまったく変わりません。10月10日、頚椎損傷。ドクターストップがかかり、現在試合を欠場しています。こんなときだから、というわけではないのですが、今回は生と死の境界線を考えさせられる本をご紹介します。


7 Followers

0 Comments

6749 Looks

Tags
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
この本棚のストーリー
生きると死ぬの境界線を考える 生きると死ぬの境界線を考える
小学生の頃、教室の外をぼんやり見ながら「死ぬってどんなん?」「死後の世界ってあるのかな?」「明日死んだら嫌だな、将来何にな...
目次
  • ぼくがいま、死について思うこと
    椎名誠さん著の本というと、僕のなかではやっぱり旅行記なので...
  • 裁判長!おもいっきり悩んで...
    裁判傍聴マニアの北尾トロさん。裁判傍聴記を面白おかしく描い...
  • 死刑のための殺人
    自分のなかでの常識は、他人の常識ではないと改めて痛感させら...
  • 裁かれた命
    死刑判決を受けた男からの手紙。受け取った担当検察官の複雑な...
Blankbookcover 069da5659284c4ee15948a070addb1cf5eaaa3b388f40bb9066ca1898ceca8cd
ぼくがいま、死について思うこと (新潮文庫)
椎名 誠
Blankbookcover 069da5659284c4ee15948a070addb1cf5eaaa3b388f40bb9066ca1898ceca8cd
裁判長!おもいっきり悩んでもいいすか (文春文庫)
北尾 トロ
Blankbookcover 069da5659284c4ee15948a070addb1cf5eaaa3b388f40bb9066ca1898ceca8cd
死刑のための殺人: 土浦連続通り魔事件・死刑囚の記録
読売新聞水戸支局取材班
この本棚を作ったひと
KUSHIDA
学生時代に総合格闘技でプロデビューした後、2005年に単身メキシコに渡り、プロレスデビュー。その後日本と海外のマットを渡り歩き、2011年4月に新日本プロレスへ移籍。2016年8月には「SUPER J-CUP 2016」に優勝、さらに2016年11月...
Blankbookcover 069da5659284c4ee15948a070addb1cf5eaaa3b388f40bb9066ca1898ceca8cd
裁かれた命 死刑囚から届いた手紙 (講談社文庫)
堀川 惠子

この本棚へのコメント