Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close c98027c4223445b9a8be9fb98179729b646d8e352c287e47e874e21882b901df
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp default shelf

美しいものを見たくなったら

綺麗な景色に癒されたいけど遠出する元気なんてない。

リア充から程遠かった社会人初期時代。
都会の狭い空が覗く狭い窓の狭い部屋で、
ページをめくりながら活字で紡がれる美しい光景に出会う旅が、私の癒しだった。

美しいものを見たくなったらまた読みたい本を集めました。


0 お気に入り

0 コメント

640 閲覧

Tags
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
この本棚を作ったひと
ミホイチ
1984生まれ/某メーカーに約9年勤務/現在は主婦業しつつインタビュー業しつつライティング勉強中/TSUTAYAぶらぶら・飲ミュニケーション・恋バナが至福の時/モヤモヤしたものを「そう!それ!」化してくれる本が大好物
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

どれも、悲しい出来事があってのストーリー。 でも、悲劇じゃないから不思議。 それこそが、作者が伝えたかったことなんじゃないかと思う。 辛いことは、誰のせいでもなく、ふとやってくる。 もがくか、流すか、受け止めるか。 共通していることは、ちゃんと光は存在しているということ。...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

出会った人の影響や記憶は、自分の深い湖に放り込まれたまま、生き続ける。 年齢を重ねれば重ねるほど、人にはそんなものが蓄積されていく。 当たり前のことだからこそ、切ないです。 ちりばめられた展開が、透明な表現でつながっていく、 ほんとに、水のような作品。 やられた。
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

かつて夫婦だった二人の手紙のやり取りから、 次第に明らかになる過去と現在、見い出していく未来。 その後ろに明らかにあるのにつかめない壮大なものを追って、 気付いたら読み終わっていました。 なんだか、月を追いかけていたらいつの間にか目的地に着いた、 みたいな気分。 最...