Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close c98027c4223445b9a8be9fb98179729b646d8e352c287e47e874e21882b901df
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp default shelf

本当に面白い文庫化された小説15選!【中学生におすすめ編】

読書はあまり好きではない、という中学生は多いかもしれませんが、面白い小説に1冊でも出会えると、不思議なほどもっと本を読みたいと思えるようになるものです。ここでは、中学生にぜひ読んでいただきたい素敵な小説をご紹介していきましょう。


1 お気に入り

0 コメント

249969 閲覧

Tags
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
この本棚のストーリー
本当に面白い文庫化された小説15選!【中学生におすすめ編】 本当に面白い文庫化された小説15選!【中学生におすすめ編】
読書はあまり好きではない、という中学生は多いかもしれませんが、面白い小説に1冊でも出会えると、不思議なほどもっと本を読みた...
目次
  • 子供たちの姿をリアルに綴っ...
    物語は足の不自由な少女、恵美を軸として、1話ごとに主人公を...
  • 明るく温かい家族を描く感動小説
    もう一編の「児島律子のウェルカム・ホーム」では、キャリアウ...
  • 神話をもとにした壮大なファ...
    イザナギとイザナミの神話と言えば、聞いたことのある方もいる...
  • 世界観が魅力的な大人気シリーズ
    シリーズを通して共通の主人公が存在するのではなく、物語は各...
  • 子供たちから指示され続ける...
    時代背景は多少今とは異なりますが、大人への反発心を抱く彼ら...
  • 登場人物たちの心理描写に心...
    作品内では、それぞれの登場人物の心理描写が、1人1人本当に...
  • ダイビングに全てをかけるス...
    あまり馴染みのないスポーツが題材になっていますが、本書を読...
  • かけがえのない時間を綴った...
    生徒たちは、皆それぞれにいろいろな思いを秘めています。長い...
  • 切なさと感動で胸がいっぱい...
    物語は読みやすく軽快に描かれていますが、実加の周囲では次々...
  • 複雑な恋心を鮮やかに描きだす傑作
    誰かを強く想うことに戸惑いを感じ、どうしても素直になれない...
  • 重厚な世界観に酔いしれる異...
    30代の女性が主人公という、ファンタジーには珍しい設定に、...
  • 4人の銀行強盗犯が織りなす...
    銀行強盗犯4人のそれぞれの個性が、とても魅力的に描かれてい...
  • 数学と文学が融合した美しい物語
    作品内には終始優しさが漂い、その透明感に心が洗われるような...
  • 様々な仕掛けが施された新感...
    一方、楠木風夏は、しつこい無言電話に悩まされていました。夫...
  • 心に刻まれる悲しくも美しい物語
    全くタイプの違う由良と榎戸川の掛け合いは、とても読み応えが...
この本棚を作ったひと
神山利光
高校くらいから本をちゃんと読み始めた大学生。できることならこの世のすべての本を読みたい。もっと早くからたくさんの本を読んでおけばよかったと後悔しながら、学生のうちに可能な限り読んでおこうと乱読する日々を送っている。