Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
天使の囀り (角川ホラー文庫)

天使の囀り (角川ホラー文庫)

作者 貴志 祐介
出版社 角川書店(角川グループパブリッシング)
出版日 2000年12月08日

こちらの商品は2012/10/22にカバーデザインが変更となりました。
ご注文いただくタイミングによっては、
お届けする商品のカバーとサイトに表示されている画像が異なる場合がございますが、ご了承くださいませ。

北島早苗は、ホスピスで終末期医療に携わる精神科医。
恋人で作家の高梨は、病的な死恐怖症だったが、新聞社主催のアマゾン調査隊に参加してからは、人格が異様な変容を見せ、あれほど怖れていた『死』に魅せられたように、自殺してしまう。
さらに、調査隊の他のメンバーも、次々と異常な方法で自殺を遂げていることがわかる。
アマゾンで、いったい何が起きたのか?高梨が死の直前に残した「天使の囀りが聞こえる」という言葉は、何を意味するのか?
前人未到の恐怖が、あなたを襲う。

大野和利」さんのレビュー
まだレビューはありません

本棚に入っている別の本

Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...

この本が入っている本棚

ホラーミステリー小説おすすめ5選!ゾクゾク鳥肌、でもやめられない

ホラーミステリー小説おすすめ5選!ゾクゾク鳥肌、でもやめられない

大野和利
大野和利

この本棚を作ったひと

大野和利

時代小説、ミステリー小説ファンです。宮部みゆき・司馬遼太郎・横山秀夫をよく読みます。

関連本棚

ホラー小説おすすめ10選!一番怖いホラーは、これだ。

ホラー小説おすすめ10選!一番怖いホラーは、これだ。

ぐりこ
ぐりこ
日本の名作ホラー文庫小説おすすめランキングベスト27!

日本の名作ホラー文庫小説おすすめランキングベスト27!

佐藤亮子
佐藤亮子