Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
重耳(上) (講談社文庫)

重耳(上) (講談社文庫)

作者 宮城谷 昌光
出版社 講談社
出版日 1996年09月12日

黄土高原の小国曲沃(きょくよく)の君主は、器宇壮大で、野心的な称(しょう)であった。周王室が弱体化し、東方に斉が、南方に楚が力を伸ばし、天下の経営が変化する中で、したたかな称は本国翼(よく)を滅ぼして、晋を統一したが……。広漠たる大地にくり広げられる激しい戦闘、消長する幾多の国ぐに。躍動感溢れる長編歴史小説全3巻。

大野和利」さんのレビュー
まだレビューはありません

本棚に入っている別の本

Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...

この本が入っている本棚

この本棚を作ったひと

大野和利

時代小説、ミステリー小説ファンです。宮部みゆき・司馬遼太郎・横山秀夫をよく読みます。

関連本棚

宮城谷昌光おすすめ作品ベスト5!中国の偉人たちを描く、壮大な歴史小説

宮城谷昌光おすすめ作品ベスト5!中国の偉人たちを描く、壮大な歴史小説

斎藤よりこ
斎藤よりこ