Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
折原臨也と、夕焼けを (電撃文庫)

折原臨也と、夕焼けを (電撃文庫)

作者 成田良悟
出版社 KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
出版日 2015年07月10日

地方都市に現れたとある情報屋。
彼がする事はただ情報を流し、誰かの背中を押す事のみ――。

「まったく、人間観察も一苦労だよ」
自分は情報屋である。そんな事を嘯く、一人の男がいた。ただ、本当に『情報屋』と呼ぶべき生業をしているのかどうかはさておき、彼が数多の情報を手にする力を持っている事だけは確かである。
彼は決して正義の味方などではなく、さりとて悪の手先というわけでもない。自分がないのではない。ただ、彼は平等なだけだった。己の欲望に、果てしなく素直なだけだった。『人間』。そんな単語のすべてにくるまれた有象無象の玉石達を、彼はひたすらに愛し続ける。
彼はただ、人を愛しているだけなのだ。たとえその結果、愛する人間を壊す事になったとしても。情報屋は、壊れてしまった人間も平等に愛でる事ができるのだから――。

大宮信夫」さんのレビュー
まだレビューはありません

本棚に入っている別の本

Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...

この本が入っている本棚

成田良悟のおすすめ小説5選!群像劇の名手!

成田良悟のおすすめ小説5選!群像劇の名手!

大宮信夫
大宮信夫

この本棚を作ったひと

大宮信夫

長崎県出身のライトノベルファンです。好きな作家は西尾維新。好きなジャンルは学園もの、異世界もの。

関連本棚

関連する本棚は見つかりませんでした