Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close c98027c4223445b9a8be9fb98179729b646d8e352c287e47e874e21882b901df
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp default shelf

大江健三郎のおすすめ小説9選!日本で2人目のノーベル賞作家!

芥川賞だけでも大変なことなのに、あらゆる文学賞の果てにノーベル賞まで受賞した大江健三郎。冷静に人間を見つめる目と硬質な文章が特徴です。そんな、大江健三郎の作品のおすすめを9作ご紹介します


1 お気に入り

0 コメント

68225 閲覧

Tags
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
この本棚のストーリー
大江健三郎のおすすめ小説9選!日本で2人目のノーベル賞作家! 大江健三郎のおすすめ小説9選!日本で2人目のノーベル賞作家!
芥川賞だけでも大変なことなのに、あらゆる文学賞の果てにノーベル賞まで受賞した大江健三郎。冷静に人間を見つめる目と硬質な文章...
目次
  • 経験と豊富な読書から名作を...
    大江健三郎は日本の小説家で、1935年、愛媛県喜多郡内子町...
  • 少年と黒人兵の交流を通して...
    「僕」は戦争というものも、その状況の中での黒人兵の立場もわ...
  • 大江健三郎の代表作
    生まれつき障害のある我が子の養育を放棄してしまった夫婦と、...
  • 大江健三郎中級者以上におす...
    <p>大江健三郎は本書のあとがきの中で、本書の表紙に採用さ...
  • 息子・大江光の影響を大きく...
    妙に閉塞感が漂っていますが、打破する目標が明確ではない中、...
  • 命や性のあるがままの姿を描く
    『頭のいい「雨の木」』『「雨の木」を聴く女たち』『「雨の木...
  • 両親に置いていかれた三兄妹の物語
    冷たくて難しくてかちっとした文章や構成という大江作品のイメ...
  • 大江健三郎の描く戦争
    <br>まず、舞台となる時代について見てみましょう。太平洋...
  • 大江健三郎の描く昭和30年代
    <p>昭和30年代の朝鮮戦争以降の時代背景、当時の若者世相...
  • 大江健三郎が描く、黄金の青...
    <p>各人が持つ性癖や出自に縛られ、目指していた夢が破滅へ...