Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
ロマンスドール (文庫ダ・ヴィンチ)

ロマンスドール (文庫ダ・ヴィンチ)

作者 タナダユキ
出版社 メディアファクトリー
出版日 2013年06月22日

美人で気立てのいい園子に一目惚れして結婚した僕が、彼女にずっと隠し続けている仕事、それはラブドール職人。平穏に過ぎていく日常のなか、僕は仕事にのめり込み、あんなにも恋焦がれて結婚したのに、園子とは次第にセックスレスになっていった。いよいよ夫婦の危機かと思ったとき、園子はぽつりと胸の中に抱えていた秘密を打ち明けた。純愛と性愛とドールが交錯するラブストーリー。

■以下、みうらじゅん(解説より)
人間は死ぬことを知って生きている。その悲しみが人形を生み出すのである。
ひょんなことからラブドール制作会社に勤めることになった“僕"が、ドールを人間にどんどん近付けていく過程で、どうしても人間にあってドールにないものを見つけていく。それはきっと人間関係という面倒臭さだろう。でも、そこを敢えて“そこがいいんじゃない"と、優しく言えるようになると、人は“愛"を感じる。
でも、こんな男の面倒臭い気持ちなどをどうして女のタナダさんが書けるのか? とても不思議に思った。





解説/みうらじゅん

藤堂しま」さんのレビュー
まだレビューはありません

本棚に入っている別の本

Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...

この本が入っている本棚

小説『ロマンスドール』の魅力をネタバレ!純愛と性愛、そしてラブドールが複雑に絡み合う

小説『ロマンスドール』の魅力をネタバレ!純愛と性愛、そしてラブドールが複雑に絡み合う

藤堂しま
藤堂しま

この本棚を作ったひと

藤堂しま

推理小説、時代小説、漫画をよく読みます。
最近は時間がないので漫画が多いですが、癒される漫画に飢えています。
特に猫が可愛すぎる今日この頃。

関連本棚

関連する本棚は見つかりませんでした