Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close c98027c4223445b9a8be9fb98179729b646d8e352c287e47e874e21882b901df
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp default shelf

「スマホを落としただけなのに」シリーズを解説!原作ならではの魅力とは【結末ネタバレ注意】

あらゆることに利用されるスマホは、今や生活の必需品。見当たらずヒヤリとした経験はないでしょうか。便利ではあるものの、個人情報の塊ですよね。

落としたという想像だけで血の気が引きますが、映画化された本作はスマホを落としたことから事件に巻き込まれてしまうサスペンス。この記事では『スマホを落としただけなのに』と、続編『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の結末までの見所を解説いたします。ネタバレを含みますのでご注意ください。


0 お気に入り

0 コメント

2790 閲覧

Tags
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
この本棚のストーリー
「スマホを落としただけなのに」シリーズを解説!原作ならではの魅力とは【結末ネタバレ注意】 「スマホを落としただけなのに」シリーズを解説!原作ならではの魅力とは【結末ネタバレ注意】
あらゆることに利用されるスマホは、今や生活の必需品。見当たらずヒヤリとした経験はないでしょうか。便利ではあるものの、個人情...
目次
  • 「スマホを落としただけなの...
    <p></p><p>「スマホを落としただけなのに」シリーズ...
  • 作者・志駕晃とは
    <p>今回ご紹介する作品は、志駕のスマートフォンへの警鐘と...
  • 第1作『スマホを落としただ...
    <p>その頃神奈川県の山中では、身元不明の白骨化した女性の...
  • 第1作『スマホを落としただ...
  • 続編『スマホを落としただけ...
    <p></p><p>ここからは続編『スマホを落としただけな...
  • 続編『スマホを落としただけ...
    <p></p><p>結末の見所は、どんでん返しに続く、どん...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
志駕 晃