Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
されど罪人は竜と踊る 7 (ガガガ文庫)

されど罪人は竜と踊る 7 (ガガガ文庫)

作者 浅井 ラボ
出版社 小学館
出版日 2009年08月18日

“長命竜”と咒式士たちに追われる謎の少女アナピヤを救ったガユスとギギナ。さらに咒式違反を追う武装査問官たちに狙われるなか、一行は少女の故郷を探す旅に出る。追ってくるのは、凶悪無比な賞金首の攻性咒式士たち。ドラッケン殺しのユラヴィカに、変態暗殺者バモーゾ、奴隷のチェデックに死人使いのメルツァール、そして柩のアインフュンフ、さらに姿を現さない正体不明の雇い主が迫る。追いつ追われつの逃避行は、謎が絡まりあい、辺境を焦土にする激闘に!絶対破滅の物語が、二回目の世界として語られる。

菊月いつか」さんのレビュー
まだレビューはありません

本棚に入っている別の本

Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...

この本が入っている本棚

『されど罪人は竜と踊る』の魅力を全巻ネタバレ紹介!2018年アニメ化!

『されど罪人は竜と踊る』の魅力を全巻ネタバレ紹介!2018年アニメ化!

菊月いつか
菊月いつか

この本棚を作ったひと

菊月いつか

小説や漫画は日常の一部として読んでいます。ジャンル問わず読みますが、特にフィクションが好き。その中でもファンタジーやミステリー、青春もの、児童文学、時代ものなど。

関連本棚

関連する本棚は見つかりませんでした