Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close c98027c4223445b9a8be9fb98179729b646d8e352c287e47e874e21882b901df
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp default shelf

仕事に行きたくない。無気力症候群(アパシー)の6つの克服法

入社したときはやる気にあふれていたのに、最近、仕事に行きたくない……。他のことへのやる気は出るのに、仕事への気持ちだけが入らない状態を「無気力症候群(アパシーシンドローム)」といいます。この記事では克服するための6つの方法と、3冊の本をご紹介します。


0 お気に入り

0 コメント

162448 閲覧

Tags
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
この本棚のストーリー
仕事に行きたくない。無気力症候群(アパシー)の6つの克服法 仕事に行きたくない。無気力症候群(アパシー)の6つの克服法
入社したときはやる気にあふれていたのに、最近、仕事に行きたくない……。他のことへのやる気は出るのに、仕事への気持ちだけが入...
目次
  • 1:休養する
    <p>まず一つ目は、休養することです。無気力症候群に陥りや...
  • 2:生活リズムを見直す
    <p>2つ目は生活リズムを見直すこと。休養と並ぶ大事な要素...
  • 3:感情を刺激するものに触れる
    <p>3つ目は、感情を刺激するものに触れることです。無気力...
  • 4:目標を小さくする
    <p>4つ目は、目標を小さくすること。期待値を少しだけ下げ...
  • 5:アファメーション
    <p>5つ目はアファメーションです。アファメーションという...
  • 6:カウンセリング
    <p>無気力症候群(アパシーシンドローム)の人は基本的には...
  • 無気力症候群を克服するため...
    <p>さて、ここからは無気力症候群を克服するための本を紹介...
  • 経験者が語る「うつ」と「う...
    <p>内容も、最初に著者の経験が語られます。田中圭一氏は、...
  • 人生は言葉の使い方で変わる
    <p>アファメーションはよく自己啓発セミナーなどで活用され...
  • 1時間に30回メールチェッ...
    <p>また、平均的なビジネスパーソンは1時間に30回メール...
この本棚を作ったひと
落合真彩
元読書嫌いのライターです。 ビジネス書を読んで世界が広がったことがきっかけで、本が好きになりました。 ビジネスパーソン向けの書籍を中心に幅広く読み、複数のメディアで本の紹介や要約記事を書いています。