Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close c98027c4223445b9a8be9fb98179729b646d8e352c287e47e874e21882b901df
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp default shelf

【第21回】会社を辞め、髪を切って倒れた3月末の話

誰の許可もなく髪を切ったのは、はじめてだ。
長くお世話になった番組の謝恩会を終えた足で美容室へ飛び込んで、ショートカットにしてくださいと言った。
耳元からさくさくと音を立てて落ちていく黒い髪はハサミひとつで私のものではなくなり、さっきまで私の髪だったものを切り落としてしまった私は、変わらずに私だった。
鏡を見れば左頬に治りかけの吹出物のあとがしぶとくひとつ残っていて、眉は子どもの頃と変わらず少しだけ八の字で、まるい目は犬のような感じだ。
外に出ると、頭をなでる風がひんやりした。


0 お気に入り

0 コメント

9607 閲覧

Tags
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
この本棚のストーリー
【第21回】会社を辞め、髪を切って倒れた3月末の話 【第21回】会社を辞め、髪を切って倒れた3月末の話
誰の許可もなく髪を切ったのは、はじめてだ。 長くお世話になった番組の謝恩会を終えた足で美容室へ飛び込んで、ショートカット...
目次
  • ぼくを探しに
    <blockquote>「何かが足りない それでぼくは楽し...
この本棚を作ったひと
石山蓮華
埼玉県出身。「石山蓮華の電線礼讃オリジナルDVD」発売中。主な出演作は、映画「思い出のマーニー」、舞台「遠野物語-奇ッ怪 其ノ参-」、ラジオ「アフター6ジャンクション」、テレビ「ナカイの窓」など。趣味は電線、配線の写真を撮ること。 「石山蓮華の...