Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close c98027c4223445b9a8be9fb98179729b646d8e352c287e47e874e21882b901df
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp default shelf

大学生の気まぐれ本棚 2014年10月~12月

2014年10月から12月までに読んだ本を書きます。


0 お気に入り

0 コメント

860 閲覧

Tags
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

この本の悲劇は頭が良すぎた為に起こったと思う。頭が良くない人は完全犯罪を考え付かない。授業で先生が「頭が良すぎるが故に生きにくい世の中になりつつある」と言っていたが、その典型例のような気がした。教養の無い人間の方が何も考えないから楽に生きられる。騙されている事にも気づかないから腹も立たない...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

この本は高校の国語の教科書に抜粋が掲載されていて読んだ事があった。その時は抜粋され過ぎていて、いまいち面白さが分からなかった。しかし、最近のブームに便乗して、全文を読んでみると面白かった。その面白さには、すべてが理解出来る面白さと、すべてを理解出来ない面白さがある。将来、また読み返した時に...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147
ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
三上 延

レビュー

唐突だが、私は本をジャケ買いする事が多い。この本は、気になってはいたが、表紙からすると軽い感じがして読まずにいた。いざ読んでみるととても面白かった。舞台が鎌倉というのも情緒的でいい。物語としても面白いし、まだ読んだ事のない本を知れる楽しみもある。加えて作者には、読者に本文中の本を読んでみた...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147
ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)
三上 延
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

池井戸潤さんの本はこれ以外にも「空飛ぶタイヤ」を読んだ事がある。まだ2冊しか読んでいないが、著者が銀行を辞めたのは当然なのではないか。組織が大きければ大きいほど、信念や正義を貫きたい人にとっては生きづらい世界なのではないか。私はまだ働いた事がないが、著者の本を読んでいるとそう感じる。 著...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

マンガは深い哲学がないものが多い気がする。だからあまり読まない。だが、この本のようなマンガがあるならそんな事を言っているのはもったいない気がした。架空なマンガだけでなく、実用なマンガは存在する。 また、読書案内としても独創的で面白い。さっそく、紹介されていた本を買ってしまった。 著者の...