Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
人って、みな最初は石ころだもの (一般書)

人って、みな最初は石ころだもの (一般書)

作者 志茂田景樹
出版社 ポプラ社
出版日 2012年09月07日

“ぶつかって、磨いて。輝くために世の中はあるんだよ。"
凹んでいるとき、誰かを励ましたいとき、繰り返し読みたい 作家・志茂田景樹の人生の言葉。

『自分を好きになるためにはどうすればいいんですか?』
『婚活がうまくいきません。縁が無いのでしょうか?』
『三十五歳で初めて失恋しました。』
『仕事を辞めて七ヶ月経ってしまいました。』
『人望を得るにはどうしたらよいのですか?』
『自分は世の中に必要ないのでしょうか?』

志茂田景樹のTwitter(@kagekineko)に寄せられる、人生の難問。 悩めるあなたの心に応える言葉を、お届けします。

これまでの全ツイートから152の名言を収録!

(もくじ)
1章 「人生」 人生の道程は長い。挫折はね、靴を一足履き潰しただけなの。
2章 「日々」 今日は毎日やってくるけど、同じ今日は二度とやってこないんだよ。
3章 「恋と愛」 女心も男心も解らなくていいんだよ。好きな人の心が解ればいいの。
4章 「はたらく」 力一杯の空振りもいい。芽がでないなんて嘆かないでいいったら。
5章 「思いやる」 嫌いな人間がいていいんだよ。いいんだ、裏切られたって。
6章 「自分」 欠点はね、将来の長所がいっとき世を忍ぶ仮の姿なの。
7章 「世の中」 心が暖かいときは冷えきった人の心を包んであげよう。
おわりに

悩みは言葉にすると、ラクになれる。みんなで読んで、日々の励みになる。
志茂田景樹の人気ツイートを書籍化!

小林 絵美」さんのレビュー
まだレビューはありません

本棚に入っている別の本

Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...

この本が入っている本棚

志茂田景樹のおすすめ本5選!『黄色い牙』で直木賞受賞

志茂田景樹のおすすめ本5選!『黄色い牙』で直木賞受賞

小林 絵美
小林 絵美

この本棚を作ったひと

小林 絵美

ミステリーとラブロマンスをこよなく愛する小説読書家です。

関連本棚

関連する本棚は見つかりませんでした