Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
高瀬舟 (集英社文庫)
1668

高瀬舟 (集英社文庫)

作者 森 鴎外
出版社 集英社
出版日 1992年09月18日

島送りの罪人を乗せ夜の川を下る高瀬舟。しかし実の弟を殺したその男の顔は晴れやかに、月を仰ぐ目は輝いていた。なぜ…。精美な日本語で鴎外で描く人間の不可思議。これは安楽死をめぐる永遠の矛盾として現代人の中にも生きている。表題作の他「阿部一族」「山椒大夫」「寒山拾得」など後期の代表作を収録。

上野 武史」さんのレビュー
まだレビューはありません

本棚に入っている別の本

Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...

この本が入っている本棚

この本棚を作ったひと

上野 武史

40代会社員です。SEの仕事をしていますが、自称生粋の文学オタクです。文学小説が好きで、何度も繰り返し読んでいる本が多いです。最近は小林秀雄に興味があり読み漁っています。

関連本棚

船が舞台の小説おすすめ5選!最高の密室、海上で何かが起こる!

船が舞台の小説おすすめ5選!最高の密室、海上で何かが起こる!

あわとくり
あわとくり