Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close c98027c4223445b9a8be9fb98179729b646d8e352c287e47e874e21882b901df
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp ojisan 06

瀧澤の本棚

主人公、もしくは主な登場人物が世渡り上手で出世していく、そんな小説を並べてみました。

といっても、分かりやすい「世渡り上手」ばかりではありません。『わたしのグランパ』にでてくる“グランパ”は、なんと刑務所上がり。そんなグランパがどんな“渡世”をしていくのでしょうか。

『下流の宴』では、フリーターの息子の彼女が最終的には医大生になってしまうという、ちょっとストーリーに無理があるんじゃない?と思わせてくれるような小説ですが、何といっても著者の林真理子さんの人生自体に「世渡り上手」を感じるのは私だけでしょうか。『ルンルンを買っておうちに帰ろう』や『星に願いを』ではそんな林さんの「世渡り上手への野望」が描かれた楽しいエッセイです。

林真理子さんとは真逆?な世渡り上手が『横道世之介」です。なんとなく周りに流されて生きる80年代の大学生の主人公がどう生きていくのか。そしてその最期は。こんな「世渡り上手」だっていてもいいはずです。だってカッコいいもの。映画も話題になりました。

『海賊と呼ばれた男』は出光興産の創業者をモデルにしただけあって基本的には成功物語なのですが、たくさんの苦労や時代背景なども描かれていてグイグイと読ませてくれる小説です。

いずれにしても、「世渡り上手」は“人との出会い”がキーワードになってくるのではと感じました。どんな人と出会うかによって自分の人生は大きく変わってくる。これらの本から「世渡り力」を学び取ってみてください。


2 お気に入り

0 コメント

1127 閲覧

Tags
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
この本棚を作ったひと
activate
さて、webサイトの記事やyoutubeなどの新たなメディアが出てくる中で、「読書」とはどんな意味があるのでしょうか。 本のページを開いて、その世界に入り込む幸せ。小説の主人公に共感して泣いたり笑ったり。 webでは得られない、貴...