Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Close c98027c4223445b9a8be9fb98179729b646d8e352c287e47e874e21882b901df
リクエスト本棚
リクエストの応え方を説明します。
本棚に本を追加する
このボタンから本棚に本を追加することができます。
リクエストにぴったりな本を選んであげましょう。
必要であれば、さらに本をいくつでも追加することができます。
本棚のタイトルと説明文を変更しましょう
はじめは、リクエストされた「タイトル」と「説明文」がそのままの形で書かれています。
あなたの選ぶ本に合わせて、オリジナルのタイトルと説明文に変更しましょう。

「なぜこれらの本を選んだのか」や「これらの本の読みどころ」など、
おすすめポイントを説明してあげるといいかもしれません。
タイトルや説明文を編集する
本棚のタイトルや説明文は、このボタンから変更できます。
また、本棚を彩るためのアイコンや背景画像もお好みでカスタマイズできます。
ぜひ、あなたのおススメが詰まったオリジナルな本棚をつくって、
リクエストに応えてみてください。
リクエスト本棚の公開
リクエストのために本棚を新たに作成した場合、はじめは「非公開」状態になっています。
本棚が完成したら、このボタンで本棚を「公開」してください。
この「公開」によって、リクエストへの応えが完了します!
リクエスト回答本棚
この本棚は、誰かの本棚リクエストに応えた本棚です。
リクエスト回答本棚
このマークが、リクエスト回答本棚の目印です。
リクエストの内容
どんなリクエストに応えたのかは、「コメント」ボタンから確認できます。
Stamp sheep 13

通勤中に、旅行がしたいと思ったら読んでほしい本。

毎日の通勤、お疲れ様です。

会社に行くのが辛いと思う日もあると思います。

この本棚に並べた5冊は、旅行がしたい!それもできるだけ遠くに行きたいと思ったときに読んでほしい本です。

京都に、インドに、ツーリング、宝さがしにおいしい朝食。

通勤途中に本を読みながら旅の計画なんて妄想ができれば、会社に着くころには気分も爽快で、仕事も前向きに取り組めますよ。


0 お気に入り

0 コメント

1453 閲覧

Tags
HELP
Logo help 631673b48437a16de8df25635e3f3af47297f96dbc1a416acf5b75bd4676db12
リクエスト回答本棚?
Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...
この本棚を作ったひと
ハルアオイ
はじめまして、ハルアオイと申します。 好きな作家は、有川浩さん、畠中恵さん、高田郁さんです。 小説やエッセイを中心に読んできましたが、最近手帳術に興味があり、手帳関連の本が気になります。 今年は、ビジネス関連の本などいままで読まなか...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

74歳のイコさんがバイクで旅に行った場所は、幼いころに亡くなった母親の故郷岡山。 母親の実家があった場所で、出会った12歳のふーちゃんとイコさんのツーリング旅行が始まります。 ふたりのツーリング旅行は、イコさんの人生とふーちゃんの思いが重なりあいます。 イコさんを見ている...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

あの旅人、たかのてるこの爆笑紀行エッセイの第一弾! はじめての人でも、心を開いてどんどん突き進む。 怖いと思うより、相手を信じることが、一人旅を楽しむコツ。 若いからできる無茶かもしれないけど、やっぱりカッコイイのだ。
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

森見作品にゆかりある京都をエリアごとにわけて紹介している。森見版京都ガイドブック。 森見作品の本の中の一節や、京都を舞台にした随筆もあり、見て読んで得した気分になる本です。
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
パウロ コエーリョ

レビュー

羊飼いのサンチャゴが夢に出てきた宝物を探しに旅に出る物語。 旅の途中、何度も旅をやめようとしますが、そのたびに、旅の目的を思い出し旅を続けるサンチャゴ。 旅の道中での出会いや経験がサンチャゴを成長させます。 この物語は、あきらめないで続けることの大切さを教えてくれます。 ...
Blankbookcover 4fcee0de34f3f1fe9a771680cf26eae5e4842c268594646df92a0df487f33147

レビュー

普段は朝食を食べない人も、旅先の朝食は楽しみという人は多いのではないだろうか? 写真家である著者が、取材、プライベートで食べた世界各国の朝食を紹介している。 朝食ひとつとってもお国柄というものがよく出ていて、朝食から世界を知ることができる。

回答した本棚リクエスト

  • Resort ic 6458c1b35ead75531996b2445577e7eac8eecc83860b5a9bc3883468013d0497
    2014.12.30
    毎日通勤電車に揺られて窓の外を眺めながら、「どこかに行きたい」なんて思う事、ありませんか?私はあります(笑)
    だけどなかなかそうも行かない時に読んで、しばしの間現実からの逃避行をさせてくれるような本を教えて下さい。
    「どこか」に旅をしている内容であれば、国内・海外は問いません。また小説でもエッセイでも、はたまた現実の国ではないフィクションでも大歓迎です。ただ、できるだけ疑似体験出来るような詳細なエピソードの詰まった物を読みたいです。
    ワクワクするような本をお待ちしています。

    このリクエストへのアンサー (4 answers)