Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
春雷

春雷

作者 葉室麟
出版社 祥伝社
出版日 2015年03月11日

大反響を呼んだ『蜩ノ記』『潮鳴り』に続く羽根藩シリーズ、待望の第三弾!

その心、天さえ知らず――

怨嗟の声を一身に受け止め、改革を断行する新参者。
鬼と謗られる孤高の男の想いとは?

恐れず、ぶれず、ためらわず。ただ一心に大願を遂ぐ――
鬼隼人、許すまじ――財政難に喘ぐ豊後・羽根藩には、怨嗟の声が渦巻いていた。十五
年前に仕官、やがて御勝手方総元締に任じられた多聞隼人が、藩主・三浦兼清を名君と
成すために、領民家中に激烈な痛みを伴う改革を断行したためであった。そんな中、誰も
成し得なかった黒菱沼の干拓の命が下る。一揆さえ招きかねない難題であった。それにも
拘わらず、隼人は家老に就くことを条件に受諾。工事の名手で〈人食い〉と呼ばれる大庄屋・
佐野七右衛門、獄中にあった〈大蛇〉と忌み嫌われる学者・千々岩臥雲を召集、難工事に
着手する。だが、城中では、反隼人派の策謀が蠢き始めていた……。


著者のことば
「一粒の麦もし地に落ちて死なずば、ただ一つにてあらん、死なば多くの実を結ぶべし」
そんな思いをこめて書きました。

IZUMI[白水]」さんのレビュー
まだレビューはありません

本棚に入っている別の本

Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...

この本が入っている本棚

この本棚を作ったひと

IZUMI[白水]

愛知生まれの横浜育ち。
好きな作家は、・司馬遼太郎 ・松本清張 ・森村誠一 ・藤沢周平 ・池波正太郎 ・佐伯泰英 ・葉室麟 ・佐藤雅美 
・池井戸潤 ・柚月裕子 ・友井羊 ・山田貴敏 ・林律雄 ・新田次郎 ・浅田次郎 ・東野圭吾 ・ ・ ・ ・ ・ ・

おもに時代小説・推理ミステリー小説を愛読 (時々他のジャンルも)

関連本棚

関連する本棚は見つかりませんでした