Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
総務部総務課山口六平太 (第4話) (ビッグコミックス)

総務部総務課山口六平太 (第4話) (ビッグコミックス)

作者 林 律雄
出版社 小学館
出版日 情報なし

▼第1話/総務課波高し▼第2話/別荘は招く!?▼第3話/入社試験異状あり▼第4話/社内対抗ボウリング大会▼第5話/白昼のOB会▼第6話/ダブルブッキング▼第7話/ロケーション▼第8話/大日自動車住宅事情▼第9話/ます釣りへのお誘い▼第10話/有馬係長●主な登場人物/山口六平太(総務部総務課社員。一見、風采の上がらない男だが、どんな難題も見事に解決する)、有馬係長(六平太の上司。いつも一言多く周囲に疎まれているが、どこか抜けていて憎めない)、今西課長(六平太たちの上司。総務課のみんなをいつも温かく見守る寡黙な万年課長)、田川社長(大日自動車社長。自分でも気づかないが、なぜか六平太のことが気にいっている)●あらすじ/人事異動で「恐怖の桃ちゃん」こと宮本桃子が総務にやってくることに。テキパキ仕事をこなす桃子に総務のメンバーはたじたじ。頭ガチガチのおもしろ味のない女と評価を下す有馬係長だったが、アフターファイブの彼女はかなりいい女だった(第1話)。▼夏休み。六平太は社長の別荘の整備に訪れることになっていた。近くの民宿に泊まるという宣伝の小松の家族を車に乗せた六平太だったが、彼らが別荘に上がりこんできて、大変な騒ぎに。しかもそこに予定より一日早く社長がやってきて…(第2話)。●その他の登場キャラクター/片岡(第3、4、6、9話)、荒瀬(第4話)、蒲田(第6話)●本巻の特徴/勤続15年のお局さま・宮本桃子がこの巻から登場(第1話)。頭が切れて仕事もできる、この才女を前にすると、さすがの有馬係長も態度が小さくる。

IZUMI[白水]」さんのレビュー
まだレビューはありません

本棚に入っている別の本

Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...

この本が入っている本棚

コミック『総務部総務課 山口六平太』全81巻

コミック『総務部総務課 山口六平太』全81巻

IZUMI[白水]
IZUMI[白水]

この本棚を作ったひと

IZUMI[白水]

愛知生まれの横浜育ち。
好きな作家は、・司馬遼太郎 ・松本清張 ・森村誠一 ・藤沢周平 ・池波正太郎 ・佐伯泰英 ・葉室麟 ・佐藤雅美 
・池井戸潤 ・柚月裕子 ・友井羊 ・山田貴敏 ・林律雄 ・新田次郎 ・浅田次郎 ・東野圭吾 ・ ・ ・ ・ ・ ・

おもに時代小説・推理ミステリー小説を愛読 (時々他のジャンルも)

関連本棚

関連する本棚は見つかりませんでした