Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
Img balloon 99952a8b514b3cc0e73db059a2d3e6b545ae31ddd254b8b304003180873034f5
悪道 御三家の刺客

悪道 御三家の刺客

作者 森村 誠一
出版社 講談社
出版日 2013年07月25日

徳川家五代将軍・綱吉に成り代わった影将軍の善政によって、天下の悪法「生類憐みの令」も緩和され、江戸の町も明るさを取りもどそうとしていた。影将軍の秘密を知る、忍者の末裔・流英次郎と仲間たちは、奥州や西国で密命を果たし、江戸に帰着してからは影将軍の親衛役を務めていた。そんな折、英次郎は町なかで人買いに捕まっていたという娘を助けることになる。ちさと名乗るその娘は、英次郎たちに保護されるとすぐに禁断症状を起こした。おそでの見立てによると、麻薬の中でも最も毒性の強い「阿芙蓉」のせいらしい。阿芙蓉使用者が江戸に現れたとなるとただ事ではない。他方、市中で頻発する「神隠し」の正体が、人買い商人の仕業であることがわかってくる。この阿芙蓉と神隠しが結びつくことで、組織的な巨悪がその輪郭を現してきた。もしかすると、幕府の屋台骨を揺るがすような事態が進行しつつあるのかもしれない。巨悪の候補に、なんと御三家の一家・紀州藩と、海商・十文字屋の名が浮かび上がってきたのだ。

IZUMI[白水]」さんのレビュー
まだレビューはありません

本棚に入っている別の本

Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497
ロード中...

この本が入っている本棚

この本棚を作ったひと

IZUMI[白水]

好きな作家は、・司馬遼太郎 ・松本清張 ・森村誠一 ・藤沢周平 ・池波正太郎 ・佐伯泰英 ・葉室麟 ・佐藤雅美 
・池井戸潤 ・柚月裕子 ・友井羊 ・山田貴敏 ・林律雄 ・新田次郎 ・浅田次郎 ・東野圭吾 ・ ・ ・ ・ ・ ・

おもに時代小説・推理ミステリー小説を愛読 (時々他のジャンルも)

関連本棚

関連する本棚は見つかりませんでした