『塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い@comic』佐藤さんの可愛すぎるアプローチに悶絶!作品の魅力を紹介

更新:2021.2.5

美人で有名なクラスメイトが自分にだけとても優しい、、、そんな優越感にひたれる体験をしたいと憧れたことはありませんか? どんな人にも塩対応なヒロイン佐藤さんが、片想いの押尾に対して健気にアプローチしていく姿に「可愛いっ!」と悶絶する人続出。そんな『塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い@comic』の魅力を紹介します。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

『塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い@comic』のあらすじを紹介

『塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い@comic』は「ガガガ文庫」から出版されているライトノベルを、漫画アプリ「マンガワン 」にてコミカライズ化した作品となっています。

主人公の押尾は、圧倒的なルックスから学校でも人気な佐藤さんに想いを寄せています。しかし、佐藤さんは塩対応でどんな男子も寄せ付けないことでも有名で、押尾は高嶺の花である佐藤さんとは釣り合わないと思っていました。

実は佐藤さんも押尾のことが好きなのですが、完璧なルックスを持っているにも関わらず、自分に自信がないため、距離を縮めることができません。

そんな二人がとあることをきっかけに仲良くなっていくのですが、肝心なところですれ違うもどかしい展開の連続。二人の恋は一体どうなるのか?続きが気になって仕方がなくなるラブコメ作品です。

ベタな展開ですが、塩対応の佐藤さんが押尾にだけ見せる仕草や行動がとても可愛くて、悶絶しそうになるのが作品の魅力です。今回はそんな佐藤さんの魅力を紹介していきます。

『塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い@comic』は漫画アプリ「マンガワン」にて無料で読むことができます。気になったかたはぜひ、アプリをダウンロードしてみてください!

『塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い』を今スグ読む!

佐藤さんの魅力①男を寄せ付けない圧倒的美少女

佐藤さんは整った顔立ちと読者モデル並のスタイルを持っており、学校中の男子から注目を浴びています。

出典:『塩対応の佐藤さん@comic』1巻

当然、男子生徒からデートの誘いを受けるのですが真顔で「めんどくさい。」「そもそも私、あなたとそんなに仲良くない。」と強烈なセリフを言い放ち、イケメン男子の誘いも断ります。

さらに男子だけでなく、老若男女分け隔てなく誰に対しても塩対応をする様子から「塩対応の佐藤さん」と呼ばれるようになるのでした。

確かに、男性も女性も憧れるほどの容姿の持ち主ですが、怖い目つきと塩対応によって、近づきがたい存在となっています。

実は佐藤さんが塩対応になってしまうのには原因があるようなのですが……。

そんな佐藤さんは片想いをしている押尾に対してだけ、普段とは全く違う女の子らしい一面を見せるのです。その姿が悶絶するほど可愛いらしいのがこの作品の1番の魅力です。

佐藤さんの魅力②実は天然で恋愛経験なし!?

佐藤さんは友達と仲良くしたいと思っているのですが、極度の人見知りと緊張から素っ気ない塩対応になってしまうのでした。

佐藤さんが誰に対しても塩対応になってしまうのはこれらが原因で、本当は友達が欲しいと思っています。

本人は友達ができない理由が「自分の話がつまらないこと」だと思っており、塩対応が原因であることに気がつかない少し天然なところがあります。

さらに、写真を撮るセンスが全くないという不器用なところも。容姿淡麗で塩対応をする佐藤さんを見ると、隙のない完璧な女性であるように感じますが、意外と天然なところや不器用なギャップがあるところに可愛いと感じる人も多いのではないでしょうか。

出典:『塩対応の佐藤さん@comic』1巻

また、佐藤さんは恋愛の経験がゼロで、かなり奥手です。誰もが認めるルックスを持っているのにも関わらず自分に自信が持てず、押尾とは釣り合わないと思っているのです。

そんな佐藤さんが健気に押尾へアタックしてく姿に悶絶すること間違いなしです。

佐藤さんの魅力③主人公にアプローチする健気な姿が可愛すぎる

佐藤さんのアプローチが可愛すぎるエピソードをいくつか紹介します。

1つ目は第3話の、佐藤さんが押尾に連絡先を聞く場面。佐藤さんは押尾に声をかけようとするのですが、緊張で動けず、ずっと押尾を睨んでいます。

それに気づいた押尾は、佐藤さんに「何か嫌われるようなことをしたのではないか?」と激しく落ち込んでしまうのでした。すると急に佐藤さんが「連絡先を交換したい!」と言い出します。

予想していなかった展開に驚く押尾。そして佐藤さんは照れを隠しながらも、押尾の返事を待ちます。

出典:『塩対応の佐藤さん@comic』1巻

佐藤さんが押尾をにらんでいる描写と、照れながらも連絡先を聞こうとするツンデレの姿に、悶絶する人が続出です!

2つ目は第4話の佐藤さんが押尾をデートに誘うシーンです。佐藤さんと押尾は連絡先を交換。その後、佐藤さんは目の前に押尾がいるにも関わらず、チャットでデートに誘います。

こんなに可愛い子に連絡先を聞かれたら、男性だけでなく、女性も断るはずがありません。

出典:『塩対応の佐藤さん@comic』1巻

それなのに、断られてしまうのではないか?相手に迷惑をかけるのではないか?と不安になりながらも、勇気を振り絞ってデートに誘う姿がとても可愛いですね。

可愛い女の子であれば自信満々に誘ってもいいのに、全力で祈るように返事を待っている姿に悶絶です。

3つ目は第5話に登場する、押尾と佐藤さんが一緒にタピオカ屋さんへデートに行った時の場面です。前の列に並んでいる胸の大きな女子高生が、胸の上にタピオカを置いて手を使わずにストローで飲む「タピオカチャレンジ」をやっていました。

押尾も男なので、ついつい女子高生を見てしまいます。佐藤さんは虚ろ表情で「押尾くんはおっぱいが大きい方が好きなの?」と押尾に質問します。

さらに小声で「私もできるもん」と言うと、タピオカチャレンジに挑戦するのです!

普段の佐藤さんの性格であればタピオカチャレンジのような俗っぽいゲームはやらないように見えますが、押尾を振り向かせるために健気に挑戦している姿に悶絶!

佐藤さんは顔だけでなく、スタイルも抜群なので見事成功!実際にどんな姿になったのか、ぜひ作品を読んで見て確かめてみてください笑

佐藤さんの可愛さが半端ないのですが、アプローチを受けている押尾くんが本当に羨ましい限りですね……。

佐藤さんの魅力④佐藤さんの可愛さを代弁してくれる主人公

押尾は主人公でありながら、佐藤さんの可愛さを代弁することによって、さらに佐藤さんを引き立たせる存在でもあります。

タピオカデートの誘いを佐藤さんから受けた時です。押尾がデートをOKすると、とても喜ぶ佐藤さんをみて、

こんなに可愛い生き物を前にして、

果たして俺は、

いつまでただの”友達”を続けることができるのだろうか・・・・・・・

と可愛さを正確に代弁してくれています。こんなに可愛い子から健気な誘いを受ければ、ただの友達として振る舞うのも限界。理性よりも感情が動いてしまいますね。

ただし、押尾も恋愛経験がゼロで、佐藤さん同様に自己肯定感が低めです。そのため佐藤さんの健気なアプローチも、変な勘違いをしてまともに受け止めません。

確かにこれだけ可愛い人が自分にだけアプローチして来られると、恋愛経験が少なければ、変に勘違いをしてしまうかもしれませんが……。

他の人には塩対応な人が、自分にだけに見せる健気な姿はたまりません。何度も主人公と代わって欲しいと思ってしまう作品です。

まとめ:二人の恋の行方は?

両想いなのにも関わらず、恋愛経験の少なさと自信のなさによって発生するすれ違いに、歯がゆい想いを何度もしてしまいます。

早く両想いになって欲しいところですが、佐藤さんの健気な姿をもっとみたくなるので、「そのままの状態でいてくれ!」と思ってしまうような、もどかしさも感じられるでしょう

今後の二人の恋の行方が気になる方は、漫画アプリ「マンガワン」をダウンロードすると、無料で読むことができますよ!

『塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い』を今スグ読む!
もっと見る もっと見る