『消えた初恋』BL作品が注目のドラマ化!あらすじや各巻をネタバレ!

更新:2021.9.13

『消えた初恋』は勘違いの連続で、クラスメイトの男子に恋する青年のBL漫画。2021年10月からテレビドラマ化が決まり、道枝駿佑と目黒蓮のW主演で早くも話題になっていますよ。この記事では、『消えた初恋』のあらすじ紹介や各巻のネタバレをします。原作漫画の魅力もたっぷりと紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ブックカルテ リンク

『消えた初恋』のあらすじを紹介!少女漫画のトキメキもしっかりあるBL作品

「このマンガがすごい!2021」オンナ編第9位にランクインし、「anan漫画大賞」で準大賞に選ばれるなど、大注目のラブコメ漫画『消えた初恋』。

主人公の高校生・青木がクラスメイトの男子・井田と恋に落ちます。そのきっかけは好きな女の子の消しゴムでした。BL作品でありつつも、少女漫画のような定番胸キュンシーンが登場し、爽やかな読後感を味わえます

また、王道のラブコメなので笑いも盛りだくさん。BL漫画をあまり読まない方でも、どんどん読めちゃいます。

原作漫画が人気急上昇中ということもあり、2021年10月からドラマ化も決定。道枝駿佑目黒蓮がW主演と、キャストも豪華でますます期待が寄せられますね。

『消えた初恋』のメインキャラを紹介!ドラマ版のキャストも豪華!

『消えた初恋』を彩るのは個性溢れる4人の高校生たち。まずはメインキャラをキャストとともに紹介します。

青木

本作の主人公は青木。ピュアで困った人がいたら助けずにはいられない、イイ奴です。クラスメイトの橋下さんに片思いしていました。しかし、ひょんなことから井田を好きになります。時々見せる女子高生のような表情は可愛くてたまりません。

ドラマ版『消えた初恋』では、なにわ男子のメンバーとして活躍中の道枝駿佑が演じます。近年、『俺のスカート、どこ行った?』や『俺の家の話』などテレビドラマの出演が絶えず、引っ張りだこです。ベビーフェイスで親しみやすいルックスは、まさに青木役にピッタリですね。

井田

一方、青木が想う相手・井田は真面目で寡黙。真っ直ぐで男女どちらから見てもカッコいい青年です。最初は、青木が自分のことを好きだと勘違いしていましたが、それをきっかけに恋に発展します。

井田を演じるのは、Snow Manの目黒蓮です。グループのパフォーマンスでキレのいいダンスを見せる他、抜群のスタイルを活かしてモデルとして活躍しています。端正な顔立ちやミステリアスな雰囲気は井田そのもの。きっと原作のカッコいいシーンもすんなりと再現してくれるはずです。

『消えた初恋』のサブキャラは?キャストも合わせて紹介!

続いてサブキャラを紹介します。青木と井田の恋はもちろん、以下の2人の恋模様も目が離せません。

橋下さん

青木のクラスメイト・橋下さんは、天使のように可愛い女の子です。青木の元片思いの相手で、2巻では消しゴムの件であっくんのことが好きだとわかりました。すごく恥ずかしがり屋で、一生懸命にあっくんにアピールしますが、なかなか伝わらず苦戦します。

テレビドラマでは女優・福本莉子が演じます。2016年の「東宝シンデレラ」でグランプリを獲得し、映画『思い、思われ、ふり、ふられ』にも出演。紅一点の橋下さんを演じるにあたって、ますます注目度が高まること間違いなしです。

あっくん

その橋下さんをメロメロにしたあっくん。青木の友達で、パリピでおふざけキャラです。頼りなさそうに見えますが、いざというときはしっかり者の一面も。橋下さんの気持ちを知り、だんだん意識し始めます。

あっくん役は、メンズノンノの専属モデルに選ばれた鈴木仁。映画やテレビドラマにも多く出演し、俳優としても活躍の幅を広げています。青木と井田の関係にも大きく関わるあっくんを、どのように演じるか期待したいですね。

原作漫画『消えた初恋』のあらすじ

『消えた初恋』1巻

主人公の青木はクラスメイトの橋下さんに片思いしていました。可愛くて優しい女の子で、青木にとって天使のような存在。ある日、彼女から消しゴムを借りると、そこには「イダくん♡」の文字が。青木は橋下さんがクラスメイトの井田に片思いしていると気付き、ショックを受けます。

さらに、その消しゴムを井田に見られ、青木は自分のことが好きと勘違いさせてしまいました。事実を話すために、青木は井田を屋上に呼び出しますが…。

この消しゴム事件をきっかけに、青木と井田はだんだんとお互いを意識し始め、恋へと発展します。『消えた初恋』は青木、井田、橋下さん、あっくんら4人の恋模様をコミカルに描いています。

『消えた初恋』ドラマ化で押さえておきたいポイント!

2021年10月からテレビドラマがスタート。ドラマ化で注目したい点を紹介します。

メインキャストと登場キャラが絶妙にマッチ!

まず注目したいのは、『消えた初恋』に出演するキャストたち。彼らのビジュアルが公開されましたが、どのキャストも原作漫画のキャラにピッタリ。

道枝駿佑は主人公の青木を演じますが、可愛らしい顔立ちはもちろん、青木のフレンドリーで親しみやすい存在感をより引き出しています。また、目黒蓮の長身でスマートなルックスに加え、クールな印象は漫画の中の井田とそっくり

他にも、超ピュアガールの橋本さんを女優の福本莉子、いつもノリノリなあっくんをモデルの鈴木仁が演じることが決定しました。原作漫画のリアルな再現に期待しましょう。

青木と井田のキスシーン

『消えた初恋』には、告白したり、手を繋いだり、壁ドンしたりと少女漫画に登場する王道の胸キュンシーンばかりです。文化祭や修学旅行、クリスマスなどイベントを通して距離を縮めていく青木と井田ですが、注目したいのは2人のキスシーン。

原作漫画では、青木と井田が付き合って少し経った頃にキスを意識する展開があります。誰もいない教室で、井田が眠っている青木の顔に触れてみたり、校舎裏で話すなか、ふとした瞬間に見つめ合ったりもします。もし、テレビドラマで再現するとなれば、これらのシーンは話題になること間違いなし。

ぜひ一足先に、漫画の6巻をチェックしてみてください。

テレビドラマのオリジナル展開もあり得る!?

「別冊マーガレット」で大人気連載中の『消えた初恋』。最新展開では青木と井田、橋下さんとあっくんは3年生になり、それぞれの進路を考え始める時期になります。そして卒業はもうじき。おそらく、遠距離恋愛になることに不安を抱えるキャラクターもいるでしょう。

彼らの関係がどうなるのかと同時に、どこまでストーリーが続くのか予想できない一方、テレビドラマではオリジナル展開も考えられます。特に、最終回をどう締めくくるのかも気になりますよね。原作漫画の流れから予想して、テレビドラマを見るのもおすすめです。

詳しい最新情報は、オシドラサタデー公式サイトか、公式Twitterにてご確認ください!

ここからは原作漫画の各巻をネタバレしていきます。

おすすめエピソード①:恋の始まりは消しゴム【『消えた初恋』1巻ネタバレ】

あらすじ

可愛くて天使のようなクラスメイト・橋下さんに片思いする青木。彼女から借りた消しゴムには井田の名前がありました。思いもよらず、その消しゴムを井田に見られてしまいます。

自分が井田を好きだと勘違いさせてしまった青木は、井田を屋上に呼び出します。誤解を解いたつもりでしたが、ますます勘違いさせ、井田のちょっとしたひと言にキュンとしてしまい……。

見所

青木と井田の恋が始まる1巻。やはり見所は彼らの恋の始まり方です。きっかけが橋下さんの消しゴムなのですが、青木も井田も勘違いだらけ。井田は青木が自分に好意があると気付き、一方で青木は橋下さんと井田がいずれは結ばれると思います。この序盤の展開はとてもコミカルで、笑えるシーンがたくさんあるのでおすすめです。

著者
["アルコ", "ひねくれ 渡"]
出版日

おすすめエピソード②:本当に好きな相手って…?【『消えた初恋』2巻ネタバレ】

あらすじ

橋下さんは井田ではなく、あっくんのことが好きだと判明。消しゴムの「イダくん♡」は、本当は「アイダくん♡」だったのです。青木は全て勘違いだったと気付きますが、今さら井田へのトキメキは隠せません。

そこで、橋下さんの恋を応援すると約束します。後日、井田の家で青木、橋下さん、あっくんと勉強会をすることに。橋下さんとあっくんが早く帰り、井田と青木は2人きりになります。

見所

2巻は、橋下さんの片思いの相手がわかる展開です。まさかの青木の友達・あっくんでした。恥ずかしがり屋の橋下さんはなかなか近づけず、ひそかに想い続けていました。しかし、青木と仲良くなったこともあり、あっくんと話す機会も増えます。橋下さんがあっくんを好きな理由やきっかけが2巻でわかりますよ。

著者
["アルコ", "ひねくれ 渡"]
出版日

おすすめエピソード③:それぞれの告白【『消えた初恋』3巻ネタバレ】

あらすじ

青木たちは、修学旅行という名のスキー合宿へ行きます。クラス分けで青木と橋下さんは下位クラスになってしまい、井田とあっくんとは離れ離れに。青木たちは厳しい特訓に耐え続けますが、試験に落ちてしまいました。落ち込む2人のもとに、井田とあっくんが来て抜け出そうと誘います。

見所

3巻はズバリ、「告白」の回です。それぞれ距離は縮まっていましたが、どこか本当の気持ちを伝えずにいました。修学旅行をきっかけに、青木は井田に好きだとはっきり告白し、橋下さんもやっとあっくんに想いを告げることができました。2人の渾身の告白に対して、どんな返事をするのでしょうか。ドキドキの急展開が見逃せません。

著者
["アルコ", "ひねくれ 渡"]
出版日

おすすめエピソード④:すれ違ったままクリスマスへ…【『消えた初恋』4巻ネタバレ】

あらすじ

ついに付き合うことになった青木と井田。周囲にあまり知られたくなかった青木ですが、井田はバレー部の部員に話したと言います。無頓着な井田に青木は怒り、ケンカをしてしまいます。

そのままクリスマスを迎えてしまった2人。姉のケーキ屋を手伝う青木は、井田のことや寂しいクリスマスに落ち込んでいました。そんな青木のもとに、井田が駆けつけてきて……。

見所

青木と井田の間でちょっとすれ違いが起こる4巻。クリスマスの日に青木のそばに行き、きちんと話し合います。仲直りの後にケーキを食べる様子は、思わずニヤッとしてしまうぐらい最高のシーン。一方で、橋下さんとあっくんの関係も発展していきます。

著者
["アルコ", "ひねくれ 渡"]
出版日

おすすめエピソード⑤:青木を助ける井田がカッコいい!【『消えた初恋』5巻ネタバレ】

あらすじ

学校で懇談があり、成績が悪くこのままでは大学も行けない可能性も。勉強が苦手な青木は、大学進学に向けて塾に通い始めます。ある日の昼休み、井田と昼ごはんを食べていると、井田の手に触れてしまいました。うわっと声を出して驚く井田の様子を見て、落ち込む青木。

塾の帰り道に井田と遭遇し、青木が手を触れてしまったことを謝ります。するとその瞬間、井田は予想外の行動に出て……。

見所

井田のカッコいい姿が魅力の5巻。青木は塾の先生と仲良くなり、恋バナをすることも。青木は正直に話さず、好きな人だけいると伝えます。その後、青木と井田が手を繋ぐ場面を見て引いてしまう先生。青木は先生の自分の気持ちを理解してもらおうと頑張ります。そんな青木に協力する井田のセリフがカッコいいのです。

著者
["アルコ", "ひねくれ 渡"]
出版日

おすすめエピソード⑥:井田のライバルが現れる!?ついにキスも…【『消えた初恋』6巻ネタバレ】

あらすじ

井田の誕生日プレゼントを買うために、青木は短期バイトを始めました。バイトでは同じ高校の西園寺さんにいろいろ教えてもらった青木。

辞めるときに店長から、西園寺さんが青木のこと気に入っていたと聞きました。青木はその瞬間からドキドキが止まらず、急いで西園寺さんのもとへ。西園寺さんの本当の気持ちとは……?

見所

6巻は、西園寺さんは本当に青木に好意を寄せているのか、さらに井田の反応も気になるところ。また、春を迎えて青木たちは3年生になります。付き合って時が経ち、ついにキスを意識し始める青木と井田。2人のキスシーンにも注目です。

著者
["アルコ", "ひねくれ 渡"]
出版日

原作漫画『消えた初恋』の3つの魅力!

爽やか少女漫画のような読後感

『消えた初恋』では高校生の青木と井田、2人が恋に落ちていきます。ジャンルはBLですが、彼らの恋模様は少女漫画を読んでいるよう。爽やか少女漫画を読んだときの読後感を味わえる点が魅力の1つです。

たとえば、3巻の修学旅行での出来事。苦手なスキーでどんよりする青木を助けにきてくれたかのように登場する井田。そして満天の星空の下に連れ出します。困ったり落ち込んだりしているときに、好きな人が助けに来てくれるなんて夢のまた夢ですよね。

ストーリー設定はもちろん、定番の胸キュンシーンたくさんあります。BL作品をあまり読んだことがない方でも、少女漫画が好きであればどんどん読み進めることができますよ。

笑えるシーン満載!

笑えるシーンが多いのも人気の理由。『消えた初恋』は、ひねくれ渡が原作、アルコが作画でタッグを組んでいます。特に、アルコは『ヤスコとケンジ』『俺物語‼』など名作を生み出した、コメディを得意とした漫画家。

『消えた初恋』でもその力が発揮されています。真剣なラブシーンの後で少しゆるく描いてみたり、青木がショックを受ける姿をムンクの叫びに似せてみたり、笑わせる工夫があらゆる箇所になされています。重くならず、青春ラブストーリーを楽しませてくれる『消えた初恋』。ラブコメが好きな方にぜひ読んでもらいたい漫画です。

著者
アルコ
出版日
2005-08-25
著者
アルコ
出版日
2012-03-23

登場人物が愛されキャラばかり

キャラそれぞれが際立っていて、見守っていたくなるのも『消えた初恋』が支持される理由です。アホっぽい性格で毎回何かしらのトラブルに巻き込まれてしまう青木。寡黙でちょっと近寄りがたく見えるけれども、真っ直ぐで思いやりのある井田。

ピュアで恥ずかしがり屋で、好きな人には誰よりも一途な橋下さん。そして、いつも適当でチャラいですが、いざというときは男前ですごくいい人なあっくん。みんなそれぞれ親しみがあって、憎めないキャラばかりです。

一生懸命目の前の大切な人と向き合い、恋を頑張る姿をつい見守りたくなります。青木と井田、橋下さんとあっくん、2組のカップルどちらも目が離せませんよ。

『消えた初恋』の最終回に向けて期待したい展開!

青木たちもいよいよ高校3年生になり、卒業も近くなってきました。最後に、最終回に向けて期待したい展開を語っていきます。

卒業シーズンの一大イベントといえば卒業旅行。青木、井田、橋下さん、あっくんの4人で行く卒業旅行がエピソードに盛り込まれると嬉しいですね。何日も一緒に過ごすので、普段の学校生活では出さない素顔が見られるはず。意外な一面を知ることでお互いをもっと好きになります。4人の絆が深まる様子やそれぞれのカップルの楽しそうな姿が描かれてほしいものです。

また、橋下さんとあっくんが付き合うことになり、今後ますます仲が深まると考えられます。青木と井田のようにキスをする展開にも期待したいですね。最終回がいつ頃になるかはわかりませんが、高校を卒業後、大学生編がスタートするのも面白いかもしれません。皆さんもいろいろ想像を膨らませながら、『消えた初恋』を読んでみてください。

まとめ

進路選択で若干雲行きが怪しいですが、4人の恋模様は胸キュン必須で今後も目が離せません。テレビドラマももちろん、原作漫画はハマってしまう魅力がたくさんあります。ぜひ、漫画『消えた初恋』を手に取って胸キュンしてみてください。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
もっと見る もっと見る