『ワカコ酒』全巻の店、つまみを厳選してご紹介!漫画原作が無料で読める!

更新:2018.6.1

美味しい料理と美味しいお酒を食べると「ぷしゅ~」と言っちゃうワカコを主人公にしたグルメ漫画。彼女がひたすら美味しそうな料理を味わう様子を描いた本作は人気を博し、テレビドラマやアニメ化もされました。 今回は、そんな漫画『ワカコ酒』に登場する料理とテレビドラマで紹介されたお店を、巻別にご紹介。スマホアプリで無料で読むこともできるので、そちらからご覧いただくのもおすすめです。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
目次
マンガほっとで無料で読んでみる

『ワカコ酒』に登場した店・つまみを12巻分ご紹介!飲みたくなるほっこり漫画が無料!

『ワカコ酒』に登場した店・つまみを12巻分ご紹介!飲みたくなるほっこり漫画が無料!
出典:『ワカコ酒』1巻

『ワカコ酒』は、漫画家・新久千映によるグルメ漫画で、2011年より「月刊コミックゼノン」で連載が始まりました。美味しいものを口に入れると思わず「ぷしゅ~」と言ってしまう独身OLのワカコが、ひたすら1人で料理やお酒を食べたり飲んだりする様子を数ページの短い話で描いているのが特徴です。

2015年にはテレビドラマ化、さらにテレビアニメ化もされるなど、今も人気の高いグルメ漫画として知られています。

この記事では原作に登場したメニューとともに、ドラマ作品でロケ地に選ばれた名店もご紹介!飯テロ注意です!

マンガほっとで無料で読んでみる

満天堂の唐揚げ【1巻ネタバレ注意】

独身OLのワカコは、1人で美味しいお酒とつまみを探してどんな店にも入って行ってしまいます。その日見つけたのは、最強のビールのお供でした。

著者
新久 千映
出版日
2013-05-20

気ままな独身OLのワカコが、美味しいお酒と美味しい料理をひたすら食べるグルメ漫画である本作。1話1話が短いので1巻の中にたくさんの料理が登場します。

本巻では、定番の鮭の塩焼きや焼き鳥、出し巻きたまごを始め、にんにくのホイル焼きやほっけ、大学いもなんてものまで登場します。なかでもやっぱり一番親しみ深いのは、唐揚げでしょうか。

おかずとしては定番で、お弁当に入っていたり家で作ったりと食べる機会も多い唐揚げですが、お店で揚げたてのものを食べるのはやっぱり格別。冷たいビールと一緒に食べて「プシュー」となっているワカコを見ると、読者も思わず「プシュー」となってしまいそうです。

馴染みのあるおかずだからこそ、その美味しさも想像できます。しかし、唐揚げは何といっても高カロリー。女子であるワカコも気にしないではありませんでしたが、唐揚げとビールの強力タッグの前にはそれも忘れることにしたようです。ビールを飲める方なら読んだ後にすぐにでも家で真似できそうなのも嬉しいですね。

サングリア青山店のアヒージョ【2巻ネタバレ注意】

スペインバルにやってきたワカコ。今日のお目当てはアヒージョです。お酒は冷えたスパークリングワインをチョイスして、たっぷりの油にひたっている海老を食べて至福のひと時……。

著者
新久千映
出版日
2013-12-20

独身の気ままなOL・ワカコがひたすら美味しい料理と美味しいお酒を食べるグルメ漫画第2弾。2巻では、麻婆豆腐から始まり、はもの湯引き、なめろう、炒りぎんなん、もつ煮込みと、どこかオツなメニューが目立ちますが、そんな中でオシャレな雰囲気を醸し出しているのが海老のアヒージョです。

アヒージョとは、ニンニク入りのオリーブオイルで海老などの具材を煮込んで食べるスペインの料理です。テーブルに出される時もだいたいの場合はぐつぐつと煮込まれている器ごと出てくるので、熱々の状態で食べられるのがいいですね。たっぷりの油で煮込まれるのが美味しいので、作中ではワカコも、アヒージョを食べるからにはたっぷりのオリーブオイルのものがいいと言っていました。

そんな油たっぷりで熱々の海老と一緒に飲むのは、よく冷えたスパークリングワイン。ニンニクの香りがワインをぐいぐいすすめるようです。具材を食べ終わった後は残ったオリーブオイルにバゲットを付けて食べるのも最高に美味しいポイント。ただ、オリーブオイルは美容に良いとされているものの油は油。最後まで食べ尽くしたい気持ちとカロリーの取り過ぎが気になる気持ちで板挟みになるワカコでした。

吉祥寺串カツジャンジャンの串カツ【3巻ネタバレ注意】

ワカコが楽しみに訪れたのは、串カツ屋さん。豚肉、きのこ、野菜といろいろなメニューのある串カツ屋さんの中でワカコが真っ先に注文したものとは……?

著者
新久千映
出版日
2014-08-20

美味しい料理を食べて美味しいお酒を飲むためならどんなに女子1人で入りにくいお店にも入ってしまうワカコ。第3弾となる本巻では、おでんやきんぴらごぼう、焼きししゃもなどの定番から、ピータン豆腐や根菜のピクルス、ホタルイカの沖漬けなどちょっと名前だけではイメージしにくい料理までいろいろと並びます。

そんな中で串カツは定番メニューですが、登場する料理の中にはちょっと珍しいものが登場します。それが、ワカコが真っ先に注文した「豚ガリ」。名前の通り、ガリを豚肉で巻いて揚げたもののようです。串カツ屋さんにもあまり見ないメニューですが、ワカコはこれが大好きな様子。ワカコがあまりにも美味しそうに食べるのでぜひ食べてみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、あまり見ない料理のためにお店に行ってもなかったということもあるかもしれません。そんな時は、ドラマの撮影にも使われた「吉祥寺串カツジャンジャン」に行ってみてはいかがでしょうか? ここで食べられるようなので、気になる方はぜひ足を運んでみてください。

ウニクレソン【4巻ネタバレ注意】

結婚式の帰り道、せっかくオシャレをしているのだからどこかに寄って飲み直そうと考えたワカコは、ふと目に止まった鉄板焼き屋さんに入ります。そこで目に止まったのは、密かに広島名物になりつつあるアレ……!?

著者
新久千映
出版日
2014-12-20

おじさんだらけの居酒屋など女子1人ではちょっと入りずらいと思うようなお店でも、美味しい料理とお酒のためならフラリと入ってしまうワカコ。そんなワカコに、女性読者はこれまでなかなか入れなかったけど入れるかな?とちょっと勇気をもらったり、男性読者はコレ美味しいよ!女性も好きなのかな?とちょっと嬉しくなったりするのかもしれません。

4巻では、目玉焼き、ソーセージ、ハンバーグ、とうもろこしの天ぷら、肉じゃが、アメリカンドッグとどことなく可愛らしいメニューから、くじらベーコンにクリームチーズの味噌漬けとあまり馴染みのないものまでが並んでいます。

そんななかでも、ウニクレソンという料理は聞いたことがないという方も多いのではないでしょうか? 作中では、「密かに広島名物になりつつあるやつだ」(『ワカコ酒』4巻より引用)と書かれてあり、広島の鉄板焼き屋やお好み焼き屋では提供するお店が増えてきているそうです。

ウニクレソンとは、文字通りウニとクレソンをバターで炒めたもの。本巻ではバゲットも添えられています。ワカコは初めて食べたようですが、その美味しさに驚いていた様子。ビールのお供にもピッタリのようです。広島では食べられるお店も多そうなので、広島に訪れる際はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

マンガほっとで無料で読んでみる

北海亭のアジフライ【5巻ネタバレ注意】 

アジフライにはソースか醤油か……そんな論争を虚しく感じるワカコは、自分だったらアジフライ1つを半分に分けてソースと醤油をそれぞれ楽しむと考えていました。しかし、いざ出てきたアジフライに添えられていたのはタルタルソースで……!

著者
新久千映
出版日
2015-07-18

読めば必ずお腹がが減ってお酒が飲みたくなるグルメ漫画『ワカコ酒』の第5弾。普段はあまりお酒は飲まないという方も、本作を読むとちょっと飲んでみたいという気持ちになる方も多いかもしれません。

本巻では、ごぼう揚げや小エビのから揚げ、カキフライ、磯辺揚げ、レンコンのはさみ揚げと、美味しそうな揚げ物が目に止まりますが、なかでもやっぱり気になるのは定番のアジフライです。アジフライには何をかけるとこだわりを持っている方も多いかもしれませんが、ワカコ的にはソースも醤油もそれぞれ楽しもうと思っていました。

しかし、いざ出てきたアジフライに付いていたのはタルタルソース!でも、これはこれで嬉しいワカコは、ビールと一緒に手作りタルタルソースを乗せたアジフライを堪能します。サクサクのアジフライが美味しそうなのはもちろん、手作りのタルタルソースもとても美味しそうです。定番メニューで味が想像しやすいだけに、すぐにでもタルタルソースを乗せたアジフライを食べに出かけたい気分になること請け合いです。

酒処折原商店の梅水晶【6巻ネタバレ注意】

久しぶりに実家の母と電話をしていたワカコは、そこで父が最近関節を痛めていることを知ります。母にあなたも気を付けるようにと言われますが、26歳のワカコにとってはあまりピンとくる話ではなく、むしろつまみ選びのよい口実になったようで……。

著者
新久千映
出版日
2016-01-20

どんな話もつまみ選びの口実になってしまう独身OLワカコの日々の飲み食いを描いたグルメ漫画『ワカコ酒』第6弾。本巻は、ジンギスカンやフィッシュ&チップス、エビチリなど世界のグルメも目を引く中、最も気になるのはやはり梅水晶ですね。知らないと食べ物かどうかも分からないネーミングです。

梅水晶とは、千切りにした鮫の軟骨を過熱処理し梅肉で和えたもの。半透明の鮫の軟骨が梅肉でピンク色に染まっている姿を見ると、梅水晶なんてオシャレな名前が付けられたことにも納得がいきます。鮫の軟骨は間接に良いと言われているので、ワカコも食べに来たというわけですね。

あまりメジャーな料理ではなくどちらかというと珍味の部類に入るかもしれませんが、そんな料理を知ることができるのも本作の魅力の1つ。食べるチャンスはなかなか少ないかもしれませんが、見かけた時にはぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

エビとアボカドの和え物【7巻ネタバレ注意】

何事もなく平和に過ごせた1日の最後は、ありふれたものでゆっくりと1杯飲みたい気分。そんなワカコが今夜選んだお酒とつまみとは……。

著者
新久千映
出版日
2016-07-20

どんな日常もお酒とつまみを選ぶ理由になるグルメ漫画『ワカコ酒』の第7弾。本巻では、揚げ出し豆腐や焼きタケノコ、穴子白焼き、厚揚げ焼きと和風な雰囲気が漂う料理が目白押しですが、そんな中でちょっと目を引くのがエビとアボカドの和え物です。

少し前のアボカドはまだ珍しい食材の1つでしたが、今や女性の好きな食べ物の代表格。そしてエビとアボカドといえば定番の組み合わせです。この2つの組み合わせだと洋風なものをイメージする方も多いかもしれませんが、本巻で紹介されているのは、醤油わさび味の和風料理です。なので合わせるお酒も麦焼酎の水割り。

定番だからこその組み合わせに幸せを感じるワカコですが、やっぱり定番というのはどこか安心感がありますよね。また、エビとアボカドは気軽に手に入れることができる食材なので、漫画を真似して家で作ってみるのも楽しいかもしれません。

マンガほっとで無料で読んでみる

沢ガニ揚げ【8巻ネタバレ注意】

鮮魚が売りのお店にやってきたワカコ。そこで見つけたのは季節のお魚……ではなくて、お魚の横にいる沢ガニでした。カニに指を挟まれてしまったワカコは沢ガニを食べてやることに決めて……。

著者
新久千映
出版日
2017-01-20

どんな料理にもチャレンジするワカコのグルメ漫画『ワカコ酒』第8弾では、バーニャカウダやエゾシカソテー、サーモンとアボカドのタルタルなどちょっとオシャレな料理がある傍らで、沢ガニ揚げやいなごの佃煮など、人によってはちょっと抵抗のあるビジュアルの料理が描かれています。

沢ガニは小さなカニで、本巻ではそのまま姿揚げにして食べています。揚げたことで赤色になった沢ガニは、小さいけれど立派なカニの味。カニの姿まんまのビジュアルなので、かぶりつくのに少し抵抗がある方もいるかもしれませんが、思い切って食べてみるとパリパリの食感に濃厚なカニの味を楽しむことができるでしょう。

普段は何となく食べ辛いイメージを持っている料理でも思わず食べてみたくなるのも本巻の魅力。もしもこれまで避けてきたという方も、もしどこかで見かけたら食べてみてはいかがでしょうか。

コブクロ炒め【9巻ネタバレ注意】

宇宙のふしぎ展を見た帰り道、生命の神秘の余韻を引きずっているワカコ。立ち寄った店でまずはビールを楽しみ、それから選んだ本日のつまみとは……。

著者
新久千映
出版日
2017-08-19

ゲテモノ料理好きと言われても好きなものやっぱり好きなワカコのグルメ漫画『ワカコ酒』の第9弾。本巻では、馬肉ユッケや鶏もつ、ステーキ、カリカリ缶詰ポーク焼きなど気になる肉料理がいくつかありますが、なかでも気になるのがコブクロ炒めです。

コブクロとは、漢字で書くと小袋で、豚の子宮のことです。若い雌豚1頭に付き1つしか取れない希少部位で、焼いたり煮こんだりすると美味しいと言われています。ここに生命の神秘を感じてしまうワカコ。それはさておき、やっぱり美味しいものは、美味しいよう。

人によってはゲテモノ料理扱いされてしまうようで、ワカコもかつて人からそう言われたことがあるようです。しかし、コリコリとした食感と澄んだ味、さらに豚肉の中では最もカロリーが低いと女性に嬉しいポイントがいっぱいあります。ゲテモノ料理と言われたらそう説明してみて、一緒に料理を楽しんでみるのもいいかもしれません。

ハンバーガー【10巻ネタバレ注意】

お昼、ハンバーガー屋さんにやってきたワカコ。チーズバーガーにベーコンバーガーなど様々なハンバーガーが並ぶ中、ワカコの選んだハンバーガーは……?

著者
新久千映
出版日
2018-02-20

夜メニューにも昼メニューにもお酒に合うものはあると教えてくれる『ワカコ酒』第10弾では、こいわしの刺身やあんこうのから揚げ、茄子の揚げ浸し、水イカの刺身など、これまでにもピックアップされていたような夜の居酒屋メニューらしい料理が並ぶ一方、ドライフルーツやハンバーガーなど昼にも食べたいメニューが目を引きます。特にハンバーガーは昼食メニューとしても定番ですね。

ワカコがやってきたハンバーガー屋は、ランチビールというメニューがあり、ハンバーガーと一緒に飲める準備が整っているようなお店です。そこでいろいろなハンバーガーの中からワカコが選んだのは、パイナップルの入ったハワイアンバーガーでした。

肉汁たっぷりのパテと甘いパイナップルの組み合わせは、見ているだけでも思わずゴクリとしてしまいそうなほど魅力的。サイドメニューのポテトもビールのおつまみとしてはピッタリです。お酒も飲みたいけどご飯もたくさん食べたいという方は、休日のお昼にビールとハンバーガーでのんびりと過ごしてみるのもいいかもしれません。

マンガほっとで無料で読んでみる

山菜天ぷら【11巻ネタバレ注意】

 

暦のうえでは春。しかし、実際は2月。まだまだ寒いのが現実です。

そんな寒い日にはあったか〜くした熱燗と!そして、一緒に食すのは……。

 

著者
新久千映
出版日
2018-08-20

本巻でワカコが食すのは、まさに大人だからこそよさがわかる、熱燗セット×山菜の天ぷらの組み合わせ。まだまだ寒くても、青いものたち(byワカコ)である山菜の存在が、春の訪れを感じさせてくれます。

まずは素材の味を楽しむために、塩を一振りして一口。サクッというよい音と、ワカコの「ひゅ〜〜ん」という声。これだけで美味しさが伝わります。続いて、天つゆをつけて一口。大根おろしと生姜のパワーも合間って寒さも忘れ、すっかり気持ちは春です。

みんなでワイワイ飲むのも楽しいですが、寒い日には1人で熱燗片手に天ぷらを楽しんでみるのもいかがでしょうか。

本巻には他にも、なんこつ串やローストビーフも登場。こちらも要注目です。

鮭のちゃんちゃん焼き【最新12巻ネタバレ注意】

カウンターでお一人様を決め込むワカコ。そんな彼女が今回食すのは、あの有名な郷土料理です。 

ワカコ酒 12 (ゼノンコミックス)

2019年02月20日
新久千映
徳間書店

 

北海道の有名郷土料理、鮭のちゃんちゃん焼き。アルミホイルで蒸し焼きにした鮭と野菜、そして味噌とバターの風味が素晴らしくマッチした料理です。季節が秋ということもあり、まさに鮭が旬!ワカコは迷わず注文します。

アルミホイルを開くを、湯気とともに美味しそうな香りが……。すぐに食べようとするワカコですが、店主から「よく混ぜてね」の一言。鮭をほぐしながら、野菜とともに混ぜていきます(こうやって食べるって、みなさん知ってました?)。

トロトロふわふわのちゃんちゃん焼きに舌鼓。それに合わせるのは、キンキンに冷えた北国の濁り酒です。まさに北の大地を満喫!ワカコも、思わず笑みをこぼすのでした。

本巻では、他にナスのはさみ揚げなどの定番料理から、トビウオのような変わり種までさまざまな料理美味しいお酒が紹介されています。次巻ではどんな料理が出てくるのでしょうか。

 

マンガほっとで無料で読んでみる

『ワカコ酒』の実写ドラマのシーズン5が4月6日深夜から放送開始!

 

ドラマ『ワカコ酒』のシーズン5が2020年4月6日深夜0時から放送開始です!

主人公・村崎ワカコは、前回から引き続き武田梨奈が務めます。

『ワカコ酒』を通じて、食やお酒に対して意識が変わったという武田は、「自信をもって今までよりももっと良いワカコ酒になっているんじゃないかと思います!」とコメントしています。

第一夜にラサール石井が、第六夜に武田鉄矢のゲスト出演が決まっています。毎回登場するスペシャルゲストも楽しみですね!

詳細なコメントや、放送情報はワカコ酒-テレビ東京をご覧ください!

いかがでしたか?1話1話が短い本作は、その分エピソードと紹介されている料理の数が多くなっています。なかには自宅でも作れそうな定番メニューもあり、実際にレシピを再現して紹介している記事などをインターネット上で見ることもできます。もちろんお店に行ってみるのも楽しいでしょう。

いろいろな楽しみ方のできそうな『ワカコ酒』。ぜひチェックしてみてください!