『僕とシッポと神楽坂』原作の見所を最終回まで全巻ネタバレ紹介!ドラマ化!

更新:2018.6.27 作成:2018.6.27

動物病院を舞台にくり広げられる、人と動物の心温まるストーリー。2018年秋には相葉雅紀主演でテレビドラマ化もされ、これからますますその人気が高まっていくであろう作品です。今回はそんな本作を、全12巻分、最終回までご紹介します。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

『僕とシッポと神楽坂』とは?ドラマ化決定作品の原作を最終回までネタバレ紹介!

 

江戸情緒溢れる古き良き町・神楽坂を舞台に、腕はいいけどお人よしな獣医・高円寺達也を始め、個性的だけど人のいい町の人々、そして可愛い動物達との交流を描いた作品です。

心温まるエピソードが多い作品ですが、一方で、可愛がるだけじゃ許されないペットの飼育の問題や、人の町で生きる動物達の現実など、つい考えさせられる社会問題についても描いています。癒されるだけではない内容なので、じっくりと読み込みたくなる漫画です。

 

マンガMeeで毎日無料で読んでみる

『僕とシッポと神楽坂』1巻ネタバレ紹介!

 

古き良き時代を残している東京の町・神楽坂。そんな町を故郷に持つ獣医・高円寺達也は学校を卒業後、数年の勤務医を経て、とうとう独立することになります。

しかし高円寺が引き継ぐ神楽坂の病院は、設備もお金もない古いところで……!?

 

著者
たらさわ みち
出版日
2012-12-25

 

ある日突然、動物病院の院長に就任することになった高円寺。彼は若さとお人よしな性格で、患者の飼い主からは前任の院長である徳丸と比べられてしまい、いまいち頼りなく思われています。

そんななか彼の両親を知っているらしい加藤という女性が、出産間近の小型犬を連れてきました。診察の結果、難産が予測されたので、設備の整った大きな病院を紹介することに。その診察を受け彼女は、自分の手に余るから他の病院を紹介したんだろう、と彼を見くびります。

他にも徳丸先生は診療費やドックフード代の多くをツケにしていたらしく、そんな経営に慣れている常連客は当たり前のようにツケ払いを要求してくるのです。

何もかもが前途多難。しかしそんななかでも、パッと見は頼りなさそうな彼が飼い主との人間関係に悩んだり、病院経営の大変さを知ったり、小さな命と向き合いながら奮闘していく姿は、ペットを飼ったことのある方や動物好きの方は、特に胸に刺さるものがあるはずです。

引き継いだ直後は病院に名前がありませんでしたが、1話の最後で「坂の上動物病院」と名前が付きます。これからもここで起こるドラマから目を離せない。そんな第1巻です。

 

『僕とシッポと神楽坂』2巻ネタバレ紹介!

 

その道キャリア10年の優秀な看護助手の女性・加瀬トキワも入り、病院らしい形の整ってきた「坂の上動物病院」。

そんなある日、芸者の見習いである半玉のすず芽が、病院で里親を募集している仔猫を見に来ます。しかし、彼女の住むマンションにはある問題が持ち上がっていて……。

 

著者
たらさわ みち
出版日
2013-04-25

 

1巻ではたった1人、設備も資金も未知数のなか院長として働き始めた高円寺ですが、2巻では神楽坂の人達ともだいぶ打ち解け、周りからはコオ先生と呼ばれるように。
 

そんななか、猫好きの半玉・すず芽が仔猫の里親になりたいと病院に訪れます。彼女の住むマンションはペット禁止だったのですが、住人達の意見や時代の流れを組んで、ついにペット解禁になろうとしていました。

しかしこの状況で、1人の住人の反対が障害になって実現が難しくなってしまっていたのです。そこで高円寺は、過去に似たようなケースを経験したこともあり、獣医としてマンションの住人向けのペット飼育に関する説明会をおこなうことにしました。

マンションやアパートなどでのペットトラブルは、現実でもままあることです。そういった問題を正面から受け止めて描いてくれるのも、本作の魅力の1つ。本作を読んで、動物が好きな方も苦手な方も、どちらも快適に暮らすためには互いの思いやりが必要だと、そんな当たり前のことにハッとさせられる方も多いかもしれません。

 

マンガMeeで毎日無料で読んでみる

『僕とシッポと神楽坂』3巻ネタバレ紹介!

 

高円寺はある日、猫を連れてきたお客様から、タンスの肥やしになってしまっている着物を引き取ってくれる人がいないかと相談されます。

そこで彼は、三味線の師匠でもある母や、芸妓のあやめ、半玉のすず芽を紹介するのですが、その着物を発端に過去のある悲恋が明かされて……。

 

著者
たらさわ みち
出版日
2013-12-25

 

彼の優秀な助手である加瀬さんの家族についての話が描かれています。本巻では特に、引き継いだ着物から呼び起される、ある芸妓と画家の恋物語だったり、看板猫の話だったりと、より人と人とのドラマが色濃く感じられる話が多いのが特徴です。

病院経営のほうも軌道に乗ってきたというところなので、これからさらに動物と人とのドラマが深く描かれていくことになると思うと楽しみですね。

どこか幻想的ともいえるような雰囲気の話もあり、1巻2巻とはやや違う空気を感じるかもしれません。そんなハートフルなストーリーに磨きのかかった第3巻を、ぜひチェックしてみてください。

 

マンガMeeで毎日無料で読んでみる

『僕とシッポと神楽坂』4巻ネタバレ紹介!

 

ミュージカル女優・南モトコ。高円寺は勤務医時代に、彼女のペットを診たことがありました。町中で彼女の主演する公演のポスターを見た彼は、彼女のことを思い出し、その活躍を喜んでいました。

そんなモトコが突然、坂の上病院にやってきて……!?

 

著者
たらさわ みち
出版日
2014-04-25

 

坂の上動物病院は経営も安定、地域住民との信頼関係も順調に築き上げ、病院も、そこに務める彼も、神楽坂になくてはならない存在になってきていました。そのぶん物語も、動物を取り巻く社会問題や、人々の繊細な気持ちに重点が置かれるようになっていきます。

前巻では加瀬さんの家族の話が描かれましたが、本巻では高円寺自身の過去が少し明かされるところも見所。冒頭の話では、過去に彼と何かありそうなミュージカル女優・モトコが意味深な登場をします。

2人がどういう関係になっていくのか、彼の恋愛ストーリーが描かれていくのかと期待をしたいところではありますが、この辺りがどうなっていくのかは、本巻ではまだお預けといったところでしょうか。

また、高齢になったペットや、ペットを失ってしまった人々の心理など、もしかしたら読者のなかにも同じ経験を持っているのではないかと思ってしまう話も収録されています。そういった方々にとっては、思わず涙してしまうような内容かもしれません。

ペットを飼っている方、これから飼ってみたいと思っている方は、ぜひ読んでみてください。

 

『僕とシッポと神楽坂』5巻ネタバレ紹介!

 

坂の上動物病院の看板犬・ダイキチは、過去に病院に置き去りにされた犬でした。大好きだった家族に捨てられた彼は、今は病院で幸せに暮らしています。

しかし、心の傷はまだ完全に癒えてはいないようで……。

 

著者
たらさわ みち
出版日
2014-09-25

 

ダイキチは、個性的な顔立ちをした雑種犬のオス。過去に、飼い主によって病院に置き去りにされてしまったのです。ダイキチの元飼い主はリフォームをする間だけと偽り、そのまま迎えに来ませんでした。

ダイキチのモノローグによって語られる彼目線の過去はとても切なく、冒頭の話から泣いてしまいそうになる方も多いのではないでしょうか。ただ彼のコミカルな口調が可愛らしく、シリアスになり過ぎないところも魅力的です。

また、病院の看板犬ならではの「お仕事」というものも描かれます。彼にしかできないその「お仕事」は、ペットを飼っている人であってもあまり知らないものかもしれません。こういう犬がいるからこそ、救われる犬がいるのだと知ることができるでしょう。

他にも、すず芽の話や地域の写真館の話など、本巻も心温まる切ない物語が満載です。

 

『僕とシッポと神楽坂』6巻ネタバレ紹介!

 

小さくても地域に密着した動物病院として信頼されるようになった坂の上動物病院。

ある日、高円寺は夜間動物救急センターで行われるオペの手伝いをしに行くことになるのですが、そこは引っ切り無しに患者の来る場所で……。

 

著者
たらさわ みち
出版日
2015-01-23

 

草食系男子でお人よしな性格は変わらないけど、腕は確かな高円寺。本巻では、そんな彼の勉強熱心な部分も垣間見れる話が収録されています。

一見ちょっと頼りなさそうな雰囲気もある彼ですが、勤務医時代に世話になっていた夜間動物救急センターで行われる手術を勉強も兼ねて手伝いに行くなど、動物の命を救うための技術や知識を常に学んでいます。

命を預かるものとしては当然なのかもしれませんが、そんな真摯な姿を嫌味なく見ることのできるキャラクターは、読んでいてとても気持ちがいいですね。

その彼が勉強に行った先の病院は夜間動物救急センターは、文字通り夜間に急患を受け入れる動物病院です。夜間に診療してくれる動物病院は少ないのですが、しかしこの時間でも怪我をしたり体調を崩したりするペットは少なくありません。

そんな緊迫感のある病院を舞台に描かれるストーリーは、いつもののんびりしたものとは少し違う面白さを味わうことができますよ。

 

マンガMeeで毎日無料で読んでみる

『僕とシッポと神楽坂』7巻ネタバレ紹介!

 

獣医大生の堀川広樹が実習生としてやってきた、坂の上動物病院。

地域猫のオジギャルは、エサやりのボランティア達に可愛がられていたのですが、ある日交通事故にあってしまい……。

 

著者
たらさわ みち
出版日
2015-06-25

 

これまで高円寺と加瀬さんの2人のスタッフしかいなかった坂の上動物病院にも、実習生として堀川広樹というメンバーが加わりました。熱血キャラの堀川くん、通称ホリくんは、自分の助けたオジギャル、通称オギちゃんのことを常に気に掛ける動物好きの優しい獣医大生です。

そんなホリくんが仲間に加わったことで、坂の上動物病院もますます賑やかに。彼とオギちゃんの話では、地域猫が抱える問題を、猫側と人側の両方から知ることができるようになっています。

猫にとっては生きにくい人の世界、そんな猫を助けようとする人、そんな人を疎ましく思う人と、さまざまな問題を考えされます。

そんな社会問題を扱うのも本作の魅力ですが、一方でハートフルなほっこりした物語も収録。高円寺と大地の心温まる交流や、高円寺を取り巻く人々の友情や成長など、読めば心が洗われること間違いなしの一冊です。

 

『僕とシッポと神楽坂』8巻ネタバレ紹介!

 

税理士事務所で働く五穂(ごほ)は、ある日突然、芸術家の母親から、骨折して入院したから猫の面倒を見てほしいという連絡を受けます。

猫は好きでも嫌いでもないという彼でしたが、何事もきっちりしないと気のすまない性格ゆえに、猫の世話もしっかりやると決めて……。

 

著者
たらさわ みち
出版日
2015-10-23

 

ペットをとおして親子の気持ちが少しずつ変化していくほのぼのとしたストーリーは、ハートフルな本作にはまさに王道の面白さです。

芸術家だという母親が付けた五穂(ごほ)という名前の息子、そしてヴィンチという名前の猫。まずこの名前でクスリと思わず笑ってしまいますね。堅物の五穂がヴィンチの世話をすることで新たな一面を見せるのも微笑ましく読むことができます。

一方、獣医の宿命ともいうべき安楽死の問題も描かれます。現実でも、ペットの安楽死に関してはさまざまな議論があるもの。そういったことも含め、ペットとともに生きる以上、いつ自分が当事者になるかわからないのだということを実感させられるでしょう。

そして高円寺のような立場の人間が、そういった試練と向き合い、葛藤し、苦しみながらも前へ進んでいく姿は、読みだしたら止めることができなくなるでしょう。じっくりと読んで欲しい第8巻です。

 

『僕とシッポと神楽坂』9巻ネタバレ紹介!

 

ある日突然、夫がフクロウを連れて帰ってきて大パニックの美奈。もともと動物があまり得意ではないうえ、エサは冷凍のネズミやヒヨコやコオロギとあってパニックはさらに頂点になってしまいます。

初心者には手に負えないと判断した彼女は、坂の上動物病医院に駆け込みますが……。

 

著者
たらさわ みち
出版日
2016-03-25

 

上司のご機嫌取りのため勝手にフクロウを預かってきたサラリーマン・克己。上司が留守の間だけという約束ではありましたが、もともと動物が苦手だという美奈はもちろん鳥の飼育なんか経験ありません。とても自分の手に負えないと思った彼女は、坂の上動物病院に相談しにやってきます。

ご機嫌取りというような安易な理由だけで生物を、まして飼育の難しいフクロウを預かってきた克己の考えに憤る彼女を高円寺も支持し、フクロウは病院で預けられることとなりました。

本巻では他にも、古きよき神楽坂にも世の中のブームを受けて猫カフェが出来たり、高円寺が和服姿になったり、そしてもちろんフクロウをきっかけに起きた夫婦の問題に彼がさりげなく助言したり……と盛りだくさんな内容になっています。

飼うわけではなくても生物を預かるという行為や、猫カフェのようなブームに振り回される生物など、考えさせられる内容ももちろんありますが、どちらかというとほっこり回と言っていい一冊です。

 

マンガMeeで毎日無料で読んでみる

『僕とシッポと神楽坂』10巻ネタバレ紹介!

 

坂の上動物病院の実習生で獣医大生のホリは、憧れの先輩が獣医ではない道を選ぼうとしていることを、どうしても理解できずにいました。

そのためか実習中もミスをし、高円寺に怒られてしまうのですが……。

 

著者
たらさわ みち
出版日
2016-08-25

 

本作もいよいよ10巻に入り、シリーズも最終巻に向かって走り始めた印象を受けます。

院長を引き継いだばかりの頃は周りから頼りないと思われ、悔しい思いをしたこともある高円寺ですが、今ではすっかり神楽坂の人達に頼りにされる存在になっていました。

そんなある日、実習生のホリが、優秀で完璧な先輩が獣医にならないのではないかという話を聞き、せっかく高いスキルを持っているのにどうしてそれを活かさないのかと、もんもんとしてしまいます。そんな彼に対し、高円寺は自分の経験を話し、勇気づけるのです。

熱血なホリのキャラクターと、高円寺のお人よしだけど頼りになるキャラクターならではのシーンなので、ぜひチェックしてみてください。

一方、町には再開発の話が持ち上がっており、彼らの生活にも少しずつ影響し始めます。この問題がどういう展開を見せるのか、最後まで目が離せません。

 

『僕とシッポと神楽坂』11巻ネタバレ紹介!

 

親不知に苦しんでいる高円寺ですが歯医者に行くのが嫌で、何かと理由を付けては行かないで済ませていました。

そんな折、歯周病のために食欲の落ちてしまった犬が病院にやってきて、しかもその飼い主が歯医者さんで……!?

 

著者
たらさわ みち
出版日
2016-12-22

 

草食系でお人よしな性格のキャラクターである高円寺ですが、本巻では歯医者が嫌いな子供っぽい面も見ることができます。歯医者が嫌いなあまり親不知の痛みに耐えている彼ですが、子供の頃に通っていた歯医者と同じ場所に、再び歯医者ができたことを知ります。昔通っていた場所だということもあり、内覧会へと出かけた彼でしたが、そこで会ったのはなんと、歯周病で手術をした犬の飼い主。

自分の歯の問題もあるのに飼い主に対してデンタルケアを語ったり、ちょっと嫌味を言ったり、このエピソードでは彼のちょっと意地悪な部分も垣間見え、思わず笑ってしまうなんてこともあるかもしれません。

また、本巻には長編ストーリーも収録されています。ふらりと現れた探偵をきっかけに始まるこの話は、本作には珍しい刑事ドラマのようなミステリー。次巻でラストという第11巻に、また新たな雰囲気を楽しむことができる一冊です。

 

『僕とシッポと神楽坂』12巻ネタバレ紹介!

 

もうすぐ新しい年を迎えようとしている年末。坂の上病院の助手・加瀬さんは、息子の大地とともにペット可のペンションへ旅行へ行くことに。そこへ病院の看板犬・ダイキチも一緒に行くことになりました。

さらに高円寺の実家でも母親が旅行へ行くことになり、彼は1人まったりと年末年始を過ごすことになるのですが……。

 

著者
たらさわ みち
出版日
2017-05-25

 

神楽坂を舞台に動物と人の心温まる交流や社会問題を描いてきた本作も、いよいよ最終巻です。

偶然が重なり年末年始を実家で1人過ごすことになった高円寺は、最初はまったりのんびり過ごせることを喜んでいたものの、忙しい日々ばかりだったためか、何もすることがないのも落ち着かない様子です。

ダイキチも加瀬さん達と出かけているので、側にいるのは看板猫のオギだけ。そんなところへ母親の手配していた大量のおせちが届いたこともあり、彼は神楽坂の仲間やホリとともに大晦日を過ごします。

一緒におせちを食べ、お酒を飲み、盛り上がっている様子は、彼がこれまで築き上げてきた人間関係をそのまま表しているよう。何気ない日常のワンシーンではありますが、最終巻らしいよい話となっています。

また彼をずっと支え続けてきた加瀬さんとの関係にも、変化が訪れます。ここまで読んできた読者であればいろいろと関係が進展してほしい2人なのですが、一体どうなるのか……それはぜひ手に取って確認してみてください。

 

マンガMeeで毎日無料で読んでみる

いかがでしたか? 本シリーズはひとまず12巻で完結ですが、続編となる新シリーズが『しっぽ街のコオ先生』として発売されています。本シリーズが気に入った方は、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。