『バディゴ!』最終話まで見所ネタバレ!爽やかなダンス漫画が面白い【無料】

更新:2019.10.21 作成:2019.10.21

主人公は、男装して踊った動画が注目された少女・雫石愛。彼女は、デビューを控えたダンサー・ハヤテと、アイドルユニットを組むことになります。男装しているとバレずに、男性アイドルとして活動を続けるも、思わぬ事態に……!今回は、男装とアイドルをテーマに描いた『バディゴ!』のあらすじと作品の見所を、ネタバレしながら解説します。 本作は、スマホの漫画アプリでも無料で読めるので、気になった方はそちらからもどうぞ!

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

『バディゴ!』が面白い!毎日無料で読める!【あらすじ】

地味で目立たない女子中学生・雫石愛には、秘密があります。

それは、動画サイト「スマイル動画」で、得意のダンス動画を投稿していること。男装しているときは「アイ」と名乗り、正体不明の新人踊り手として人気を集めていましたが、男装していることは誰も知りません。

アイが男装だと知っているのは、愛にスマイル動画の存在を教えてくれた親友のきーちゃんだけ。動画撮影の手伝いもしてくれたり、愛の良き理解者です。

愛が踊り手を目指すきっかけになったのは、人気踊り手・ハヤテのダンス動画を見たこと。自信に満ちた表情で、自由でダイナミックに踊るハヤテを見た愛は、親友の前でしか踊れない自分を恥ずかしく思います。

そこから彼女は、「得意のダンスでハヤテを超える!」と決意。いつものようにダンスの練習していると、偶然にもハヤテと出会うのです。

ハヤテが新人踊り手のアイを探していると知った彼女は、後日ハヤテと「アイ」として会う約束をします。しかし、ハヤテが指定した場所へ向かうと、そこでは彼のバックダンサーのオーディションが開催されていて……。

著者
黒崎 みのり
出版日
2015-02-13

突然のオーディションに戸惑うアイ。バカにされて腹が立った彼女は帰ろうとしますが、ハヤテに煽られ、その場で踊りを披露します。

観客たちを圧倒するダンスを見せた彼女は、ハヤテとアイドルユニットを組むことが決定。しかし、女性であることを隠してデビューすることになり……!?愛のハラハラなアイドル生活がスタートします。

相部屋で生活をすることになったり、男装の状態でキスしてしまったり、次々とハプニングが訪れることに。アイドルとして、人として成長する彼らから目が離せない作品です。

ここから先は、本作の胸キュンエピソードや最終話の見所の一部を紹介します!ネタバレを含みますので、苦手な方はご注意ください。

すでに『バディゴ!』が気になった方は、まずはスマホの漫画アプリで読むことをおすすめしています。下のボタンから簡単にインストールできるので、ぜひ利用してみてください。

マンガMeeで毎日無料で読んでみる

作者・黒崎みのりとは

著者
黒崎 みのり
出版日
2019-09-25

黒崎みのりは、福岡県出身の漫画家です。2005年、『恋するお子様サイズ』が少女漫画雑誌「りぼん 夏休みびっくり大増刊号」に掲載され、デビューしました。過去には、槙ようこのアシスタントを経験しています。

作者の描く作品の主人公は、小・中学生が多く「甘酸っぱい恋愛模様」が特徴です。

幼さの残った可愛らしい絵柄や、イキイキとした表情を描く作風により、小・中学生から人気を集めています。代表作は、今回紹介する『バディゴ!』。
 

2019年9月現在は、「りぼん」で『初×婚(ういこん)』を連載中。世界一の結婚を目指して、七海学園高校に入学した主人公・倉下初と、パートナー・鮫上紺のドキドキ相部屋生活が描かれます。

『バディゴ!』の魅力をネタバレ解説!アイとハヤテの息の合ったダンス!

『バディゴ!』の魅力をネタバレ解説!アイとハヤテの息の合ったダンス!
出典:『バディゴ!』1巻

本作の1番の魅力は、アイとハヤテによる息がピッタリのダンスシーン。

ひょんなことから人気踊り手・ハヤテとともに、男性アイドルユニット・BUDDYZ(バディーズ)としてデビューすることになります。

デビューライブを大成功させたBUDDYZは、新人アイドルのナンバーワンを決める「アイドルプライズ」に挑戦することに。ここで2人の絆を揺るがす事件が起きてしまうのです。しかしお互いにダンスで気持ちをつなぐことでBUDDYZは優勝。

はじめは、お互いをなかなか認めようとはしていなかった、アイとハヤテ。一緒に過ごすうちに、少しずつお互いのよさに気づき始めます。そんな気持ちの変化が2人のダンスにもリンクして、回を重ねるごとに、ダンスがレベルアップしていくのが本作の見所の1つです。
 

自由奔放でダイナミックなハヤテのダンスと、ミステリアスで繊細なアイのダンス。急なユニットであるにも関わらず、互いの力を引き出し合い、さらに迫力が増していました。

ハヤテのダンスに魅了されていたアイと、嫌味を言いつつもじつはアイのダンスを認めているハヤテ。密かに認め合っているからこそ、息の合った魅力的なダンスを披露できるのでしょう。

特に最終話での2人のダンスは最高の盛り上がりを見せます。イキイキと踊るBUDDYZが見られるので、ぜひ読んでみてください。

マンガMeeで毎日無料で読んでみる

『バディゴ!』の魅力をネタバレ解説!女の子の「愛」と男の子の「アイ」

『バディゴ!』の魅力をネタバレ解説!女の子の「愛」と男の子の「アイ」
出典:『バディゴ!』1巻

本当は女の子の愛ですが、BUDDYZとしてハヤテといるときは、男性アイドル・アイになりきります。女の子の愛は、本来の性格が出ていておどおどしていますが、BUDDYZのアイはクールで、どこかミステリアスな印象。そんな愛とアイのギャップも見所のひとつです。

「アイ」として踊っているときは、ダメな自分を忘れて、純粋にダンスを楽しめる愛。動画を投稿し始めて人気が出ても、親友の前でしか踊ることができませんでした。しかしアイドルユニットを組むようになり、徐々に愛は変わっていきます。

自信満々で見る人を惹きつけるハヤテのダンス。相棒として、間近でそのダンスを見ていくうちに、アイは「ハヤテに負けたくない!」と大勢の観客の前でも、堂々とダンスを披露できるように成長していきます。

ひとりの女の子として、そして相棒として悩むシーンも注目です。BUDDYZの相棒として、ダンスではハヤテに負けたくないと思うアイ。しかしその一方で、ハヤテの優しさに触れ、いつの間にかそばにいることを嬉しく感じる愛。

動画を始めなければ、アイドルにならなければ、以前の愛には起こりもしなかったことでしょう。しかし変わった愛は前進していきます。自分の気持ちと葛藤し、成長していく姿に注目です。

『バディゴ!』の魅力をネタバレ解説!恋人だけど相棒……アイとハヤテの恋の行方は?

『バディゴ!』の魅力をネタバレ解説!恋人だけど相棒……アイとハヤテの恋の行方は?
出典:『バディゴ!』4巻

相棒、そしてライバルとして意識し合う2人。しかし少しずつお互いに惹かれ、恋愛感情を抱いてく過程は、読者をキュンキュンさせてくれます。
 

アイの正体を知ったハヤテは、裏切られたと一度落ち込みますが、その後は「女でも男でも、アイは変わらない」と考え直しました。

そしてアイの魅力に惹かれていき、彼女に告白することを決意。一方、アイは「アイドルプライズ」で優勝後、自分がハヤテに恋をしていることを自覚します。

ハヤテの告白をきっかけに、両想いだと知った2人は、事務所に内緒で恋人関係になりました。しかし2人はアイドル。しかも、アイは男性としてアイドル活動をしています。そのため、なかなか恋人らしいことはできません。

恋人だけど、相棒でもある……。禁断の関係になった2人は、さまざまな困難を乗り越えながら、少しずつ成長していくのです。

『バディゴ!』の魅力をネタバレ解説!最終話まで2人の絆が感じられる!結末は……

本作では、2人の絆が試されるハプニングがたくさん起きます。アイに恋のライバルが現れたり、事務所のプロデューサーに2人の関係がバレたり……。それでも彼らはなんとか力を合わせて乗り越えます。

しかし、2人がもっとも恐れていた問題が起こってしまうのです。それは、アイとハヤテの身体的な成長の差。男らしく逞しい(たくましい)体格へと成長していくハヤテのダンスと、女性であるアイのダンスでは、この先もBUDDYZとして活動するには限界がありました。

ハヤテは、彼女に自分のダンスをしてほしかったので、BUDDYZを解散することを告げます。そして2人はお互いのためを思い、別々の道へ進むことを決断。

事務所の判断により、BUDDYZは解散ではなく、活動休止となります。 

著者
黒崎 みのり
出版日
2018-06-25

その後2人は、プロ・アマ問わず参加できるダンスバトル「D‐プロダンスフェス」に、ハヤテは個人で、そしてアイは「愛」として参加します。一般予選から勝ち抜いてきた愛は、決勝に進出……。

しかし、じつはこのダンスバトルは仕組まれたものでした。ダンスバトルを主催した会社の社長が、ハヤテを引き抜くために開催したものだったのです。

仕組まれたバトルとは知らずに、優勝したハヤテは、無理矢理D‐プロジェクトのダンスグループに加入させられてしまいます。

アイはBUDDYZを復活させるため、D‐プロジェクトの社長に、ハヤテを取り戻すと宣言。

果たして、無事にハヤテを取り戻し、BUDDYZは復活するのでしょうか?そして、アイはハヤテと約束した、自分のダンスを見つけられたのでしょうか?

最終回では、BUDDYZを復活させるために、アイがハヤテを待ちながら踊るシーンが描かれます。その光景は、本当にライブ会場にいるような素敵なシーンが描かれます。2人が最後に見つけた「感動の決断」は、ぜひ実際に手に取って読んでみてください。

マンガMeeで毎日無料で読んでみる

アイとハヤテがお互いを信頼して、少しずつ大人へと成長していく姿も見所のひとつ。人を好きになるということは、お互いを信頼して、一緒に高め合えることなのだと気づかされる作品です。