『妄想メガネ』理性を試される妄想漫画?結末までの見所をネタバレ解説!

更新:2019.9.23

大好きな子だけ下着姿に見える、夢のメガネ!しかも徐々に下着すら無くなって……。 そんな男の理想をストーリーとして描いたのが『妄想メガネ』。日常にいきなり現れるラッキースケベ展開にウハウハできる内容です。しかも最後はちょっとだけ泣けるという作品でもあります。 この記事ではそんな本作の見所を結末までご紹介。下のボタンからダウンロードできるスマホアプリでも読めるので、そちらもどうぞ。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

『妄想メガネ』が面白い!女の子の服が透けちゃうメガネ!【あらすじ】

本作に決まった主人公はおらず、オムニバス形式となっています。どの話もふとメガネをかけ直して気になった女子を見ると、服が透けて下着・裸まで見えちゃうという夢の設定です。学生から未亡人まで、いろいろな女子が登場してエッチな姿を見せてくれます。

気になる女子はどんな下着をつけているのか、どんな体つきをしているのか。男子ならば一度は妄想したことがあるのではないでしょうか。1話完結なので読みやすく、いろいろなタイプのヒロインがいるので好みのタイプが見つかること請け合いの作品です。

著者
あずま ゆき
出版日
2012-11-19

『妄想メガネ』の面白さ1:夢のメガネで気になるあの子のあられもない姿が見られる!

著者
あずま ゆき
出版日
2013-04-19

本作はなんといっても気になる女子のあられもない姿が日常で見られるということでしょう。

好きな子の裸を本人には内緒で見たいというのは、男子ならば誰しも憧れたことがあるのではないでしょうか。もちろん良くないことだとは分かっているけど、どうにかして合法的に彼女の服のない姿を見てみたい!下世話ながら純粋な欲望です……!

このメガネでは途中まではいつもどおりの日常だというところがポイントそこからいきなり好きな子が下着姿に見えるのですから、その驚きと喜びは倍増。読者もいっしょにそのラッキースケベを楽しめます。

しかも最初は下着姿だったのに、気づくとそれすらもなくなり……。

さまざまな女性の下着姿、肢体が見られる、男の夢が詰まったアソートパックのような作品です。

『妄想メガネ』の面白さ2:いろいろな女子が登場し、いろいろなコスチュームが見られる

著者
あずま ゆき
出版日
2014-06-19

先ほども少しご説明しましたが、オムニバス形式でいろいろな女子が登場するので、いろいろなタイプの女性が見られるのが本作の見所。学生から未亡人までと職業や年齢も幅広く堪能できます。

1巻から5巻まで、各巻表紙に女子が登場していてメガネを通して一部下着が見えています。体操服・メイド・スチュワーデス・学生服・浴衣……。女性のタイプだけでなく、コスチュームもいろいろ。コスプレ好き、制服好きも楽しめる内容です。

さらに下着も派手なものから可愛らしいもの、セクシーなものまで、各女子の性格に合わせたものが登場。洋服との統一感、ギャップを楽しめます。

オムニバスなのでそれぞれの女子の性格は要点を押さえているものの、あまり読み切れない部分があります。しかし下着は普段人には目に触れないものだから、その子の性格が出るもの。そこから各キャラのタイプを想像するのも面白いかもしれません。

『妄想メガネ』最終回の見所をネタバレ紹介!最後まで面白い!

著者
あずま ゆき
出版日
2016-06-17

4巻までと同じように5巻でもたくさんの女の子が出てきます。女の子のお化けが出てきたり、男の子だと思っていたら実は女の子で恥ずかしい姿を見せられたりと楽しませてくれます。

そんな本作の最終回は、1巻の1話で登場したカップルが再登場。1話ではまた一緒に花火が見たいと言っただけで関係に進展はありませんでしたが、ここでついに告白します。

そして妄想ではなく、実際に大好きな彼女の体と向き合うことになり……。

本作のタイトルを回収する見事な結末。エロがメインの作品ですが、感動したという声もあるくらい、じんわりとくるラストになっています。

詳しい内容はぜひご自身でご覧ください。

もっと見る もっと見る