もう悩まない!「やりたいこと」が必ず見つかる、究極の自己理解メソッド!

更新:2021.11.30

もう自分探しにインド旅へ出る必要なんてない! 自己啓発セミナーに通い続ける必要もない! あなたがやることは、たった一つ。 1540円を握り締めて本屋へ向かい、店員さんにこう言おう。「『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』を私に売ってください!」。人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド本。読み終えた後、あなたはきっと自分の人生に夢中になっている。

吉村卓也プロフィール画像
俳優
吉村卓也
2007年、アミューズ30周年全国オーディションにて6万5000人の中から『審査員特別賞』を受賞。“俳優”として映画やドラマ、更には情報番組などで活躍を続ける中、自身が脚本を手掛けることにも目覚め、2015年からはお笑いコンビ、「伊村製作所」を結成し、“お笑い芸人”としての活動もスタート。単独ライブ、お笑いライブの出演の他、キングオブコント、M-1などにも出場。相方の芸能界引退を機に2017年末に解散。 自身は2017年12月から俳優としてテレビ朝日「仮面ライダービルド」に黄羽役として出演し、テレビ朝日系「陸海空 地球征服するなんて」への出演や舞台「おおきく振りかぶって夏の大会編」への出演、一人舞台の上演や、ドラマへの出演など、幅広い活躍を見せている。
ブックカルテ リンク

◯もう悩まない!「やりたいこと」が必ず見つかる、究極の自己理解メソッド!

「この仕事をずっと続けていいのか分からない……」 「『何か』やりたいけれど、『何がしたいのか』分からない……」 皆さんは、こんな悩みを抱えてはいませんか? 何がしたいか分からないからと、 たくさん行動を起こして、選択肢を広げようとする方もいるでしょう。自分探しの聖地インドへ、大金叩いて旅立つ人もいるでしょう。 はっきり言います。その行動は、すべて無駄です!! カチンと来た方、すみません。でも事実なんです。

考えてみてください。実際にインド旅に行って自分を見つけた人があなたの周りに一人でもいますか? もしいたら連絡欲しいくらいです(実際はお金をかけた分、無駄足だと思いたくなくて見栄を張っていることが大半だと思いますが)。ならば、なぜこのような行動が無駄なのか。理由は簡単です。「やりたいこと」は「自分の中にある」からです。そして今現在、そんなこと言われてもやりたいことなんてないよ……と、思っているあなた。 大丈夫。あなたは、「やりたいこと」の正しい見つけ方を知らないだけです。

この本を読めば必ず見つかる! なぜなら、やりたいこと探しには公式があり、誰でも簡単に!簡単に!!見つけることができるからです! その公式こそが、「自己理解メソッド」なのです。

 

◯なぜ「やりたいこと」が分からなかったのか。それは、ただ単に言葉の意味を知らないから

「やりたいこと」探しが迷宮入りしてしまうのは、しっかりと言葉を定義せずに、 曖昧な言葉で考え始めようとしているからです。 これは僕がこの本の中で、一番ハッとさせられた章です。

ちなみに今、「お金を稼ぎたい」「世界から貧困をなくしたい」「YouTuberになりたい」「起業したい」「丁寧な暮らしがしたい」など思ってる方はいませんか? それらすべては、本書で言うところの「やりたいこと」ではありません。と著者は断言しています。

それは「やりたいこと」と似た別の言葉です。……と、 面白くないですか? ならば、「本当にやりたいこと」とは何なのか? 次の章で紹介したいと思います。

 

◯好きなこと×得意なこと×大事なこと=「本当にやりたいこと」

上記の公式こそが、この本の核となる部分です! もう本当に、これが全てです!

補足をしますと、

 

「好きなこと」=自分の情熱がある分野

【特徴】

・興味があってもっと知りたいと感じる ・関わるだけで面白いので「これが本当に仕事でいいの?」と感じる 

・「何で?」「どうすれば?」のような問いが湧いてくる

「得意なこと」=自然と人より上手くできて、やっていて苦なく心地よいこと

【特徴】

・やっていて心地いい

・頑張らなくても無意識にやっている

・ストレスがないので夢中になりやすい

・やっていると自分でいられる感覚がある

・仕事でなくても普段から自然とやっている

・他の人に対して「何でこんなことができないの?」と思う

 

「大事なこと」=あなた自身の価値観(※最も重要)

【例】                

 ・自由に生きたい

・人に優しく生きたい

・熱中して生きたい、など

 

「公式は何となくわかったけど……。これだけのこと?」と思った方もいらっしゃると思います。 「これだけのこと?」じゃないんです! これこそが究極の公式なんです!

あれ、「これが本の核で究極の公式なら、ここで書いちゃダメじゃない?」と思ってます?……大丈夫です全く問題ありません。

ここで紹介したのは、本書のほんの一部に過ぎません。 それに、この公式を見ても、「公式の本質」にたどり着ける人は一人もいないでしょうから。

 

著者
八木 仁平
出版日

 

もう迷いだらけの生活には戻らない! 自分探しを終わらせる自己理解の教科書 

「何かやりたいけれど、何をやればいいか分からない」

そんなエネルギーを持て余してしまっているあなたの人生が変わります。

「やりたいこと探し専門プログラム」を開発した著者が教える初めての本。

 やりたいことは運命的に出会うものではなく、体系立てて論理的に見つけるもの。 

やりたいことの見つけ方が3STEPで体系立てて理解できる、自己理解の教科書です。


 

ここまでの文章を読んで。 今あなたは、「結局、好きなことを仕事にしろってことでしょ?」なんて思ってやいませんか?

では最後に、本の一文を紹介します。 

 

「野球が好きだから、野球関係の仕事を選ぶ」は間違い 

 

一気にどんな本なのか分からなくなったでしょう?

答えは、あなたのモヤモヤを晴らし人生をより良くしてくれる本です。

さあ、あなたも自己理解メソッドを学び、そろそろ人生のモヤモヤから解放されてみませんか?

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
もっと見る もっと見る