みきもと凛の年代順おすすめ漫画5作品!実写映画化『きょうのキラ君』原作者

更新:2017.2.27 作成:2017.2.27

大ヒットしたドラマや映画を調べてみたら、原作がコミックだったということはありませんか?みきもと凛もドラマ化や映画化をされた大ヒット漫画を手がけた漫画家の1人です。彼女の作品を読めば、多くの人に支持される理由がわかるでしょう。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

みきもと凛とは?

5月18日生まれのみきもと凜。デビューは、BF新人まんが大賞で佳作を受賞したことがきっかけでした。その時の受賞作品であり、デビュー作品が『SHE'S ALL THAT』になります。ときにもどかしさを感じるほどの10代の女子の純粋な恋愛漫画を多く手がけているみきもとは、女子中高生の間で絶大なる支持を集めています。

2014年には『近キョリ恋愛』が、2017年には『きょうのキラ君』が映画化されました。

年下の彼とのトキメキ同居物語!

樋口花里奈は、美人で色気のある17歳の女子高生。その色っぽさは、同級生の男子の注目の的です。ある日、花里奈の母親が再婚することになり、新しい父親の家に引っ越すことになりました。そこには新しい弟になる1つ年下のかっこいい男の子がて、同居生活が始まるのですが……。

「ああ なんて清々しいサンデーモーニング だって 実は 憧れてた家族を 得たんですものね」(『僕と楽しいこと』より引用)

当初は再婚に反対していた花里奈でしたが、同じ高校で気になっている仁が弟になるとわかって大賛成!学校では色っぽい女子高生でも実は純情な花里奈と、学校では真面目でも本当はとんでもない素行の仁が織り成すコメディータッチのラブストーリーが楽しめますよ。

著者
みきもと 凜
出版日
2005-10-13

イケメンだから許される性格の悪さ。それってすごく羨ましい恵まれた長所ですよね。イケメンでも思いっきり意地悪な顔と、優しい顔との二面性がある彼ってどう思いますか? 憧れる人もいれば、嫌と言う人もいることでしょう。そんな性格に難ありの彼が学校にも、家にもいるなんて、ちょっとくらくらしてしまいます。

好きになってしまったら彼の行動には24時間一喜一憂、振り回されっぱしになるあなたなら、確実に共感してしまうであろう本作!恋しているときは、振り回されている時も幸せな時間。ドSな彼との恋愛を思いっきり、ドキドキきゅんきゅん楽しめる漫画です。

嫌だった水曜日が、特別な日に変わる?

女子高生のエレナ。彼女の隣の席には、水曜日にしか登校してこない上原天という男子がいました。天は同級生からは「闇社会の住人だよ!? 歳一つ上だし」「オレ 噂で中学んとき 族のヘッドしてたって きいたことある」などと噂されて、怖がられている存在。しかしある日エレナは、そんな天の意外な一面を知って……。

著者
みきもと 凜
出版日
2007-06-13

怖い人だと思い込んでいた彼が、本当は優しいなどその人の意外な一面を見てしまい、いきなり気になる存在になることはありませんか? いつも彼を気にしている自分に気づき、それが恋の始まりになってしまうこともあるのではないでしょうか? エレナが天に対する気持ちがどんどん変化していく様子には、一緒に恋をしている気分になり、切なくなってしまいます。

自分の思いを相手に上手く伝えられない不器用さ、思いが相手になかなか伝わらないもどかしさは、若さゆえのものなのかもしれません。表題作「水曜日のライオン」他2作品収録されている本作では、心が優しくなるラブストーリーが描かれています。10代でしか味わえない純粋な恋愛をしたい人、もう一度純粋な恋愛を思い出したい大人にも読んでもらいたい漫画です。

みきもと凜が送る、教師×生徒の禁断ラブコメディー

主人公は、16歳の女子高生枢木ゆに。学年でトップの成績を取るほど優秀な女の子です。彼女は日頃、感情を表に出さないようにしていました。そんな彼女の担任は、産休の先生の代わりに勤務している臨時教諭の超美男子の櫻井ハルカ。ハルカと距離を置いていたゆにでしたが、ふとしたきっかけで2人は距離を縮め、付き合うようになり……。

著者
みきもと 凜
出版日
2008-03-13

先生を好きになってはいけないとわかっていても、「逃がさないから 覚悟しとけよ」なんてイケメンの先生に髪の毛をくしゃっと触られたら、心が揺らいでしまいますよね。本作では、そんな胸きゅんの場面がそこかしこに登場してきます。

秘密にしなくてはいけない恋ほど、トキメキ度が高いですよね。そんな秘密の恋のお相手が、同級生みんなが憧れるかっこいい先生で、さらには自分だけを思ってくれていたら、日々ドキドキしすぎて舞い上がってしまうことでしょう。毎日が雲の上を歩いているかの気分になってしまうかもしれませんね。

2014年に映画化された大ヒット漫画である本作。教師と生徒の禁断の恋に漫画の中で思いっきり浸ってみませんか? 禁断の恋に憧れている人、年上の彼が好きな人におすすめです。

みきもと凜の映画化もされた作品

岡村二ノン(ニノ)は、15歳の女子高生。肩に先生という名前のオカメインコを乗せて、毎日を過ごしています。このオカメインコは、二ノが学校にいるときはピクリとも動かず、周りの学生はそれを剥製だと思っていました。そんな二ノの隣の家には、クラスメイトの吉良ゆいじ(キラ君)が住んでいます。ある日二ノは、キラ君が病気であと1年の命ということを知り……。

著者
みきもと 凜
出版日
2012-01-13

本作で、ひときわ光る存在であるオカメインコの「先生」。キラ君が「オレ すげぇキライだわ 憐れぶっている人間」と二ノを突き放なした場面では、すかさず「オレは ニノ大好きやで」と二ノを慰めます。

人はどんなときでも、自分を大切に思ってくれる人がいたら、強くなれるのかもしれません。ニノにとってはそれが先生だったのです。そんな先生の存在が、物語でいい味を出していて癒されますよ。

ニノもキラ君も、様々な困難を乗り越えて成長していきます。なかなか思い通りにはいかない2人の関係に、幾度も切なくなることでしょう。

みきもと凜が描き出す、芸能人×女子高生のラブコメディー

花澤日奈々は、日常を規則正しく過ごす優等生。生徒会に入っていてクラスでは、真面目で優等生なキャラクターで浸透しています。しかし彼女は、密かにイケメンと恋愛することに憧れているのでした。

そんなある日、日奈々の学校に芸能人の綾瀬楓が映画の撮影のためにやって来ます。その顔は世界で美しい顔ベスト8にランクインし、恋人にしたい芸能人にも選ばれるほどの超イケメン。ひょんなことから日奈々と楓に接点ができ、2人の距離が近づいていきます。2人の関係はどのように発展していくのでしょうか?

著者
みきもと 凛
出版日
2015-07-13

多く人が憧れるであろう、芸能人との恋愛。好きになればなるほど、ただの憧れだった彼を思う気持ちが、本物の好きに変わっていきます。現実離れした物語ですが、日奈々は普通の女の子感を醸し出しているので、彼女に自分を重ね合わせてぐんぐん物語に引き込まれていくことでしょう。

楓の芸能人としての姿だけでなく、日頃みせる何気ない仕草もとにかくかっこいい点も、本作の魅力です。さらには女の子のお尻が好きで凝視してしまうというギャップは、女性の心を鷲掴みにしてしまいます。

ときめき不足になりがちな現実を潤すロマンチックラブコメディー『午前0時、キスしに来てよ』。芸能人との恋愛を夢見ている人に、また、現代のシンデレラストーリーに憧れる人におすすめの作品です。

みきもと凛の作品は、中高生だけでなく、大人の女性をも虜にしてしまうようなロマンチックな要素が満載。女性が憧れる恋愛の王道作品といってもよいのではないのでしょうか? 非現実的なストーリーの中にも、リアリティーが時折顔をのぞかせる点が多くの読者の心を掴んでいるのかもしれませんね。みきもとの素敵なラブストーリーに、ぜひとも浸ってみてください。