『アフターアワーズ』が面白い!成人×クラブカルチャー百合漫画をネタバレ紹介

更新:2021.3.29

今までにない雰囲気を醸し出しているクラブシーンを舞台に始まる百合作品です。クラブでの出会いから始まる関係は友達なのか恋なのか……。そんな独特な世界が広がる『アフターアワーズ』の魅力についてネタバレを含めて紹介していきます。

ブックカルテ リンク

漫画『アフターアワーズ』の魅力をネタバレ紹介!

著者
西尾 雄太
出版日
2015-10-07

『アフターアワーズ』は西尾雄太による百合作品です。クラブシーンから始まる友達以上恋人未満のような関係。ちょっと甘くてほんのり苦い、そんな大人の雰囲気を醸し出している他にはない独特の世界観に包まれた内容になっています。この記事ではそんな物語の魅力や見どころを各巻ごとにネタバレを含めてご紹介したいと思います。

漫画『アフターアワーズ』あらすじ

漫画『アフターアワーズ』あらすじ
出典:『アフターアワーズ』1巻

主人公朝比奈エミ(あさひなえみ)は、友人に誘われてクラブへと足を運びます。凄まじい人ごみの中、突然のナンパに戸惑っていたところをクラブの関係者の一人であるケイに助けてもらいます。

この出来事をきっかけに、意気投合した二人はクラブを抜け出しケイの家に移動してそのまま泊まることになります。そのまま二人はベッドをともにして一夜を過ごすことに……。

魅力1:成人百合ならではの落ち着いた雰囲気

魅力1:成人百合ならではの落ち着いた雰囲気
出典:『アフターアワーズ』1巻

この作品の大きな魅力の一つとなっているのは独特で落ち着きのある雰囲気です。その理由は登場人物のほとんどが成人で構成されているという点と、クラブシーンが舞台になっているためです。主人公のエミやケイをはじめとして、あくまで社会人である彼女たちのちょっと違った日常が描かれています。

また、女性二人の百合物語となっていますが、世界観が落ち着きのある雰囲気となっているため、萌え要素が控えめです。登場人物はもちろん可愛いのですが、キャラクターではなく物語の内容に引き込まれていくこと間違いなしの作品となっています。

魅力2:クラブカルチャーについても学べる!

魅力2:クラブカルチャーについても学べる!
出典:『アフターアワーズ』1巻

もう一つの他の作品と大きく違った魅力はクラブシーンが舞台となっていることです。クラブでの楽しみ方や、主催側の役割などといった内容が具体的に描かれていることからクラブカルチャーについても学ぶことが出来ます。

クラブ経験がほとんどないエミは、主催者側としてVJというリアルタイムで映像を編集する担当を任され、ケイはDJというBGMを選別してその場を盛り上げる役割を担っています。

今までクラブという環境に全くイメージがわかなかった人や、クラブに参加したいけどよく分からないという人には、クラブカルチャーについて学ぶきっかけともなる作品なのではないでしょうか?

クラブに対する思い【1巻ネタバレ注意】

クラブに対する思い【1巻ネタバレ注意】
出典:『アフターアワーズ』1巻

1巻ではクラブでエミとケイが出会うところから、エミが本格的にクラブの一員として何かやりたいと奮闘する場面までが描かれています。その中でも特に見どころとなっているのがケイの過去について触れているエピソード。

つかみどころがなく、何でも出来てしまう天才肌のお姉さんのように描かれているケイですが、クラブに関わってきた今までが全て楽しい毎日だったわけではありません。VJとして初ライブを体験して、クラブでの打ち上げに参加したことで他のメンバーとも交流を深めたエミは、ケイの過去の写真をみせてもらうことになります。そこにはロングヘアーのケイの姿がありました。

クラブとして大きく活動が出来ているわけではなく、金銭的にも厳しい状況でした。加えてクラブを主催するメンバーは純粋に楽しむという思いからではなく、金銭的な利益を目的とした人も多くいたため、赤字が続いたことなども理由に人数が次第に減っていってしまいます。

「私はただ、大好きな音楽を、大好きなみんなと聞いていたかっただけなのに。」 
(『アフターアワーズ』1巻より引用)

そんな経緯から一度は音楽に対して距離を置いたケイでしたが、どこにいても音楽が好きである気持ちに嘘はつけず、同じ世界に再び戻ってくることになります。離れていた数年の間にクラブ全体の雰囲気も変わっていて、エミを含めた今の面子についても気に入っているようです。

クラブカルチャーにおいてだけ言える話ではありませんが、どれだけ好きだという気持ちが強かったとしても、生きていくためにはお金が必要であり、楽しさだけで生活していくことは出来ません。しかも、クラブは他人と協力して作り上げる文化でもありますので、楽しさ以上の苦労が発生するのは当然です。

そんな現実的な内容についても掘り下げて描かれている点は、ケイのような生き方に憧れている人たちにとって、知らなければいけない事実なのだと思います。

二人の関係【2巻ネタバレ注意】

著者
西尾 雄太
出版日
2017-07-12

 

2巻ではエミとケイ発案の大きな規模でのクラブイベント開催計画の進行が主として描かれている背景で、二人のこれからの付き合い方やエミの彼氏についても触れられています。

ケイとともに一夜を過ごしたエミでしたが、それ以前から彼氏がいました。家賃をお互いに折半しており、その支払い票がケイに見つかってしまいぎくしゃくとした関係になってしまいます。しかし、エミはケイを選ぶことを本人に伝えて二人は本当の恋人同士の関係へと進展します。 

「初めてVJをした帰り道……。あの日、あの横顔にあたしは恋をしたんだ。ケイちゃんが見てるものをとなりで見ていたい。もっといろいろ遊びに行ってこんな顔するんだって知りたい。あたしはケイちゃんが好き!!」(『アフターアワーズ』2巻より引用)

エミは彼氏ではなく彼女を自分の恋人として選び、彼女と共に音楽の道を歩むことを決めたのです。2巻では特に百合要素の描写が多く描かれていますので、百合作品が好きな人にとっては見どころの多い巻んでしょう。クラブカルチャーに興味がある人にとっても、大規模クラブへの準備や新たな専門用語も多々登場していますので、見どころが満載の内容となっています。

 

 

エミの成長と、感動の最終回!【3巻ネタバレ注意】

これからお伝えする内容は単行本未発売の内容です。おそらく11〜17話が収録されるであろうという予測でのものなので、多少の変動の可能性があることをご了承ください。

2巻でかろうじて付き合っていた状態だった彼氏と別れ、ケイとの道を歩むことにしたエミ。3巻ではそんなふたりのウキウキな気分を象徴するかのよう、参加したクラブでも音楽が盛り上がります。

しかしそれだけではなく、いよいよVJとしてデビューすることになるエミは緊張しまくり。彼女の本番での様子も見所です。

しかし3巻での見所は、やはりエミの成長ではないでしょうか。フロアで友人に声をかけられたエミは、元彼がグループラインで自分の悪口を言っているということを知ってしまいます。

著者
西尾 雄太
出版日
2018-01-12

元彼は自分にはすっきり別れようと言っていたのに、かなり悪口を言っている子は自分になついてくれていたのに、と驚愕の事実にショックを受けるエミ。しかし涙目になりながらも、彼女はこう言います。

「…だけど自分で選んだことなんだよね。
今 あたしにはここが何より大事だし、甘んじて受け止めるよ」

ため息をつきながらも腹をくくったエミの様子に、彼女の成長を感じられます。確かにグループラインでわざわざ悪口を言う必要はありませんが、やはり浮気をして彼氏をフったというのは事実ですしね。

そんなエミは、このあとのケイのピンチでも大活躍!ふたりの仲が深まっているなぁ〜と思いきや、そのあとケイは連絡がとれなくなってしまい……。

付き合いたてにも関わらず、なぜか連絡がとれなく、家にも帰ってこないケイ。実はそこにはある事情がありました。何とケイはクラブでの生活を捨て、地元に戻る決意をしようとしていたのですが……。

当初は心もとなかったエミですが、最終回での最後の言葉は、弱気になってしまったケイの背中を押す頼もしさが感じられます。

そしてそんな彼女の言葉が、ケイだけでなく周囲を巻き込んで新しい活動に繋がっていくのです。

クラブカルチャーに百合という一風変わった内容に引き込まれ、そこに絵が描かれる人間ドラマに心をふるわせられる良作でした。詳しい最終回の内容はぜひご自身でご覧ください!

 

漫画『アフターアワーズ』で大人のガールズラブを堪能しよう!

著者
西尾 雄太
出版日
2015-10-07

社会人だけど、何となく大人になりきれないエミが、クラブでケイというかっこいいお姉さんに出会うガールミーツガールの物語です。

2人は意気投合し、ボロアパートの一室でともに暮らすようになるのですが、ほどよい百合描写がとても心地よいものになっています。百合漫画だけど、百合好きではない方にもおすすめできる作品です。

夢を追いかけて、自分が一番キラキラと輝ける時間をずっと感じていたい。けれど、夢から覚めて現実をみてしまう瞬間もあって……。もう子供ではないけれど、大人になりきれない部分も抱えるもどかしい時期を生きる女の子たちは、これからどのように将来を見据えていくのでしょうか。

とても可愛らしい絵に比べて、描かれているのは大人の恋愛。甘ったるいだけの恋愛漫画には飽きちゃった、という方に読んでいただきたい作品です。

大人のガールズラブを楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。


漫画『アフターアワーズ』の魅力についてご紹介させていただきました。クラブカルチャーと百合要素が驚くほどマッチしていて、今までには無い組み合わせはあなたを虜にすること間違いなしの作品となっています。作中には紹介した内容以上にクラブに関する詳しい知識が豊富となっておりますので、ちょっとでもクラブカルチャーに興味がある方は、ぜひご覧ください!

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
もっと見る もっと見る