無料で読める『えじぷり!』クレオが面白すぎるw エジプトギャグ漫画って?

更新:2020.12.17

女子に興味の無かったイケメンが恋をしたのは、現代に舞い降りたクレオパトラでした。純粋なのに笑える恋物語『えじぷり!』の魅力に、登場人物の個性をご紹介しながら迫っていきます。スマホのアプリで無料で読むことができるので、チェックしてみてください。

ブックカルテ リンク
  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

『えじぷり!』が面白い! 無料で読めるエジプトラブコメの魅力をネタバレ紹介!

イケメンなのに女性と接することが苦手な綾小路煌。そんな彼が恋に落ちたのは、エジプト文明の壁画に描かれていそうな女性でした。

ここから変わり者男子高生と古代エジプトからタイムスリップしたような女子高生が、ユーモアたっぷりの恋愛模様を展開していきます。

この記事では個性豊かな登場人物たちをご紹介しながら、『えじぷり』の魅力をお伝えしていきます。好きなキャラクターを探しながらお楽しみください。

著者
ナオダ ツボコ
出版日
2017-09-12

本作は正統派な恋愛漫画かと思いきや、呉緒の風変わりなキャラと、彼女によって性格が変貌してしまう煌の姿がラブコメディーへと導いていきます。個性豊かで魅力的なキャラクターたちと、予測不能な展開で大笑い必至の物語は読んで損をしない面白さ。 

気になる2人の恋の様子を描きながら、シュールな笑いで読者を笑わせてくれるのが『えじぷり』の最大の魅力になっています。

際立ったキャラクターと、それぞれのやり取りに含まれる計算されたボケで大笑いできる物語です。ただ笑えるだけでなく胸キュンできるシーンも満載なので、新ジャンルの恋愛漫画としてお楽しみください。

『えじぷり!』は正統派ラブコメ漫画なのか!?【あらすじ】

『えじぷり!』は正統派ラブコメ漫画なのか!?【あらすじ】
出典:『えじぷり!』1巻

 

女子と接することが苦手で、いつも親友のテツと一緒にいてばかりの煌。そのため2人にはゲイだという噂までたってしまいます。

そんな状況のなかで煌が一目惚れしたのが、エジプト展で出会った謎の女子でした。クレオパトラを連想させる見た目をしている彼女のおかげで、テツは親友の恋に頭を悩ませることになってしまいます。 

「オレの親友はもしかしたらファラオの呪いをかけられてるのかもしれない」(『えじぷり!』1巻より引用)

恋に奥手だと思われた煌が、純情な呉緒を好きになり、その恋模様から目が離せなくなってしまいます。

 

『えじぷり!』を面白くする登場人物!とにかくエジプっているクレオ

『えじぷり!』を面白くする登場人物!とにかくエジプっているクレオ
出典:『えじぷり!』1巻

 

本作のヒロイン、三角呉緒(みすみくれお)は、伊詩州女子高の2年生です。彼女は自分では普通の女子高生だと思っているのですが、その姿からはクレオパトラを連想してしまうほど、現代人とはあまりにもかけ離れています。

見た目からすでにエジプト人を連想させるのですが、そんな彼女がさらに古代エジプト人のようになる「エジプる」様子は、ギャグマンガファンには必見モノ。エジプト壁画の女性のような呉緒は運動神経が悪いため、走る姿がより一層壁画のようになってしまうんです。

「ママーあの人エジプトの壁画みたい」(『えじぷり!』1巻より引用) 

その姿を見た子供は思わずこのように叫んでしまいました。

作中では、呉緒が古代エジプトっぽい姿になるたびに「エジプる」という表現が使われています。驚くとツタンカーメンのようなポーズをする彼女は、まさに「エジプる」女の子なんです。

また数多く出てくる古代エジプトの歴史的な用語も、どんどんと呉緒を「エジプる」展開にしていきます。専門的な用語も出てきますが、しっかりと注釈もあるので分かりやすく、そんな本格的なものが用いられていることにまた笑いが込みあげてきてしまうのです。

歴史を学びながら笑えてしまう点が、『えじぷり!』の魅力のひとつです。

 

『えじぷり!』を面白くする登場人物!愛ゆえに変わりすぎたイケメン・煌

呉緒に恋する煌は二枚目で女子にモテモテなのですが、彼女に恋をしてしまったことでどんどんとキャラクターが崩壊していきます。

親友のテツに呉緒の事を相談するシーンから煌のイケメンキャラは壊れていきます。彼の机の上には、「トライアングル入門」という本や、三角定規、三角のペンケース……と、三角形のものばかり。まるでピラミッドを連想させます。休み時間にはトランプでピラミッドタワーを作る姿も。

そしてしまいには、三角形のサンドイッチをじっと見つめているのです。

果たして彼の一途な恋は、実るのでしょうか。

著者
ナオダ ツボコ
出版日
2017-09-12

想いを伝えるために、呉緒にラブレターを渡すことにした煌。しかし彼はすでにキャラが崩壊してしまっているため、おかしな文章で手紙を書いてしまいます。

「親友はやはり遠くへ行ってしまっていた」(『えじぷり!』1巻より引用)

テツが思わずこのように突っ込んでしまった煌のラブレターには、どんなことが書いてあったのでしょうか。ぜひ実際に読んでお楽しみください。

そんな煌ですが、実は最終回で見事に告白を成功させているんです。

最初は呉緒の外見だけに惹かれていたものの、彼女の優しさを知ってさらに惚れこみ、その想いを伝えるシーンはギャグ漫画なのに感動的に仕上がっています。彼の変人キャラに笑いながらも、恋が実る姿に注目してください。

笑いあり涙ありのストーリーです。

『えじぷり!』を面白くする登場人物!愛が重すぎる親友・小町

『えじぷり!』を面白くする登場人物!愛が重すぎる親友・小町
出典:『えじぷり!』1巻

 

呉緒の親友で、彼女のことをいつも気にかけているのが小町という女の子です。

小町はその可愛らしい名前のイメージとはかけ離れたキャラで、読者の想像を良い意味で裏切ってくれます。呉緒への愛の深さと、エジプト文明に対する深すぎる知識が、物語を魅力的なものにしています。

少しでも呉緒が悩んでいるそぶりを見せると、気にかけてくれる小町。それもそのはず、呉緒には悩んだり驚いたりする時にしてしまう、ある癖があるのです。
 

「隠してもムダ!だってあんた悩むとため息三角形になるし、あと驚くとツタンカーメンのポーズするよね」(『えじぷり!』1巻より引用) 

とても分かりやすい呉緒なのですが、その様子に誰よりも早く気が付く小町の優しさが表れています。

彼女の口から次々と飛び出すエジプト文明の専門用語や、起きた出来事をすぐにエジプトの言葉と関連させる様子は、本作の笑いどころです。
 

 

『えじぷり!』を面白くする登場人物!地味すぎてもはや貴重なテツ

『えじぷり!』を面白くする登場人物!地味すぎてもはや貴重なテツ
出典:『えじぷり!』1巻

 

ここまでは主要な変人キャラをご紹介してきましたが、本作を語るうえで忘れてはいけないのが、煌の親友のテツです。

彼はこの物語では浮いてしまうほどの常識人なのですが、『えじぷり!』ではその普通の個性さえ笑えてしまうポイントになってしまっています。

女子にモテるのに彼女をつくらない煌のことを、テツはいつも心配していました。しかしある日突然、好きな人ができたと煌から言われ、言葉を失ってしまいます。
 

「マジか!あいつがホレるって相当じゃね!?やっべオレが緊張してきたー」(『えじぷり!』1巻より引用) 

そんなドキドキの彼に煌が見せてきたのが、クレオパトラのような姿をした呉緒の写メだったのです。

最初は呉緒のことを人間とは思えないテツ。しかし優しい彼は親友のことを思い、彼の恋を成就させようとしていきます。

作中で唯一の常識人であるテツが、個性の強すぎるキャラクターたちに振り回される姿は抱腹絶倒ものです。
 


ラブコメと純愛が楽しめる『えじぷり!』は素敵な気持ちになれる恋愛要素と、思わず笑ってしまうユーモアが楽しめる作品になっています。胸キュンしながら大笑いできる本作は、読んでおいて損はありませんよ。

今までにないジャンルの漫画をお探しの方は、ぜひこの機会に『えじぷり!』をお楽しみください。

もっと見る もっと見る