Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497

村岡花子の翻訳を堪能できる本おすすめ5選!その生涯と功績も紹介

公開日 2019.10.08

お気に入り
0

閲覧
2312

村岡花子の翻訳を堪能できる本おすすめ5選!その生涯と功績も紹介

村岡花子はどんな人?その生涯と功績を紹介

村岡花子の翻訳が物語のイメージと見事にマッチした『王子と乞食』

王子と乞食 (岩波文庫 赤 311-2)
王子と乞食 (岩波文庫 赤 311-2)
作者 マーク・トウェーン
出版社 岩波書店
出版日 1934年07月25日

村岡花子が学生時代から大ファンだったウィーダの『フランダースの犬』

フランダースの犬 (新潮文庫)
フランダースの犬 (新潮文庫)
作者 ウィーダ
出版社 新潮社
出版日 1954年04月17日

村岡花子が日本で初めて翻訳した不朽の名作『赤毛のアン』

赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ〈1〉 (新潮文庫)
赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ〈1〉 (新潮文庫)
作者 ルーシー・モード・モンゴメリ
出版社 新潮社
出版日 2008年02月26日

文豪ディケンズの格調高い文章を日本語で再現した『クリスマス・キャロル』

クリスマス・キャロル (新潮文庫)
クリスマス・キャロル (新潮文庫)
作者 ディケンズ
出版社 新潮社
出版日 2011年12月02日

村岡花子の愛読書と翻訳の良さをあらためて実感!『少女パレアナ』

少女パレアナ (角川文庫クラシックス)
少女パレアナ (角川文庫クラシックス)
作者 エレナ・ポーター
出版社 角川書店
出版日 1986年01月01日
おすすめ小説ランキング一覧 おすすめ児童書一覧 本まとめ記事一覧 このユーザーの記事

キーワード・タグ

関連記事

このまとめの作者について

注目記事

月間ランキング