Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497

中山可穂のおすすめ小説5選!濃密で切なく破滅的な性愛小説の名手

公開日 2016.12.14

お気に入り
1

閲覧
25549

中山可穂のおすすめ小説5選!濃密で切なく破滅的な性愛小説の名手

劇団主宰をやめてから小説を書きだした全身恋愛小説家・中山可穂。

少年のような見た目を持つ淫蕩な女『猫背の王子』

猫背の王子 (集英社文庫)
猫背の王子 (集英社文庫)
作者 中山 可穂
出版社 集英社
出版日 情報なし

宝塚の娘役と彼女を見守るヤクザの10年『娘役』

娘役
娘役
作者 中山 可穂
出版社 KADOKAWA/角川書店
出版日 2016年04月27日

破滅に向かっていくほどの甘美な愛に溺れる山本周五郎賞受賞作『白い薔薇の淵まで』

白い薔薇の淵まで (集英社文庫)
白い薔薇の淵まで (集英社文庫)
作者 中山 可穂
出版社 集英社
出版日 情報なし

妖しく切なく花のように絡み合う愛『花伽藍』

花伽藍 (角川文庫)
花伽藍 (角川文庫)
作者 中山 可穂
出版社 角川書店(角川グループパブリッシング)
出版日 2010年05月25日

モーツァルトの曲に配された数字がすべてを引き寄せる『ケッヘル』

ケッヘル〈上〉 (文春文庫)
ケッヘル〈上〉 (文春文庫)
作者 中山 可穂
出版社 文藝春秋
出版日 2009年05月08日
おすすめ小説ランキング一覧 本まとめ記事一覧 このユーザーの記事

キーワード・タグ

関連記事

このまとめの作者について

注目記事

月間ランキング