Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497

他人の“価値観”が、小気味よく響いてくる小説

公開日 2016.04.20

お気に入り
5

閲覧
12279

他人の“価値観”が、小気味よく響いてくる小説

「心遣い」や「優しさ」こそ、何より「一般化」されてはいけないもの

プラナリア (文春文庫)
プラナリア (文春文庫)
作者 山本 文緒
出版社 文藝春秋
出版日 2005年09月02日

夜のベランダから見える爽やかな風景みたいなものを描く

みなさん、さようなら (幻冬舎文庫)
みなさん、さようなら (幻冬舎文庫)
作者 久保寺 健彦
出版社 幻冬舎
出版日 2010年08月05日

自分の世界、それが世界だ!と語りかける

まどろむ夜のUFO (講談社文庫)
まどろむ夜のUFO (講談社文庫)
作者 角田 光代
出版社 講談社
出版日 2004年01月16日
本と音楽一覧 おすすめ小説ランキング一覧 本まとめ記事一覧 このユーザーの記事

キーワード・タグ

関連記事

このまとめの作者について

注目記事

月間ランキング