Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497

暑い夏にひんやりとする本はいかが?涼を感じる「涼作」3選

公開日 2016.08.02

お気に入り
0

閲覧
10165

暑い夏にひんやりとする本はいかが?涼を感じる「涼作」3選

あの道は今も、路地裏に、誰にも知られずにひっそりとあるのだろう。

夜市 (角川ホラー文庫)
夜市 (角川ホラー文庫)
作者 恒川 光太郎
出版社 角川グループパブリッシング
出版日 2008年05月24日

君にだけは語っておかねばならぬでしょう。僕に刷り込まれた光景を。

幻想小品集
幻想小品集
作者 嶽本 野ばら
出版社 角川書店
出版日 情報なし

僕たちにはあらゆることが許されている、と考えるのはまだ浅いんだ。許しているのは、僕たちのほうなんだ。

午後の曳航 (新潮文庫)
午後の曳航 (新潮文庫)
作者 三島 由紀夫
出版社 新潮社
出版日 1968年07月15日
おすすめホラー小説一覧 おすすめ一覧 本まとめ記事一覧 このユーザーの記事

キーワード・タグ

関連記事

このまとめの作者について

注目記事

月間ランキング