Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497

5分で分かる『蟹工船』!これって実話?【あらすじと解説】

公開日 2018.08.08 / 更新日 2020.08.31

お気に入り
0

閲覧
243271

5分で分かる『蟹工船』!これって実話?【あらすじと解説】
目次

まずは『蟹工船』のあらすじ、乗組員(登場人物)をご紹介!

蟹工船・党生活者 (新潮文庫)
蟹工船・党生活者 (新潮文庫)
作者 小林 多喜二
出版社 新潮社
出版日 1954年06月30日

この本が象徴する、プロレタリア文学とは?簡単に解説!

『蟹工船』の作者・小林多喜二の生涯。なぜ惨殺された?

一九二八年三月十五日・東倶知安行 (小林多喜二名作ライブラリー)
一九二八年三月十五日・東倶知安行 (小林多喜二名作ライブラリー)
作者 小林 多喜二
出版社 新日本出版社
出版日 情報なし

地獄、糞壺と表されるきつい生活。不潔な環境に暴力がはびこる。

『蟹工船』は実話?→世相や経験をモデルにした、フィクションです!

「『蟹工船』は難しそう」そんなあなたは、漫画や映画からどうぞ!

蟹工船 (まんがで読破)
蟹工船 (まんがで読破)
作者 小林 多喜二, バラエティアートワークス
出版社 イースト・プレス
出版日 2007年10月01日

結末の意味をネタバレ考察!結局最後はどうなる?

蟹工船・党生活者 (新潮文庫)
蟹工船・党生活者 (新潮文庫)
作者 小林 多喜二
出版社 新潮社
出版日 1954年06月30日
本まとめ記事一覧 このユーザーの記事

キーワード・タグ

関連記事

このまとめの作者について

注目記事

月間ランキング