連載残り1回!SUPER☆GiRLS内村莉彩が選んだおすすめの本

連載残り1回!SUPER☆GiRLS内村莉彩が選んだおすすめの本

更新:2018.12.28 作成:2018.12.28

寒さが厳しくなってまいりました。皆さんいかがお過ごしですか? 2018年 ありがとうございました。長いようで短い1年でしたね。 個人的には10月にグループの卒業を発表してから、嵐のように日々が過ぎ去りました。 あと残り数カ月と言っていたのに、残り僅かな時間となってしまいました。 ホンシェルジュで記事を書けるのも、あと1回だと思うと、不思議な感覚がしてなりません。 冬休み・正月休みのお時間あるときにでも、過去の記事とご紹介した本を読んで頂けると、うれしいです。 身体に気をつけて、元気にお過ごしてくださいね

内村莉彩プロフィール画像
SUPER☆GiRLS
内村莉彩
2000年6月20日生まれ。宮崎県出身。2014年2月、SUPER☆GiRLSに加入。常に本を持ち歩き、移動中からリハーサルの合間まで時間を見つけては読書を楽しんでいる。将来の夢は検事。2019年1月11日、SUPER☆GiRLSを卒業。 Twitter: https://twitter.com/SG_RISA_avex
  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

ドンナビアンカ

著者
誉田 哲也
出版日
2016-02-27

事件のなかで育まれる小さな愛。刑事小説と恋愛小説が合わさったようなお話でした。

本当に事件に巻き込まれるような気分になるくらい、リアリティのある描写と溢れでる臨場感。

私も刑事たちと一緒に推理しながら、読み進めていました。見事に外れましたが(笑)。

そして、ピュアな恋愛小説。切なくもどかしい感じがジワジワと胸に広がっていきました。

合わさることのない感情が、合わさったときの化学反応こそがこの小説な気がします。

皆様もぜひ。

裏切りのステーキハウス

著者
木下 半太
出版日
2014-10-09

小さな舞台で繰り広げられる味わい深い事件。

それこそが、ステーキ屋さんを舞台に選んだ理由のような気がしてなりません。

きっと、読み終わった頃にはその意味が分かるはずです。

とてもテンポが良く進んでいくストーリーなのですが、裏切りから心理戦まで、度肝を抜かれた気分でした。そして、日常生活では味わえないスリルが、何よりも心地よかったです。

安心したり窮地に立たせたり、感情がジェットコースターのようで。主人公の気持ちになって、ヒヤヒヤしながら読んでいました。

繰り返される日常にちょっと飽きてしまったとき、読んで頂きたい作品です。

皆様もぜひ。

それではお身体にお気をつけて、良いお年を。
2019年も何卒宜しくお願い申し上げます。