漫画『外道の歌』あらすじと見所をネタバレ紹介!バイオレンスな復讐代行屋?

更新:2021.6.8

2016年から漫画雑誌「ヤングキング」で連載されている『外道の歌』。全5巻で完結した『善悪の屑』の続編にあたります。登場する事件の多くは、なんと実際の事件をモチーフにしていることでも知られており、内容はかなり過激です。 今回は、そんな『外道の歌』既刊分7巻をご紹介しましょう。

ブックカルテ リンク

『外道の歌』グロいのに目が離せない!復讐方法が気分爽快?【あらすじ】

主人公のカモとトラは、被害者の依頼によって加害者に復讐をする「復讐屋」

表向きは「カモメ古書店」という店の店主ですが、裏ではさまざまな被害者の話を聞き、復讐を代行してくれる人物なのです。

しかし、依頼なら何でも受けるというわけではありません。事実関係を洗い直すため、自ら潜入したり調査したりします。

そんななかで明らかになる事件は、どれも目を覆いたくなるようなものばかり……。

 

著者
渡邊 ダイスケ
出版日
2016-08-08

 

特に自身も犯罪被害者としての過去を抱えるカモにとって、小さな子供が犠牲になった事件は我慢がならず、容赦のない復讐を加えることも。普段は無表情で感情の読めない彼ですが、そういった過去を知ることで、より「復讐屋」として働く闇の深さを感じることができるでしょう。

 

作品の魅力とは?復讐屋にどこか共感できる

 

善悪の屑』の続編である『外道の歌』は、凄惨な犯罪を犯したにも関わらずろくな裁きも受けず、のうのうと社会で生きている犯罪者に復讐をする「復讐屋」の活躍を描いた作品です。

主人公となるのは、この「復讐屋」の男2人。

カモ

トラ

復讐は、依頼人から依頼を受けることで始まります。

事実関係を調査するにしたがって明らかにされる事件の凄惨さには、思わず顔をしかめてしまう方も多いはず。しかも、そんな事件の多くが実際の事件をモチーフにしているというのですから、ますます暗い気持ちになってしまうでしょう。しかしその分、「復讐屋」の復讐に共感することができるのです。

カモ達は被害者の代行という形で犯罪者に制裁を加えるのですが、それがかなりバイオレンス。性犯罪者の男の性器を切り取り食べさせたり、クレーンから吊るして雷を落としたり……よくそんな方法を思いつくなと思うほど数々の容赦ない復讐はかなり過激なので、苦手な方は少し注意が必要です。

しかし、そんな復讐をされるのも被害者の恨みが晴れていないから。読んでいると、善悪とは何かを思わず考えてしまうでしょう。

 

『外道の歌』1巻の見所をネタバレ紹介!

 

「カモメ古書店」の店主・鴨ノ目武(かものめたけし)は、暴漢に妻と子を殺されるという凄惨な過去を持っていました。

その経験から、犯罪を犯しながらもろくな裁きも受けずに生きている加害者に復讐をする「復讐屋」として働くようになり……。

 

著者
渡邊 ダイスケ
出版日
2016-08-08

 

犯罪被害者の恨みを引き受け、ろくな裁きも受けずにのうのうと生きている犯罪者へ制裁を加える「復讐屋」。そんな「復讐屋」である鴨ノ目武、通称カモと、相棒の島田虎信(しまだとらのぶ)、通称トラの活躍を描いたのが本作です。

第1巻となる本巻の前半では、主人公のカモがどうして「復讐屋」になったのか、その過去が描かれます。

かつて彼は子煩悩な父親で、妻と一人娘と一緒に、つつましくも平和な暮らしをしていました。

しかし、ある日突然、その平和は壊されてしまいます。暴漢によって、妻と子がひどい暴行を受けた挙句に殺されてしまったのです。

しかも犯人と思われる男が警察関係者だったため、捜査は難航。捕まることのない男を見たカモは、自らの手で男を裁くことを決意しました。

そこから、彼の「復讐屋」としての生活が始まったのです。

後半では、カモやトラと同様、犯罪被害者の復讐を支援する組織「朝食会」が登場。

今回は、その組織に目を付けられたトラとカモが追い詰められてしまいます。いつもは追い詰める側の2人が追い詰められる側になってしまうわけですが、それをとおして彼らの「復讐屋」としての覚悟を見ることができるエピソードとなっているのです。

また、カモの特徴の1つである額の傷ができたエピソードや、前作に登場するキャラクターの再登場などもあるので、前作を知っている方はより楽しく読むことができるでしょう。

 

『外道の歌』2巻の見所をネタバレ紹介!

 

自分自身のプライドや劣等感から、ママ友への恨みを募らせ、とうとう5歳の女の子を殺害するという凶行に出た真理江。

娘を殺されたママ友は、カモ達に復讐を依頼しますが……!?

 

著者
渡邊 ダイスケ
出版日
2016-12-26

 

「復讐屋」として、犯罪者に制裁を加えるカモとトラの活躍を描いた本作。しかし2巻では、2人の登場シーンはやや少なめ。というのも、本巻で描かれる内容が、事件そのものだからです。

本巻に収録されている事件は2つ。1つ目は、ママ友の子供を殺害した女を描いた話です。

主人公、すなわち園児殺しをしたのは、真理江という女。将来有望な夫と可愛い娘を持つ自分は勝ち組だと思っていましたが、夫の仕事は不調になり、自分もアルバイトをして家計を支える日々に、だんだんとコンプレックスの塊となっていきます。

そんななか娘の通う幼稚園で、ちょっとしたトラブルからママ友達との仲が険悪になってしまった彼女は、しだいに自分の歪んだ憎しみをママ友の子供へ向けることになっていくのです。

カモとトラが出てくるのは、娘を殺されたママ友から依頼をされた後。結末は、少し予想外なものになっています。決して読後感がよいとは言えませんが、いろいろな問題を考えさせられるようなエピソードになっているでしょう。

もう1つの話では、前作に登場した練馬区の殺人鬼・園田夢二が登場。

今回のエピソードでは、まさかの園田が被害者側に回るという展開で、読者を驚かせます。もっとも、最終的に被害者かどうかは微妙なところですが……。

どんな結末になっているのかは、ぜひ実際に手に取って確認してみてください。

 

『外道の歌』3巻の見所をネタバレ紹介!

 

かつてカモとトラによって復讐代行されて殺害された、榊ヨシ江。

連絡の取れなくなった彼女を探す奈緒子たち5人の養子達がやってきたのは、カモとトラが救った一家のもとで……。

 

著者
渡邊 ダイスケ
出版日
2017-04-24

 

本巻には、前作に登場した事件と登場人物に絡んだエピソードが収録されています。前作を読んでいない人でもストーリーは理解できますが、読んでいればより理解が深くなることは間違いありません。

気になる方は、ぜひ前作の1巻と2巻をチェックしてみてください。今回、被害者となってしまう女の子は1巻、加害者であり復讐代行される養子達が起こした事件については2巻に収録されています。

本巻に収録されている事件は1つだけですが、その内容はかなり濃く、エグい。加害者の奈緒子達の狂った思考や恐ろしい拷問はもちろんですが、そんな彼女達へのカモの復讐もインパクトのある仕様になっています。

スプラッタ系が苦手な方には少しキツイかも……と思えるくらいの内容なので、苦手な方は少し注意しておくとよいでしょう。

前作で救われた被害者達が再び被害者となる様子には心が痛むものもありますが、だからこそ犯罪の根深さや犯罪者の異常さも際立っているのです、そういう意味では本作の醍醐味ともいえる部分なのかもしれません。

 

『外道の歌』4巻の見所をネタバレ紹介!

 

「朝食会」代表・榎加世子。

犯罪被害者から依頼を受けて加害者への復讐を助ける彼女もまた、犯罪の被害者となった壮絶な過去があり……。

 

著者
渡邊 ダイスケ
出版日
2017-08-28

 

第4弾となる本巻には、2つのエピソードが収録されています。特に注目したいのは、「朝食会」の代表である榎加世子と、その相棒である鶴巻裕の過去を描いた話です。

前作でも本作でもすでに登場している「朝食会」の2人ですが、犯罪加害者に復讐をするようになった経緯が本巻では明かにされます。

「朝食会」はカモやトラと同じ「復讐屋」ですが、復讐を「代行」するカモ達と違うのは、依頼人である被害者の復讐を「手助け」するというところ。両者とも共通する考えを持ちつつも相容れないのは、こういったところにもあるのかもしれません。

ただ、加世子が「復讐屋」となった理由は、カモと同じように壮絶な過去があったからでした。彼女は7歳の時に誘拐され、さらに性的虐待を受けていたのです。

しかもその犯人というのは、祐の父親。父親は逮捕されて加世子も保護されましたが、そのことが2人を「復讐屋」とするきっかけとなったのでした。

加世子を襲ったこの事件は、実際に読むとかなり常軌を逸していて辛い話になっています。カモとトラとは何かと因縁のある彼女ですが、その背負うものが明らかにされ、ますます気になるキャラクターへとなっていきます。

 

『外道の歌』5巻の見所をネタバレ紹介!

 

居酒屋チェーン店「常勝至高」。そこは、アルバイトも正社員も劣悪な環境で働かされる、ブラック企業でした。

ある日、そこで働いていた正社員の男性が電車に飛び込んでしまい……。

 

著者
渡邊ダイスケ
出版日
2017-12-25

 

前巻では「朝食会」の加世子と裕の過去を中心にしたエピソードが描かれていたため、主人公のカモとトラの活躍は少なめでした。しかし本巻ではガッツリ活躍しているので、2人の活躍を見たい方にもうれしい一冊となっています。

本巻では、園田夢二の番外エピソードと、ブラック企業のエピソードの2つが収録されています。ブラック企業の話では、過労で自殺してしまった息子を持つ母親が「カモメ古書店」へとやってきたところから始まります。

しかし、男性の自殺で労災が認められなかったのは、警察が「常勝至高」の実態を掴み切れなかったことが原因でした。いくらカモやトラが実態調査をしてみようとしても、そう簡単にはいきません。

そこでカモは、なんとトラを「常勝至高」のアルバイトとして潜入させます。トラがアルバイトとして働く姿にも、ぜひ注目してみてください。

結果として彼らは男性を自殺に追い込んだオーナーを復讐対象者として認識し、復讐を代行することに。しかし、結末は少し意外なものでもありました。どう意外であったのかは、ぜひ手に取って確認してみてください。

 

『外道の歌』6巻の見所をネタバレ紹介!

 

女性との性交を絶対に手に入れられるという怪しげなセミナーを開いている、ジェイク堀尾

彼は、かつてカモとトラによって制裁を受けた男でしたが、まったく凝りていない様子で……!?

 

著者
渡邊ダイスケ
出版日
2018-06-11

 

第6弾となる本巻では、復讐代行のものもそうでないものも含め、短いエピソードが複数収録されています。

本巻冒頭で出てくるのは、前作でも登場したジェイク堀尾です。この男は、女性を騙してレイプしていたグループのリーダー格だった男でした。被害者から依頼を受けたカモとトラに1度制裁を加えられていたのですが、それにも懲りず、いまだに怪しいセミナーを開催していたのです。

ある意味その根性はたくましいものですが、再び被害者から依頼を受けたカモ達によって制裁を加えられることになりました。

さらに本巻では、旅館に泊まったカモ達の幽霊騒動に、ある男が彼女に暴行をしているところを偶然目撃したカモ達がその女性を助ける話、そしてマンションでの隣人トラブルに端を発した復讐代行の話が描かれていきます。

復讐代行のエグイところや容赦のないところは相変わらずですが、そんななかで旅館に泊まるエピソードはほのぼのと気持ちを和ませてくれるでしょう。ここまでの巻とは少し違う一冊を、ぜひ楽しんでみてください。

 

『外道の歌』7巻の見所をネタバレ紹介!

 

アイドルとして活動する山里あんなは、ある男からさまざまな嫌がらせを受け、仕事はもちろん家族までもをめちゃくちゃに壊されてしまいました。

彼女は「朝食会」に復讐を依頼しますが……。

 

著者
渡邊ダイスケ
出版日
2018-11-26

続編第7弾となる本巻。これまで事件の顛末を追いかけることが中心で、カモやトラ達の活躍は少なめ……という巻はいくつかありましたが、本巻では、彼らはもちろん「朝食会」も、復讐そのものには関わらないという展開になっています。

そのため、カモやトラによる制裁描写もないので、他の巻に比べるとエグイ描写は少なく感じられるでしょう。

山里あんなは、アイドルをしている女の子。しかし、熱心なファンの男に塩対応をしてしまったことがきっかけで、ファンの男は彼女に数々の嫌がらせをするアンチへと変わってしまいました。すべてを壊された彼女は「朝食会」に復讐を依頼。加世子も依頼を承諾し、彼女とともに復讐計画を立てていきます。

しかし、最後で思わぬ展開が待っていました。あんなが勝手に男を殺してしまったのです。結局、加世子達は男の死体を処理して事を終わらせますが、加世子にとって不本意な形になる依頼になってしまうのです。

他に女性を拉致・監禁した男と、被害者である女性の奇妙な同居生活を描いたエピソードでは、被害者の父親がカモ達のもとへ依頼に来るものの、カモ達はそれを断るという展開に。どうして依頼を断ったのか、その理由はぜひ本編を読んでみてください。

制裁よりもヒューマンドラマが目立つ一冊です。


『外道の歌』についてはこちらの記事でも詳しく紹介しているので気になる方はどうぞ。

『外道の歌』が胸スカ!ダークなハードボイルド漫画の魅力をネタバレ紹介!

『外道の歌』が胸スカ!ダークなハードボイルド漫画の魅力をネタバレ紹介!

『善悪の屑』の続編である『外道の歌』。善悪とは何か、人と人との繋がりとは何かを考えさせられる力のこもった作品です。今回はそんな本作の魅力をご紹介します!ネタバレを含みますのでご注意ください。

また復讐をテーマにした作品を集めたこちらの記事もおすすめです。

復讐がテーマの本当に面白い漫画ランキングベスト22!

復讐がテーマの本当に面白い漫画ランキングベスト22!

人が一番エネルギーを使う感情は、怒りではないでしょうか。湧き出す怒りは人を、あらぬ方向へと導きます。人が人に対し、許しがたい行為をしたがゆえに描かれる復讐劇。因果応報だと笑う力を根こそぎ奪い取る、壮絶な復讐漫画をランキングでご紹介します。

 

いかがでしたか?今回ご紹介したのは続編ですが、前作を知らなくても楽しむことができる内容です。しかし前作エピソードの続きや過去、登場した人物なども多く出てくるため、前作を知っていればなお面白く読めること間違いなし。

もし本作を読んで気に入ったら、ぜひ前作もチェックしてみてくださいね。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
もっと見る もっと見る