「太陽」は反政府のシンボルマーク?アラバスタとワノ国の共通点から考察⁉︎ 【ワンピース】

アラバスタ王国のシンボルマークは太陽!

今回はワンピースにおいて「太陽」の持つ意味について考察をしていきます。

まずは、アラバスタ王国のシンボルマークについて見ていきましょう!

アラバスタ王国のシンボルマークは、大きな丸を中心に小さな丸が8つ付いたような、「太陽」をイメージしたものとなっています。

こちらは原作中で国旗のデザインなどとして明記されたわけではありませんが、国旗のように振り回す人もいますし、アラバスタ王国の船にもそのマークは描かれています。ファンブック「ビブルカード」にも、アラバスタ王国のマークとして記載されています。

そして実は、このアラバスタのシンボルマークが、ワノ国でもいくつか登場しているのです。

著者
尾田 栄一郎
出版日
2018-12-04

ワノ国の家紋に、アラバスタ王国のシンボルマークが⁉︎ 両国には共通点が多い!

ワノ国にてアラバスタのマークは、「光月家の家紋」と「ルフィの衣装」の一部として登場しています。

ここでは、「光月家の家紋」について詳しく考察していきます。

光月家の家紋は少し複雑な作りになっており、「鶴丸」「九曜」「菊輪」という3つの家紋を組み合わせてできています。ちなみにアラバスタの国旗と同じデザインのものは「九曜」と言います。

この家紋についてまず考えられる可能性として、この3つが挙げられます。

  1. たまたま同じデザインだった
  2. アラバスタが家紋をシンボルマークに取り入れた
  3. ワノ国とアラバスタに共通の思想がある

そして、ここで思い返したいのが、「アラバスタのネフェルタリ家が天竜人に加入しなかった」というエピソードと「ワノ国が政府に加盟していない」ということです。

この2つの国は、ある意味では反政府という思想があるという点で共通していますね。

さらに、ワノ国で作られたポーネグリフを、ネフェルタリ家がアラバスタで所有しているという事実もあります。

ちなみにこれまでに登場したポーネグリフは、シャンドラ、ゾウ、オハラ、リュウグウ王国など、いずれも政府との関わりの薄い場所に存在しています。

著者
尾田 栄一郎
出版日
2018-12-04

「太陽」はワンピースの世界において「反政府」のシンボル?

さらに太陽といえば、魚人海賊団の「タイヨウの海賊団」を思い出しますが、タイヨウの海賊団も世界貴族である天竜人につけられた奴隷の証を消すために「太陽」の焼印をしています。

また、黒ひげとエースが戦った「バナロ島の決戦」では、黒ひげに対してエースは太陽のような技で対抗します。ワンピースの世界においては「悪」に対抗する力として「太陽」が描かれているのではないでしょうか。

ということで、アラバスタ王国とワノ国という2つの国家がともに掲げる「太陽」は、反政府の象徴ではないかと考えられます!

それを決定づけるように、麦わらの一味の海賊船「サウザンド・サニー号」は太陽をモチーフにしています。

物語の終盤では、太陽のシンボルを持つ者たちをルフィが束ね、世界政府に挑むのではないでしょうか!

「ワンピース」の他の考察も見てみたい方は、YouTubeの「ユイの研究室」でもご覧になれます!

今回の考察でより「ワンピース」の奥深い世界の魅力が伝われば幸いです。

YouTubeチャンネル「ユイの研究室」では、様々な考察動画をアップしていますので、もっと色んな考察を見てみたいという方はぜひYouTubeチャンネルの方にも遊びにきてくださいね!

ユイの研究室

チャンネル登録や高評価などをしていただけると活動の励みになります!ぜひよろしくお願いします。


「ホンシェルジュ」で記事にした考察は、こちらでまとめて読むことができますよ!

漫画「ワンピース」未回収の伏線まとめ!謎を徹底考察【ネタバレ注意】

この記事が含まれる特集

  • ワンピース

    「ワンピース」の考察や「ワンピース」好きにおすすめの漫画を「ワンピース」好きのホンシェルジュがお届けする特集です。

  • ユイの研究室

    考察系VTuberユイの講義室です!「ワンピース」や『鬼滅の刃』の考察をしています。応援よろしくお願いします!!

もっと見る もっと見る