こぶしファクトリー「広瀬彩海」を作っている本

こぶしファクトリー「広瀬彩海」を作っている本

更新:2016.12.21

こぶしファクトリーの広瀬彩海です。今年も残りわずかとなってきました。クリスマスやお正月など、わくわくする行事が盛り沢山な年末年始。今年最後の書評連載ということで、「私」を作っている本を紹介します。広瀬彩海という人間がこの世に広瀬彩海として、存在するためになくてはならない本を選んでみました。それぞれ、どんなときも私を満たし、乾いた心さえも潤してくれる大切な本です。おすすめというよりも「広瀬彩海」とはこういう人なのかな、と思いながらこの連載も読んでくださると幸いです。

広瀬彩海プロフィール画像
こぶしファクトリー
広瀬彩海
1999年8月4日生まれ。神奈川県出身。2015年1月2日、こぶしファクトリー結成。その後、リーダーに任命され、9月にはシングル「ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入り Ver.)」でメジャーデビュー。同年「日本レコード大賞最優秀新人賞」を受賞。2019年10月2日にアルバム『辛夷第二幕』をリリース。2020年3月30日、東京ドームシティホールでのコンサートをもってグループ活動を終了する。 http://www.helloproject.com/kobushifactory/
  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

未来を変えた漫画

著者
鳴見 なる
出版日
2014-10-07
私たちが、「ラーメン大好き小泉さんの唄」という曲で、このマンガの実写ドラマのタイアップを頂いた時に出会った漫画です。私自身ラーメンが大好きで、この本を読んでラーメンを食べに行った!などのエピソードがあるわけではないですが、やはりこのマンガがなければ、こぶしファクトリーのあの曲は生まれていなかったですし、メジャーデビュー前に、このマンガのドラマのタイアップを頂けたことで、当時結成されたばかりだったグループとしての自信にもつながりました。私たちの未来を大きく変えてくれた漫画だと勝手に思っています。そして、なにより、ラーメンが美味しそうで……とてもおすすめの一冊ですが、夜中は絶対に読んではいけません。

「もっと頑張れる」と気持ちが引き締まる一冊

著者
道重 さゆみ
出版日
2014-07-13
この本の中には「可愛い」がたくさん詰まっています。たくさん詰まっている、というより「可愛い」ものしか存在しない……といった表現のほうが正しい気がします。でも、そんなふうに誰もが思う本を作ることは簡単なことではないです。この本の登場人物であり、主人公であり、筆者でもある道重さゆみさんが、これまでずっと積み上げてきたものがあるからこそ、この本に魅了されていく人が後を絶たないのではないかな、と勝手に考えを巡らせてしまいます。

疲れたときはこの本を手に取り、ぼんやりと眺めているだけで、明日からの活力を貰えるような気さえします。きつく縛られていた心が、ふわっと解けるような気持ちになると同時に、「よし、もっと頑張れる」と気持ちが引き締まります。塵も積もれば山となる。小さなことから始めていこう、という気持ちにさせてくれる1冊です。

私の人生の教科書

著者
A.L. シンガー
出版日
幼い頃から童話を読むことが大好きだった私ですが、中でもリトル・マーメイドは今でも大好きで仕方ない物語です。主人公のアリエルに小さい頃から、そして今でも憧れを抱いています。好奇心旺盛で、自分に正直で、思ったことを貫く、強くて。でも女の子らしさも持ち合わせている、可憐で力強い女の子。そんなアリエルのような女の子に憧れを抱き自分もいつかそんな人になりたいと思っています。

リトル・マーメイドの物語を読んでいると、人生の選択が吉と出るか凶と出るかは全て自分次第なんだ、もっともっと自分の気持ち、想いにまっすぐぶつかっていこう……と思わせてくれます。このお話は、私の人生の教科書のようなものだといっても過言ではないかもしれません。

この記事が含まれる特集

  • 本とアイドル

    アイドルが、本好きのコンシェルジュとして、おすすめの本を紹介します。小説に漫画、詩集に写真集に絵本。幅広い本と出会えます。インタビューも。